« いろはす? | トップページ | イライラが募る釣り@増沢池 »

2011年5月 8日 (日)

今日の増沢池 & 風吹きすさぶ浜北新池

今日は昼頃弱い雨があるが全般的には晴れとの予報に、いそいそと出掛けてしまいました増沢。が、8時半頃に駐車場に着くと、やけに車が多い。まだ家族連れが動き出す時間帯ではないと思うが、ひょっとして・・・。その予感は当たっていた。赤い帽子の人達P1000110P1000111の例会だ。結構強い風にもめげず、日向日陰の隔てなく赤い帽子の面々。それに普通のへら師も混じって、なかなか入る隙間がなさそう。急にやる気がしぼみ、とりあえず不定期便を済ませてから車に戻る。このまま帰るという選択肢もあるが、せっかく昼飯を買ったのだから、何処かに行こう。でも、何処に行っても風は強いぞ。そうだ、風に強そうな浜北新池を覗いてみよう。車は362を東進。池に着くと先客2台。坂を駆け上がるとP1000112いたのはバサー。しばらく様子を見ていたが、バサーは見切りが早い。いつの間にかいなくなったので、それでは入りましょう。左奥の背中が樹木になっているところが良さそうだが、遠いので堰堤やや右に入る。手前は風でゴミが行ったり来たりしているが、あまり気にせずさあ準備だ。確か前回は13尺を出したような気がするが、今日の風を考えて12尺を採用。もちろん底。餌は夏:冬:マッハのバラケにいもグル:α21の食わせ。最初はそんなに湖面が騒がしいと感じなかったが、次第に風・波が強くなってきた。何とか底を取り、開始はジャスト9時半。ウキの馴染み幅は予定通りだと思うが、動きなし。が、それにも増して風・波の影響が大きく、今更ながら場所の選択を誤ったのではと本日のタラ・レバ。更にゴミが意外と邪魔で、しばらく「たも」で掬う。あっという間に10時。すると、誘った後にいきなりのあたり!やったと合わせるがカラ。そろそろかな。すると、今度は糸ずれのような消し込みがあってこれもカラ。どんどんやる気になってくる。しかぁ~し、次のあたりでは、確かにかかったのだが何故かハリス切れ。もちろん合わせ切れではないし、引きがそんなに強かった訳でもない。交換のついでにハリス段差を大きめにする。そして再開。10時半を過ぎ、P5080503馴染んだウキが返してからムズッと入り、これに合わせてやったかかりました!割と水がきれいなのか、上がってくる魚が見える。まさかマブとか鯉ではないだろうな。「たも」にガッチリ収めれば、これはへらでしょう。この池で初めてそれらしいサイズを釣ったので、堰堤の上まで行ってサイズを測る。33cmかぁ、でも良く引いたし色もいいから、これはこれで良しとしよう。続行。すると、ウキの動きがバッタリ。風・波も強くなって11時に。そこで、いつものように「似非ドボン」に変更。これなら少しはウキが動くのでは、と思ったが、全く動かないまま11時半を過ぎる。ゲゲッ、もう開始2時間が経ったのか!ドボンも仕掛けが絡むので、再度バランスの底に戻して餌を打ち切ろう。すると、何故かウキに動きが。そしてズルッというあたり?これはカラだったが、俄然やる気になる。そして次のあたりでやったかかりました!うわっ、穂先がP5080504水中に持ち込まれる!懸命に堪え(昔だったら簡単にハリス切れだったが、私も多少は上達したでしょう)「たも」に収めれば、これは最初のより間違いなく大きい。測定すると36cm(釣り好きの皆さんには37cmとメールしてしまったが、36cmでした)。でも、嬉鹿~。その後グルテンが尽きたので両ダンゴとして餌打ちするが、最後の1投と12時のサイレンが重なって終了。風・波は収まらないP5080505ようなので続行はしない。結果、実釣2時間半で2匹。だが、この2匹は価値がある。片付け。今日は予報の雨もなく良かったなぁ。と思ったら、何だか風・波が弱くなってきた感じ。これは続行が正解だったか。しかぁ~し、再びの風が強く、釣り台やら吹き飛びそうな勢い。やはり止めて正解だったのだと自分に言い聞かせる。片付けを終え車に戻り、まずは腹ごしらえ。次回は風のない曇りの日に来たいものだと思いながら池を後にした。
 
次は40cmオーバーだ!
    ↓
にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

|

« いろはす? | トップページ | イライラが募る釣り@増沢池 »

コメント

今晩は。
最近のSShさんは大物食いですね。
どうですか鳳来は・・・。増沢のパーキングからの坂を降りたり、上ったり出来ればOKですよ。さほど体力は要りません。綺麗な山の風景を見ながら「完璧~!」といきたいじゃあ~りませんか?!

投稿: yurie | 2011年5月 8日 (日) 20時37分

yurieさんこんばん葉巻。
この池では「竹ちゃんマン」さんが40cmをゲットしていますので、私も何とかと頑張ってみました(すぐ止めたくせに)が、36cmでした。でも、きっと釣れますよ。今日は貸切だったので、非常に落ち着いて(独り言を言いながら)釣りが出来たと思います。
鳳来は一度は行ってもいいかなと思っていますが、なにぶん遠いですね。えっ、あの程度は遠いと言わない?う~ん、1時間以上かかる釣り場は遠いというのが私の感覚なんですが。

投稿: sunshine_hera | 2011年5月 8日 (日) 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/51613504

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の増沢池 & 風吹きすさぶ浜北新池:

« いろはす? | トップページ | イライラが募る釣り@増沢池 »