« 未知との遭遇@増沢池 with 岡ジャミ「杉チャン」さん and HRさん | トップページ | 夏草や兵どもが夢の跡@増沢池 »

2011年7月31日 (日)

2011年の放流協賛釣り大会@増沢池

今日は表題の大会があるので、参加はしない(私のアームでは勝負にならない)が寄付をするのとブログの記事にするために増沢に向かう。ちょっと出遅れて駐車場着は10時過ぎ。まずは本部のある東屋に行くと、あれれ誰もいない。それでは橋まで行って池の様子を覗うと、おっ、天気が良くないのと木金休みで参加者が減っているのではないかと思っていたが、そんなでもなさそう(後で数えたら40人以上が竿を出していた)。P7311183P7311180P7311185P7311186橋を渡って坂を下りると、そこにはひげさんご夫妻。傘が立派だ(おいおい)。ちょうど厳しい時間帯になったらしい。主催者代表のmasaさんもいたので、ささやかではあるが寄P7311177P7311178付金を渡す。あっ、坂の下にはHRさん。こちらも厳しいとのお言葉。バットさんは公園側ワンド付近に入っているので、そっと近づいたが殺気(邪気?)で気付かれてしまった。P7311181バットさんも隣のS田さんも、フラシは降りているが皆さん同様厳しいようだ。もちろん大会と言う事で多くの人が竿を出したのと、食い渋りの時間帯になっている(逆ゴールデンタイム)のが主原因だろう。ここでバットさんの背後霊になる事小1時間、さすがにご迷惑(今更かよっ!)かとその場を離れ、帰る途中に再びひげさんご夫妻の元へ。昨日も流れ込みで竿を出したようだが、好結果だったらしい。先日は野口池で40数枚、奥さんも10数枚をゲットしたと言うから素晴らしい。今日の途中経過を見せてもらったが、ひげさんが5,6枚(もう少し多いような気がしP7311184た)に奥さんが3枚。お二人ともグー!橋を渡っていると、駐車場側浅場(かつてのOT氏のいつもの場所)に入っているmasaさんが竿を曲げた!カメラの準備をしていなかったので写真は撮れなかったが、いそいそとそばに向かう。ここで再びの背後霊に。12時のサイレンが鳴っても居座る雰囲気だったが、さすがに足が痺れてきたので、masaさんに挨拶、バットさんとひげさんにはメールで帰る旨を伝えてからその場を離れた。それにしても渋い。私が竿を出していれば、既に投了だっただろう。腹も減ったので、さっさと池を後にした。
 
P.S.この大会の詳細はmasaさんのブログ及びバットさんのブログでご確認願いたい。

朝方は雨と雷で大変だったようだ
    ↓
にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ

|

« 未知との遭遇@増沢池 with 岡ジャミ「杉チャン」さん and HRさん | トップページ | 夏草や兵どもが夢の跡@増沢池 »

コメント

こんにちは、先日は毒を散々吐いてしまいましたのでさぞ迷惑だった事でしょう。笑!
増沢池の大会は天気のほうは大丈夫でしたか?私は昨日から千葉県館山の息子の学校に泊まりで行っていて、道中激しい雨に度々会ったので気になります。
ひげさん夫妻はまずまずの様子ですね。特に奥様の玲ちゃんの途中経過で3枚は凄いと思います。
結果が楽しみです。

投稿: 杉ちゃん | 2011年7月31日 (日) 17時35分

「杉チャン」さんこんにちは。
いえいえ、随分勉強になりましたよ。道糸のテンションを抜くのと餌打ちのリズムを同時に行うやり方は、自分なりに消化してやりたいと思います。
今朝は雷と雨があったようですが、私が池に着いた頃には曇りで穏やかな湖面になっていました。

投稿: sunshine_hera | 2011年7月31日 (日) 17時50分

今晩は。
モ~u!!
池まで行ったなら竿出しなさい!(笑)

杉さんにはお会いした事が無いのですが、杉さんに教えてもらった事(SShさんが)私が実践しています!多分SShさんが実践するより多いと思います。
由ってこれからもお教え頂いたことは漏れなくUPして下さい(爆)
宜しくお願い致します。
大会の結果楽しみだね。

投稿: yurie | 2011年7月31日 (日) 18時45分

yurieさんこんばんは。
ちょうど私が行った時間帯はかなり厳しかったようですが、ほとんどの人がフラシを下ろしていましたから、全く釣れないと言う事はなかったようです。午後になって状況がどのように変わったのか、masaさんとバットさんのブログ更新が楽しみです。

投稿: sunshine_hera | 2011年7月31日 (日) 20時20分

こんにちは。
丘からの応援ありがとうございました。
応援している時間には釣る所を見せられませんでしたが…。
大会となると、朝の開始から3時間位が勝負です。
この時間にいくつ釣れるかで、後は粘れるか、だと思います。
丘ジャミにいらした時間はベストとも言えます。
あれよりも早かったり、終了間際は×です。
何はともあれ、雷も落ちずに(15時前にはどこかに落ちたようですが…)無事終了出来てよかったですよ。
MASAさんも胸をなでおろしているでしょう。

投稿: 黄金バット@会社 | 2011年8月 1日 (月) 12時44分

こんにちはo(^▽^)o
昨日は、応援⁈ありがとうございました。
立派な傘に気づいていただけて、光栄です(笑)
おかげさまで、雨や強い日差しも、快適に釣りを楽しませてもらってます。
次回は、ぜひ、ご一緒に。

この場をお借りして、杉ちゃんさんへ^^;m(_ _)m
一昨日は、アドバイスありがとうございました。
結局、エサは、いつも通りの黄色と茶色で、やっちゃいましたが、
「魚に聞け‼」の印象が強く(笑)
イメージしながら、私なりに、頑張ることが出来ました。
結果、三枚で、890グラムでした^^;
最初の一枚は、フラシに入れるのを失敗、逃がしてしまいましたが、
あまり大きくなかったので^^;
入れてても、大差なかった感じです。
また、次回の釣り、
楽しみにしています。よろしくお願いします。

投稿: れいちゃん | 2011年8月 1日 (月) 13時24分

バットさんこんにちは。
大会が無事に終わって良かったですね。
ご自慢の底はやらなかったのですか?masaさんの隣、旧爆釣ポイントに入った人は段底をやっていましたが、結構厳しかったようです。大会で底はダメポ?
 
「れいちゃん」さんこんにちは。
初めての大会参加で結果を出すとはさすがです。
どんどんアームが向上してますね。これも誰かさんのレクチャーを素直に聞いているからかも。私のようなひねくれ者は上達しません。
私に関係ない内容でもどんどんコメントに載せてください。それを読むのも楽しいです。

投稿: sunshine_hera | 2011年8月 1日 (月) 15時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/52355389

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年の放流協賛釣り大会@増沢池:

« 未知との遭遇@増沢池 with 岡ジャミ「杉チャン」さん and HRさん | トップページ | 夏草や兵どもが夢の跡@増沢池 »