« つい出掛けてみたが強風で@増沢池 | トップページ | またも買い物(CD3枚組×3セット) »

2011年5月 5日 (木)

連荘のうえに長時間の釣り@増沢池

P5050484P5050485今日は「杉チャン」さんとひげさんご夫妻が来浜されると言う事で、是非とも行かなければ。昨夜ザわさんにその事を連絡しておいたら、今朝6時前に増沢に到着したとのメールで起こされる。今日で3連荘(昭和池と七曲がりに続いて)なのに、何とタフなのだろう。私は軟弱にも何時頃池に着けばいいかをmasaさんとバットさんに確認。8時頃に到着すればOKと勝手に判断してのんびり朝食。おっといけない、あまりのんびりしていては入る場所がなくなる。7時半過ぎに出発だ。8時前には駐車場に到着。既に皆さんお揃いのようで、外の道路から恥ずかしそうに池に向かう。今日は連休最終日と言う事もあって、かなり混むのではと思っていたが、そうでもなさそう。でもやはり日陰側にへらP5050486P5050487P5050488師が集中しているようだ。日向側深場には自虐的へらの会の会員がズラリ。まずは挨拶。私の釣り台で入れそうな場所がないので、ザわさんに階段下を代わってもらう。スミマセン。私の右からバットさん、ザわさん、「杉チャン」さん、masaさん、ひげさん、そして流れ込みにはひげさんの奥さん。バットさんとザわさん以外は宙をやっているようだ。遅れて来た私の選択肢は?そうだな、湖面も穏やかなようだし、底から行くとするか。さて竿は?バットさんが12尺を出しているので、底の状態が良いとして11尺を選択。餌はもちろん昨日と同じ両ダンゴだ。底を取る途中で、どうやらかけ上がりになっている事に気付くが、そのまま何となく底取りを済ませ(コラァ~ッ!)、開始は8時20分。何となくプレッシャーがかかるなぁ。やはりかけ上がりは間違いないようで、ウキの立つ位置が少しでもずれるとウキの馴染み幅も変わる。まあ、それはいいにしても、ウキに動きなし。じきに9時。宙の皆さんは既に竿を曲げている。そして10時には用事で終了するバットさんの竿も曲がった!物凄いプレッシャー。ん、良く見るとウキが小さくではあるが返しているぞ。だがあたりにはならない。待つべきか、いや、もし待つのならそれはダンゴの釣りではない。と、ここでウキが小さく入った!やったと合わせるがカラ。バットさんからも小さなあたりは乗らないと言われガクガクッ。私は再度小さなあたりでカラとなった後には、やったと思って合わせたあたりが今度はバラシ。ガクガクッ×ガクガクッ。あっ、ザわさんの竿も曲がった!これで凸は私一人。その後再度のバラシが出て、どうやら底は凸で終了か。と、9時半過ぎにバットさんに電話があって、予定より早く終わるようになった。まずい、バットさんがいる間に竿を曲げないと。バットさんが余ったグルテンをくれると言うので、最早両ダンゴがどうこう言うような場合ではありません。ありがたくいただきます。これで何とか。しかぁ~し、バットさんの片付けは終わり、奥の人達に挨拶に行っている。何とか1匹、とやっと食わせにグルテンを付けて打つが、ウキは馴P5050491染んだまま。仕方なく空合わせをくれると、やったかかってます(それでいいのか?)!何はともあれ1匹は1匹だ。しかもサイズはグー。気持ちが一気に落ち着いたし、バットさんはそれを見届けてから帰ったので、ホントやれやれだ。深場では「杉チャン」さんが竿を曲げ続けている。今日は彼の独壇場だったようだ。さて、ザわさんが私の後ろに来てしばらく話し込んでいたが、馴P5050492染んだウキが更にムッと入り、これに合わせればやった2匹目!さっきまで全く合わなかったのに。サイズはともかく、嬉しいの一語。しかぁ~し、波が出てくると状況が一変。シモりもあってウキが動いているのかどうかも不明。時折カチッというあたりが出てもカラ。そのまま11時。もう2時間半もやってしまった。それでたった2匹とは。私の左の人も両ダンゴの宙のようだが、竿を曲げ続けている。ザわさんも宙にした事だし、私もそろそろ宙に変えたほうがいいのかも。でもその前に、ちょっとだけウキ下をいじってみよう。すると、再開第1投で何P5050493とあたり!そしてかかりました!これは素晴らしい。サイズも再びグーになったし。さあこの調子で行こう。しかぁ~し、その後は特に何かあったと言う事もなく、餌をセットやら両ダンゴ両グルテンに変えたりしたが、11時半に残った餌を捨てて(私にしては珍しい)底は終了だ。結果、実釣3時間強で3匹(トホホ)。宙をやる前にちょっと休憩。奥の方を見に行くと、masaさんも竿が曲がってはいるが、「杉チャン」さんは20を越えている。皆さんトロ掛けだ。私はどうしようかな。釣り座に戻り考える。よし、「玉」を食わせのセットで行こう。バラケはセット専用バラケ:夏:水を3:1:1。早い昼食を摂ろうかとも思ったが、11時45分頃に「たな」1本で再開。波が結構出ていてウキも流されるが、とにかく最初はバラケをどんどん打ってみよう。すると、数投でウキがモヤモヤ。これは期待出来そうか。と、それからじきに消し込み!やったと合わせればかかりました!あっ、バラシた。ガクガクッ。でも、その後もあP5050494P5050495たりは続く。これならきっと1匹は出るぞ。すると、ズバッという消し込みで今度こそかかったでしょう!う、嬉鹿~。12時のサイレンを聞く。家族連れが急に多くなったようで、背後の階段を行ったり来たり。これが集中力を散らせる。でも池の中ではあたりが続いており、ほどなく2匹目をゲット!もう無理だと思っていた第2目標クリア(もちろん底と併せてですが、何か)。さあどんどん行こう。しかぁ~し、その後はウキの動きがバッタリ。いわゆる逆ゴールデンタイムなのか。3時頃には素晴らしい本当のゴールデンタイムがやって来る(筈)なので、それまでは我慢の餌打ちだ。そP5050496して1時。波が少し穏やかになって、ウキが多少動いているように見える。それからバラケが抜けた後に放置していたら、ウキがスッと入って嬉や3匹目ゲットだ!ただしサイズは小。流れ込みでは「杉チャン」さんがひげさんの奥さんにレクチャーしたら、1発目で釣れたと言っている。やはり素直に聞ける人は釣れるんだ(私のような天邪鬼では絶対釣れませんね)。そろそろバラケも終わり。「たな」まで持ってスッと抜ける筈だったが、経時変化なのかいつまでもP5050497鈎に付いている感じになってしまった。それでもその後1匹を追加。サイズは同じく小だが、この際だ文句は言いません。1時半頃にバラケが尽きて終了。結果、実釣1時間45分で4匹。さあどうしよう、止めようかな。いや、まだ1時半。もう1回だけ餌を作ろう。昼食を買いに行ったザわさんと「杉チャン」さんが帰って来て、缶のお茶をいただく。ありがとうございます。ザわさんは3連荘がキツかったのか、もう終わりとの事。2時頃に帰った。今日は朝早くからお疲れ様でした。さて、次の準備をする前に、やっと昼食。いやぁ、これで空腹から逃れられた。さあ、次も竿は同じで「両ダンゴ」で行くぞ!餌はガッテン:特S:水を4:1:1だ。仕掛けを直し、セットの時と同じく「たな」1本での再開は1時40分頃か。まだ波は出ているが、どんどん餌打ち。すると、何とかウキが馴染む途中にモヤモヤするようになるが、あたりにはならない。まあそうだろうな。奥でトロ掛けをやっているのに両ダンゴで釣れる訳がない(でも私の左隣は釣れているが)。それでもどんどん餌打ちすると、やがてズバッと言う消し込み!これに反応すれば、やったかかりました!おおっ、凄い引き!これは大物?何度となく竿先が水中に引き込まれそうになるのを懸命に堪えるが、ガックリ外れた。背後には2人が見ていた。カッチョ悪いなぁ。その後も消し込みは出ていたのだが、さっぱりかからないうちに次第になくなる。餌の経時変化なのかも。と言っても、P5050498私に出来るのは手水でグルグルかき回すだけ。それでも2時半を過ぎる頃から再びウキがモヤモヤ。そしてズバッと言う消し込みで今度こそかかったでしょう!ゲゲッ、このサイズなの・・・。まあ1匹は1匹ですが。すると、ほどなくまたもズバッと言うあたり!これは大きい!懸命に堪えて引きP5050499寄せれば、サイズはグーなのだが、顔の傷に見覚えが。このへら、かつて日陰側で釣った奴ではないか。まあ、だからカウントしないとかそういう事ではないんですが、何か。さて、今日も私にしては長丁場になってしまった。3時を廻って本来ならゴールデンタイム到来なのだが、残念餌があとわずか。そこで、ミニ放置プレイの連続で時間を稼ぐ。すると、オーラス数投前から消しP5050500込みが出て、最後の1投も放置しながら片付けの準備をしていたら、ズバッとウキが入り、嬉や「上がりべら」ゲットと共に第3目標クリアだ!時刻は3時15分。結果、両ダンゴでは実釣1時間半強で3匹。総計では実釣6時間15分で10匹。良くぞ釣れてくれました。片付け。対面にはまだ多くのへら師が頑張っている。片付けを終え、奥の方に挨拶に行く。今日はひげさんの奥さんを見間違える失態を演じてしまった(全く知らない女性に「釣れましたか」と訊いてしP5050501まった & 私が釣れた際に、すぐそばで「大きいですね」と言った女性が誰だか分からなくて混乱してしまった)ので、良く奥さんの顔を覚えなければ。何しろ顔の覚えが悪くて今までも何度となく失態を演じている私、今日を限りにそれは終わりにしたい。良く確認しました(とは言え、今こうしてブログを書いている際にハッキリ覚えているかと言われれば、覚束ないが)。皆さんに挨拶して釣り座に戻り、階段を登って外の道路から駐車場に向かう。駐車場は確かに満車状態。暑いが汗がダラダラというほどでもなく、ゆっくりと池を後にした。
 
単なる老化ではない
    ↓
にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

|

« つい出掛けてみたが強風で@増沢池 | トップページ | またも買い物(CD3枚組×3セット) »

コメント

皆さんお疲れさまでした。ハイ?
家に帰って後半も見させて?頂きます。

投稿: yurie@会社 | 2011年5月 5日 (木) 17時19分

今日は、岡ジャミで短時間の参戦。すいません。
やっぱり杉さんはすごい。機会があったら今度は一緒に釣りに参加しようと思います。ヨロシク。

投稿: 竹ちゃんマン | 2011年5月 5日 (木) 18時54分

yurieさんこんばんは。
いつもより長時間竿を出していたので、ブログもいつもより長くなってしまいました(内容は薄いかも)。明日は鳳来で爆釣ヨロシク!
 
竹ちゃんマンさんこんばんは。
「杉チャン」さんは私が帰る時点で30近い釣果だったと思います。途中レクチャーやら買いだしとかのロスがあってあれですから、今日は池で一番竿を曲げていたのでは。

投稿: sunshine_hera | 2011年5月 5日 (木) 19時43分

今晩は。
何時ものように大笑い!ホント面白いブログです。
(イヤミじゃあないよ!)心情を吐露する内容ですが釣り人なら皆感じ入る事だと思いますよ。
多分私の顔も未だ解らないでしょう!(ホントか?)明日は完璧~~と行きたいんですが・・・。
3時半起きです。もう寝ますZzzzzz。

投稿: yurie | 2011年5月 5日 (木) 21時03分

yurieさんこんばん花形進(もう無理!)。
最近ようやくyurieさんの顔と名前が一致するようになりました(って、嘘ですよ嘘)。
鳳来では「完璧~っ!」と叫んだのでしょう。確か遠くからそんな声が。ん、こだまでしょうか、それとも・・・。

投稿: sunshine_hera | 2011年5月 6日 (金) 20時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/51586058

この記事へのトラックバック一覧です: 連荘のうえに長時間の釣り@増沢池:

« つい出掛けてみたが強風で@増沢池 | トップページ | またも買い物(CD3枚組×3セット) »