« 梅雨明け?夏バテ? | トップページ | あげ潮ってそんなに人気なの? »

2011年7月 9日 (土)

ウキは動いても尻すぼみか & ザわさんに遭遇@増沢池 with Oさん

今日は好天、釣り日和。行かない訳にはいかないでしょう。と言っても、いつもの如くモタモタしていて出発は8時頃。駐車場には既に多くの車。へら師ばかりだろうか。急いで荷物を降ろし池に向かうと、WINDOMの人は最近のいつもの場所(かつてのOT氏のいつもの場所から草むら一つ隔てた浅場側)。柳の木の奥、更には塩ビ管付近にも先P7090982P7090983客。私はいつもの場所に荷物を降ろし、まずはWINDOMの人に挨拶。今日は6時頃から始め、爆釣ほどではないがウキが動く。15、6匹は釣れた。見るとウキの周りには泡付け。こりゃぁいい、早速準備しよう。爆釣の予感なので、竿は9尺で底から。あっ、塩ビ管方面からOさんがやって来た。今日は6時半頃から12尺(当然両ダンゴの底)で始めて19匹。放流主体だが、25cmくらいも混じる。今の餌が終わったら、次は宙をやってみるそうだ。やはり爆釣かな。Oさんは釣り座に戻り、私は汗を拭き拭き準備を続ける。餌はいつもの夏・冬・ペレ道。底を取っている最中に風・波。いやぁ、涼しいなぁ。そう言えば今日は虫がいない。とりあえず蚊取り線香だけ焚いておこう。さて、底も取れ、開始P7090984は8時35分。すると第2投からあたり、そしてかかりました!これは素晴らしい。サイズもまあまあだし、やはり今日は爆釣なのかも。しかぁ~し、ウキは動いてもなかなかあたらず(本人の感想)、あたったと合わせてもカラばかり(と思った)。8時台にはもう1匹ゲットするが、何故か「たも」のP7090985中でハリス切れ(今日もか)。ところが9時を過ぎるとポツポツとあたりに合うようになり、カラはあっても擦れ、バラシはない。爆釣という感じはしないものの、第3目標をクリアしたのは9時40分頃。サイズは放流主体でOさんと同じ。あっ、いつの間にかWINDOMの人が帰っている。全く気P7090986P7090987P7090988P7090989P7090990P7090991P7090992P7090993付かなかった。もし帰り際に声をかけてくれたのなら、結果的に無視した事になって申し訳ありませんでした(そんなに集中していたか)。さて、その後もあたりに合って9時台にはもう3匹を追加。この調子なら20まで数を伸ばせるかP7090994P7090995P7090996もね。何しろかかれば食っている。こんな事は滅多にありません。が、しかぁ~し、次第P7090997P7090998P7090999P7091000にウキの動きが悪くなる。私に特有の「間」。そして17匹目を釣った後、遂に今日初めてのバラシ、そして鱗。20に近づいた事がプレッシャーになっているのだろう。つくづくプレッシャーに弱い私です。が、よくよく考えたら、次第にウキを見る時間が長くなっているではないか。そこで開始直後のようにビシビシと餌打ちをするようにしたら、ウキの動きが回復。そして最後の1投P7091001P7091002P7091003で嬉しや20匹目ゲットだぁ!時刻は10時53分。結果。底では実釣2時間20分で20匹。時間10匹には至らなかったが、私にすれば好結果ではないか。さあ次は宙だが、P7091004_2その前にOさんの様子を見に行く。柳の木の奥はとっくに帰っている。さて、Oさんは宙でも両ダンゴだが、それまでに4匹をゲット。サイズも底よりアップしているし、見ればウキは良く動いている。ん、奥の日陰は4人に増えているぞ。その中で一番手前の人が竿を曲げている。宙でも爆釣かな。急いで釣り座に戻り、竿は7尺に変更だ。餌は特S・天々・マッハ。「たな」1本で再開は11時11分。しっかりとウキを馴染ませるよう、餌付けはきつく。更に手水で少しずつ柔らかくしていく。すると、数投でウキに動きが。そして消し込みが出るがかからない。そP7091005P7091006れを何度となく繰り返しているうちに、やったかかりました!でも、これで良いのかなぁ(これで良いのだ!)。更に合わせ続けて12時のサイレンが鳴るまでにもう1匹。ん、ゲゲッ餌が落ちる付近にへらが口をパクパクやっているのが見える。こんなに近く(7尺)でもかなり寄るんだ。すると、そんなへらのせいでウキの動きがグチャグチャに。それを解消すべくハリスを詰めるが、肝心の餌が粘ってしまってカラツンが多発。そのうちウキの動きが少なくなる。そこで今度はウキ下を調整するが、私にはそれ以上の対策がない。結局餌が尽きた12時40分頃までに何とか3匹をゲットするP7091007P7091008P7091009が、改めて両ダンゴの難しさを痛感した(元々餌がダメダメでしょう)。結果、両ダンゴの宙では実釣1時間半でたった5匹。再びOさんのところに様子を見に行くと、相変わらずウキは動いていて、あたりらしき動きも出る。宙が苦手な自分にしては、今日は良く釣れている方だと言っていた。私は釣り座に戻り、さあ今度はトロ掛けだ。竿と仕掛けはそのままに、ハリスを切って10cmと15cmくらいにする。バラケは底バラ:天々:ペレ道:P7091010水を2:1:1:1。「たな」を1本に戻しての再開は12時50分。すると、まだへらが残っていたのか、じきにウキに動きが。そして1時を過ぎた頃にズバッというあたりで早くも1匹目!色といいサイズといい、こりゃぁいい。このまま行こう。すると、その後もウキは良い動きを見せ、ポツポツと地P7091011P7091012P7091013べら風の3匹を追加。このまま行けば、トータルで40匹も夢ではなさそう。と、そんなところへザわさんがご登場だ。「自虐的へらの会」メンバーがずらっと並んだあの日以来2ヶ月間竿を出していないとの事。今日は「いだいら」という土地で醤油を買ってきたところ。話に夢中になっているうちにウキの動きがおかしくなる。それでもザわさんが岡ジャP7091014P7091015P7091016ミをしていた約30分間に3匹を追加し、第2目標はクリア。これならトロ掛けだけで第3目標クリアは間違いなし?2時を過ぎてもウキは動いていたが、次第に弱くなってくる。あっ、Oさんが終わったようだ。宙で14、5匹はゲットしたらしい。お疲れ様でした。さて、バラケとトロロの両方が経時変化してしまい、ウキはモヤモヤだけでなかなかあたりにならない。とりあえず少ないあたりに合わせ続けるしかないが、ここでもハリス切れ(くどいようですが、合わせ切れではありません)が出てしまう。バラケが尽きた2時50分頃P7091017P7091018P7091019P7091020P7091021までに5匹を追加。サイズ的にはやや尻すぼみ(大きいのはザわさんが来た頃から放流にチェンジ?)が、第3目標をクリア出来たので、良かった良かった。結果、トロ掛けでは実釣2時間で12匹。宙だけでは実釣3時間半で17P7091022匹。底と併せて実釣6時間弱で37匹。底で稼いだものの40匹には届かなかったが、私にすれば充分の数値。片付け。傘をたたむとまだ暑い。再び汗。対面坂の下には1人入っていたが、今はいつも浅場に入る夫婦が竿を出している。片付けを終え、駐車場に戻る。暑さで息が切れる。もう腹がペコペコ。何か入れなければ。さっさと荷物を積み、池を後にした。
 
ここをポチッと宜しくネ
    ↓
にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

|

« 梅雨明け?夏バテ? | トップページ | あげ潮ってそんなに人気なの? »

コメント

今晩は。
裏山鹿×2。爆釣と言わず何と言おうか?
完璧×5(乗)ですかネ。御冗談を(シャレか?)
底はやや不満な型ですか?西之谷でもこの時期底は型悪いネ。心地よい疲れだったでしょう・・・。
解る、解る!
勝負しなくてよかったワ!(爆笑)

投稿: yurie@会社 | 2011年7月10日 (日) 20時10分

yurieさんこんばんは。
この日は私だけが釣れたわけではなく、池全体で高活性だったと思います。先にWINDOMの人やらOさんの結果を知っていたので、それを励みにしたのが良かったのかもしれません。後から対面坂の下に入った人もしきりに竿を曲げていましたから、やはり池全体で好調だったのでしょう。

投稿: sunshine_hera | 2011年7月10日 (日) 21時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/52161365

この記事へのトラックバック一覧です: ウキは動いても尻すぼみか & ザわさんに遭遇@増沢池 with Oさん:

« 梅雨明け?夏バテ? | トップページ | あげ潮ってそんなに人気なの? »