« 手打ちそば「まつはら」 | トップページ | 久し振りの釣行@西ノ谷 with yurieさん »

2011年10月25日 (火)

最近はお気に入りか@浜北新池 & 麺屋はやたろう

今日は風が強そうなので、増沢はちょっと考えもの。そこで、風に強そうな浜北新池へゴー!途中モクレン通りでWINDOMの人とすれ違った。そんな時間帯です。池に着くと、車は1台も停まっていない。今日は貸切かな。車から荷物を降ろし、堰堤を登る。やはり湖面は鏡のよう。だが、私が入ろうとしている右端付近は汚れが集まるところになっていて、今日は左岸にでも入ろうと一瞬思ったが、面倒なのでいつもの堰堤右端だ。さPa250368Pa250369あ準備しよう。相変わらず底が透けて見えているが、今日は11尺くらいにしようかな。いや、前回と同じ15尺で行こう。餌は夏・冬・マッハのバラケに食わせはα21単品のセット。底を取り、開始は9時25分。さぁて、前回の教訓は生きるかな?ん、やはり馴染み幅が少ないなぁ。前回のようなトンチンカンにならないよう、ほんの少しだけウキ下を調整。う~ん、まだ満足しないが、仕方ないこれで行こう。すると、2投目でウキに動きが。これはいいかも。が、絶対へらはいる筈なのに(あくまで個人の感想です)、その後はウキに気配さえ感じない。まあ、あまり待たないように餌打ちしよう。すると開始20分後に、ウキが馴染んでからチクッと入った!しかぁ~し、何故かこれに手が出ない。クッPa250370ソーと思っていると、あたりの後に返したウキが再度チクッと入り、これに合わせればやった早くもかかりましたよ!が、寄せる途中でビックリ。左側にクッキリと噛まれたような傷跡。写真は反対側を撮りました。30cmはあるが、特に採寸しません。可哀想なので、早く放した。バサーも来ているようだから、きっといるに違いない。もし釣れたらどうしてやろうか。さて、幸先良いのでこのまま行きたいが、その後は再びウキから気配がなくなる。それでもしばらくして、ウキが馴染む寸前にチクッとあたりが出たが、痛恨の見過ごし。するとその後は静かなもの。10時を過ぎる頃から風・波が出て来た。まあ風・波は我慢出来るが、風の向きが変わる度にゴミが左右に行きかうのが問題。これがちょうどウキの立つ位置付近を行ったり来たりで、早くも癇癪大爆発か?開始1時間を過ぎるが、状況に変わりなし。まだまだ竿振りがうまく行かないので、どうしてもウキの立つ位置がバラバラになって、ゴミの上に道糸が乗ったりするのが数回繰り返されると、遂に癇癪がドッカーン!大きく空合わせしたら、道糸とハリスが絡んでしまった。もちろん解く気はありません。両ハリスをブチブチッと切って交換だ。おっ、巻いたハリスがもうない。明日のために帰ったら巻いておこう。さて、最初よりPa250371ハリス段差が開いたような気がするが、そのまま続行。すると、再開第1投で馴染んだウキが返し、そしてダッと入った!もちろん合わせればやったかかりました!2匹目ゲットか?しかぁ~し、寄せる途中で気が付いた。これはマ・ブ・ナ。ガクガクッ。それでもハリス段差が少し変わっただけでこんなに違うのか?まだ分からない。第2投。すると、馴染んだウキがムッと押さPa250372Pa250373えるような動き。これに合わせればまたまたかかりました!連荘とは言えないが、連続してあたった事に違いはない。そして寄せてみれば、前回より好型をゲットだ!これは採寸でしょう。おっ、36、いや37cmかな?まあその辺だ。やったぁ・・・(写真をクリックすると拡大します)。これで前回の結果に追いついた。今日はまだ時間があるから、もっと釣れるに違いない。しかぁ~し、すぐに元の木阿弥。おっかしいなぁ。11時を過ぎ、風・波は断続的に出てゴミが正面に留まる時間が長くなる。そろPa250374そろ再爆発か?更に、ゴミを避けようとして手前に仕掛けが落ちるアクシデント。馴染みも全然ダメだ。イライラ・・・。しかぁ~し、しばらく見ていたら、チクッと入ったではないか!慌てて合わせればやったかかりました!これも30cmはあるが、採寸しません。う~ん、ウキの返しが出ないのに、あたりが出るとは。待てよ、馴染みがなかったのは既に返していたから?まあいい、続行だ。が、再びウキが静かに。開始2時間が経過。そろそろグルテンが尽きる。丸めてみると、あと4投分かな。再開すると、食わせが小さくなった分馴染み幅が小さくなり、そして餌落ち目盛付近Pa250375Pa250376まで返した。これは・・・。すると、チクッという抜群のあたり!これは逃がしませんよ。うわっ、沖に逃げられそう。ここでバラシやらハリス切れなど絶対に認めません(って、一体?)。懸命に堪えて寄せれば、やった今度も好型だ。早速採寸。う~ん、38cmかな。これで4匹目。もう餌がないが、何とかあと1匹。しかぁ~し、11時50分頃にグルテンが尽きてしまった。バラケもあと少しだけ。もう終わっても良いが、ちょっとだけ「玉」でやってみよう。しかぁ~し、すぐに12時。そして12時10分にバラケも尽きPa250377て終了だ。結果、実釣2時間45分で4匹(マブナ1匹は含まず)。まあまあのサイズも2匹出た事だし、今日の釣行は良かったと言えるのではないか。片付け。それにしても、何年間も来る事がなかったこの池、最初の出会いが良くなかった(凸+大雨でずぶ濡れ)が、割とお気に入りになりつつある。それに不倶戴天の敵だった大楽地やら小野の池やら引佐天池でも、今年は結果が出ているから、あまり好き嫌いなくあちこちの池に行くのも良いかもしれない。さあ、腹も減ったことだし、何処かで何かを腹に入れよう。車に荷物を積み、362を西進した。
 
P1000198P1000199姫街道丸亀製麺の南、「藤田屋」の後に出来た「麺屋はやたろう」。いつも通る度に気になっていたので、今日はまだ時間も早い事だし、寄ってみよう。1時頃ではあるが、まだ車は多い。カウンターに座り、黒旨と炒飯のセットを注文(890円)。炒飯は評価の対象外。麺はストレートだが、食感はあまり。それに、麺なのかスープなのかは分からないが、ニンニクの強い匂いの中に何か匂う感じが(あくまで個人の感想です)。でも、全体としては美味しくいただきました。
 
明日は西ノ谷か
    ↓
にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ

|

« 手打ちそば「まつはら」 | トップページ | 久し振りの釣行@西ノ谷 with yurieさん »

コメント

是非、10尺位で試して下さい。出ると思いますよ。

投稿: 竹ちゃんマン | 2011年10月29日 (土) 03時50分

竹ちゃんマンさんおはようございます。
結構底が浅くて見えていますが、10尺くらいで大丈夫ですか?私は10尺は持っていないので、今度行く時は11尺を出してみます。

投稿: sunshine_hera | 2011年10月29日 (土) 08時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/53080349

この記事へのトラックバック一覧です: 最近はお気に入りか@浜北新池 & 麺屋はやたろう:

« 手打ちそば「まつはら」 | トップページ | 久し振りの釣行@西ノ谷 with yurieさん »