« やっと呑む | トップページ | 雨の前に駆け込みで釣り@増沢池 »

2011年6月 9日 (木)

アナログテレビのリサイクル

Docu0047我が家に1台残っていたアナログテレビをリサイクルに出してきた。車にテレビを積み込み(これが重い!)、ネットで事前に確認したとおり、まずは郵便局でリサイクル料金を支払い、支払い証明書と「リサイクル券」を持って指定引取場所である「ハママツメタル加工協同組合」に向かう。
 国1を横切り、もうすぐ海だというところまでやってきた。おっ、これがバットさんのホームグラウンドの一つ「屋島川」だな。つい竿を出したくなったが、ここは我慢で組合事務所へ。
 組合内には凄い数のテレビやらエアコンが堆く積まれている。言われるままに動いた後、帰りに何故か冷たい飲み物(缶コーヒー)をいただいた。きっと自ら持ってくる酔狂な?人は少ないのだろう。
 でも、こうやって自分で廃棄物(資源物ですが)を運ぶ事で、自分が出すゴミがどうなって行くのか知る事は大事だと思う。処理のシステムも、リサイクル券という、産廃のマニフェストに似たやり方も初めて知った。
 唯一つ心配なのは、来月24日アナログ放送が流れなくなる前後に、今でも大きな問題になっている不法投棄が増加しないかだ。このブログに寄っていただいている皆さんには、家にある家電リサイクル対象品を処分する際には、必ずこのシステムに則って処理をしていただきたい。もし面倒であれば、近くの電器屋さんにリサイクル料金と収集運搬費を支払って代行していただけばいい。間違っても処理費用がもったいないとかで不法投棄に手を染める事だけはしないように。これは犯罪で、厳しく罰せられます。
 

ブラウン管の需要も下がっていて、収集したものの処理に苦慮しているとも聞く
    ↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ

|

« やっと呑む | トップページ | 雨の前に駆け込みで釣り@増沢池 »

コメント

こんにチリメンジャコ。
SSHさんの所でもここに持ってくるんだ。
私も4年位前にハママツメタルに会社の冷蔵庫を社長と二人で持ってきました。
我が家のTVは一つは地デジチューナーでまだ生かしてますが、いつ壊れるのか?ですね。
でも、これだけ世の中で新しいTVを購入する人が多いので不法投棄も多いでしょうね。

投稿: 黄金バット@会社 | 2011年6月 9日 (木) 12時22分

バットさんこん日ハム(最早何だか・・・)。
ネットで調べたら、浜松近辺ではここくらいしかないようです。
不法投棄は意外と近くでもあるようで、いつだったか増沢に向かう最後の坂の途中にパソコンが捨ててありましたよ。言語道断ですね。

投稿: sunshine_hera | 2011年6月 9日 (木) 13時38分

またまた口を挟んで申し訳ありませんが、私はテレビとエアコンは不要品回収業者の方が軽トラにて廻っていましたので、そちらに依頼しました。

テレビは無料でした。
ただし、年式があまり古いと断られます。

エアコンは古く少し払いましたが、リサイクル料より安く済みました。

回収業者はこれらを輸出するようです。従って輸出が出来ない程古い物は断られます。

しかし、冷蔵庫の時は回収業者を知らなかったため、〒局に支払い、日通の処理部門へ自分で運び込みました。

載せられる車がある人はみずから運んでいると思いますよ。


投稿: 唖然 | 2011年6月10日 (金) 13時18分

唖然さんこんにち阪神タイガース。
私も冷蔵庫は会社の車を借りて電器屋まで運びましたが、多分連絡すれば引き取りに来てくれると思いますよ。収集運搬費はそのためにあると思います。私は知らずに、その時には収集運搬費まで払ってしまいました(指定引取場所までの運搬費は必要でしょうが)。

投稿: sunshine_hera | 2011年6月10日 (金) 17時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/51896100

この記事へのトラックバック一覧です: アナログテレビのリサイクル:

« やっと呑む | トップページ | 雨の前に駆け込みで釣り@増沢池 »