« スイッチアングラーへの道その18@増沢池 | トップページ | パラソルさんがやったぁ! »

2011年10月11日 (火)

HDDに録画済の番組の一部が消えたのは・・・

せっかくテレビがHDDを認識するようになったので、録ってあった「宝石ビビンバ」を第1話から観ようかなと思って「録画リスト」を探すと、ゲゲッ、第1話から第5話までが見つからない。間違って削除してしまったのか?しばらく考えたところ、どうやら自分が原因で削除されてしまったようだ。
と言うのは、HDDには元々2TBの容量があって、200時間近い番組を録画出来るのだが、いい気になって次々と「連ドラ予約」を入れたため、知らないうちに容量が足りなくなったらしい。それで、テレビにデフォルトで設定してある、新たに録画する際に容量が足りない場合、保護されていない録画済番組を自動的に削除して空きスペースを作るようになってしまったのだった。それに「宝石ビビンバ」が引っかかって、連ドラを一つ自動で録画する場合1話が消されるという事になったという訳。
良く見ると、「録画リスト」の左下にはHDDの残量と録画可能な時間が表示されているのに、観たい番組ばかりを気にして目に留めなかったのだ。見ればほとんど残っていない。
それまでも、気が付いた時にはもう観ない番組を手動で消していたのだが、それよりも録画される量の方が圧倒的に多かったと言う事。
よくよく考えると、連ドラ予約しても、1回も観ていない番組(例によって韓国ドラマ)が3つ、それも各々20話以上が溜まっていた。それに録画済「宝石ビビンバ」が50話分、その他もろもろがあれば、いかにHDDの容量が2TBであっても満杯になるのは当然だろう。
そこで、多分今後も見ないだろうという番組を、連ドラも含めて大幅に削除し、ついでに「連ドラ予約」も観る予定のあるもの以外は解除して、何とか空きを半分近くまで戻せた。やれやれだが、消えたものは元に戻せないので、「宝石ビビンバ」はレンタルして***でもしようかな。
 
知らないって怖い
    ↓
にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

|

« スイッチアングラーへの道その18@増沢池 | トップページ | パラソルさんがやったぁ! »

コメント

この状況では、HDからBDへお引越しをさせる必要がありますね。

そうすれば、P社の人々も喜んでくれますよ。

投稿: 唖然 | 2011年10月11日 (火) 18時36分

唖然さんこんばんは。
そこまでは考えていません。どうせCM込みのうえにカットカットですから。どうしてもちゃんと観たければ、借りてきますよ。

投稿: sunshine_hera | 2011年10月11日 (火) 21時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/52963128

この記事へのトラックバック一覧です: HDDに録画済の番組の一部が消えたのは・・・:

« スイッチアングラーへの道その18@増沢池 | トップページ | パラソルさんがやったぁ! »