« あまりパッとしない@増沢池 | トップページ | 5連荘はなく、Oさんの岡ジャミに@増沢池 & ニューラーメン »

2011年10月20日 (木)

さすがの4連荘はヘロヘロで判断力も鈍り@浜北新池

まだ私がホリデイアングラーだった頃は、夏休みなどの長期休暇の午前中は殆ど全てを釣りに費やしていたが、多少の疲れはあっても竿を出す事が楽しくてたまらなかった。
が、エヴリデイアングラーとなった今は、あの頃に比べてもテンションやら体力やら比べ物にならないくらい落ち込んでいて、3連荘もなかなかままならなかったが、何と今週は月曜から昨日まで3連荘!一体どうしたと言うのだろうか?しかも、今日も出掛けて4連荘!と言うのだから、無謀にも等しい苦行?
そんな4連荘の顛末を、いつもの調子でダラダラと書いてみる。
 
今日は昨日より天気が良いらしい。さすがの3連荘で朝なかなか起きられなかったが、それでももそもそと動き始める。何と言っても風が弱いというのが、私の釣行のポイント。更に、今日は風の影響を受け難い池に向かうのだ。それは「浜北新池」。出発は9時を過ぎているが、そんなにへら師が来る池ではないし、もし来ていても左岸の平らなところにしか入らないので、堰堤に入る私は余裕だろう。池に着くと、先客らしき車が1台。私もその横に停めて、まずは池の様子を見に行くと、思ったとおり先客は左岸に入っている。車に戻って荷物を降ろし、エッチラオッチラ坂を登り、堰堤の右端近くに荷物を置いPa200353Pa200354Pa200355てさあ準備だ。日差しは大分弱まっているが、まだ汗ばむ。さて、今日は浅い池なので、遠くを狙って15尺で行こう。もちろん底。餌はいつものダンゴ。大体1本半くらいかな。底も取れ、開始は10時7分。この池では凸はあっても必ず何か釣っている(マブナ)ので、全く何も釣れないと言う事はないだろう。そんな気持ちで始めるが、最初からいつもの如くウキの馴染みがおかしい。何とか馴染ませて続行。まあ、いつも1時間くらいはウキが動かないので、そんなに焦る事はない。先客が竿を曲げたが、随分小さそうな何かを引き寄せている。私は私のペースで行こう。すると30分経過後、ウキが小さく返した後にズルッと入り、もう来たのかと思いながらも合わせるがカラ。今日は早く釣れるかもね。しかぁ~し、次にウキがモヤッと1目盛返して、それからスッと入ったのに合わせたのが運の尽き。ビビーンと竿がしなり、へらが遠くでジャンプしながら逃げて行くのが見えた。そして鈎には鱗。これでしばらくはウキが動かないだろう(ガックリ)。11時を過ぎると、今度はウキが餌落ちまで返してからのチクッと言うあたりが出るが、カラ。とにかくウキがたまにしか動かないのだ。ひょっとしたらダンゴの地合ではないのかもね。更に11時半を過ぎて、今度は返したウキがズルッと入るのに合わせるが、これもカラ。釣れると思っている池でこんな状況なので、何か非常に焦っている感じがする。先客は何枚か釣って12時頃帰った。私は昼食を摂る時間も惜しんで釣りに没頭するが、どうにもならない。今更と思いながらも底取りするが、合っている。餌なのかなぁ。疲れからか腰に来ているので、時々台から立ち上がって背伸びなどしているのだが、12時を過ぎてまさに背伸びをした瞬間に、今日一番のあたり!竿を取る事が出来ず、どうやら万事休すか。その後も何となくへらがいるように思えるが、あたりを出す事が出来ずに餌が尽きて一旦終了。時刻は12時45分。頭がボーッとしているが、ここで終わるのはどうかな。先日の小野の池でも「ネヴァー・ギヴアップ」で1枚ゲット出来たので、今日もその線で行ってみるかな(ホントは帰りたい)。実は開始1時間頃から、グルテンを出してセットにしたらどうかと思っていたのだが、10月一杯はダンゴで行くと決めている(何の根拠もありません)うえに、後から考えると判断力も鈍っていたようだ。そこで、今度は両グルテンで行く事にする(何で?)。α21を1時間分くらい作って、さっきまでと同じ「たな」で再開。すると、第1投では馴染む途中でウキに動きが。軽い餌がアピールしたのか、それとも白いから?が、餌が底に着くと、ウキが全然馴染んでいない。おっかしいなぁ。2目盛は馴染ませるよう、ウキ下を詰めていく(後から考えてこの対応はまずいのだが、その時はただウキを馴染ませる事しか頭になかった)。やれやれ、やっと馴染んだ。が、それだけ。でも、何かおかしいゾ。そこで、まさに今更ではあるが再度底を取ってみると、ゲゲットップが沈んでしまった。どうやらウキを馴染ませようとしたやり方は底をかなり切ってしまい、グルテンの重さで馴染んでいるに過ぎなかったのだ。「どうかしてるぜ!」。底を取り直して再開すると、やはり馴染みは少ない。が、これでいいのだろう。もう少しで餌も打ち切るし。すると、馴染んだウキがまたもズルッと入ったではないか?残念カラだったが、底がキチンと取れていれば釣れるかも。すると、12時半を過ぎてウキがフワッとP1000182戻した。ん、ひょっとして来るかも。おそらくこれが最後のチャンス。しばらく待っていると、戻したウキがチクッと入り、これに合わせるとやった、やったかかりましたよ!う~ん、こんな引きを待ってたんだ。後はこれがへらでありますように。「たも」に収めれば、ちょっと痩せているようにも見えるが、間違いなくへら。これは採寸でしょう。堰堤を駆け上って平らなところを探し、デジカメで・・・。あっ、電池が抜け落ちている!ブワッと汗。急いで携帯を出し、代わってパチリ。36cmだ。やれやれ、良かったなァ凸でなくて。これもネヴァー・ギヴアップのおかげだ。さあ、後は餌を打ち切るだけ(もちろん2匹目も狙ってますよ)。おっとその前に落ちた電池を探さないと。あったあった、やれやれだ(100均の充電池です)。そして、寄せる際にグルグル巻きになってしまったハリスを切って交換。最後のお願いに入る。が、どうにもならず、いよいよ最後の1投。すると、打って馴染むとすぐにPa200356返し、そしてチクッというあたりが出たではないか!嬉しいより何よりまずは合わせます。すると、やったかかりました!最後の1投の霊験あらたかだぁ。さっきよりかなり小さく見えたので採寸はしないが、「たも」の径が30cmなので、それよりほんのちょっとだけ大きいくらいだ。ともあれ、ネヴァー・ギヴアップで2匹は自分ながら素晴らしい(ホントはバラグルのセットでやっていればもっとPa200357釣れた筈:本日のタラ・レバでした)。時刻は1時52分。気持ち良く片付け。あっ、そうだ、昼飯を食っていなかった。まあいい、帰りの車中で食べよう。片付けを終え、坂を下りて車に戻る。釣れると釣れないとではえらい違い。疲れ具合も違うだろう。明日は曇りだが風は弱そう。でも、5連荘はさすがにないでしょう。かなり疲れているので、今夜はグッスリ眠れそうだ(逆に興奮して眠れない?)。ゆっくりと池を離れた。
 
年間釣行100回も見えてきた
    ↓
にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

|

« あまりパッとしない@増沢池 | トップページ | 5連荘はなく、Oさんの岡ジャミに@増沢池 & ニューラーメン »

コメント

今晩は。
???どんなもんだろうね~~~?
如何しちゃったんですか?
大物釣師誕生ですか~?(ミスター風)
とりあえず、自虐会は脱退決定ですね!
フン!(笑)

投稿: yurie | 2011年10月20日 (木) 22時11分

浜北新池は久しぶりでは。まだ、濁っているのかな?
15尺では長すぎるのでは、自分はいつも10尺前後です(冬場は判りませんが)。とりあえず型が見れて良かったですね。

投稿: 竹ちゃんマン | 2011年10月21日 (金) 00時31分

yurieさん、竹ちゃんマンさんおはようございます。
これは立派な「自虐的釣り」ですよ。頭がさっぱり廻らない中で、気持ちだけは切らさずに(ホント?)続行したのですから。結果はたまたまついてきただけです、なんちゃって(*゚ー゚*)。
この池は水深が浅くて、堰堤では昨日も亀さんが底を歩いているのが見えました。これで10尺でOKですか(大楽地みたい)?本当は草ギリギリに打ってへらを誘い出す、なんて事をやりたいのですが、落とし込みが出来ない私ではトラブル必至ですよね。

投稿: sunshine_hera | 2011年10月21日 (金) 08時15分

sshさんこんばんわ。
なんだか最近どこに行っても結果が出ますね、羨ましい限りです。
ネヴァーギブアップが効いていると思います、私は最近特に粘れなくて凸街道をまっしぐらです。
爪のアカでも見せてください、飲めないので見るだけ。
今週末は天気次第です、O池やH湖が私の携帯に、、、、何もありません。

投稿: パラソル | 2011年10月21日 (金) 20時00分

パラソルさんこんばんは。
今週末はギュイーンですか?
浜北新池は必ず何か釣らせてくれるので、時に行きたくなる池です。でも10尺で底が出来るとは思いませんでした。今度やってみようかな。
私の爪の垢などお腹を壊すだけですよ。見ても目の毒だし。ネヴァー・ギヴアップなんて書いていますが、要するに諦めが悪いだけです。エヴリデイアングラーなので、ダメなら次の日と気持ちを切り替えた方が疲れないと思うんですが。
今日は増沢でOさんの釣りを見て、疲れていても竿を出したくなりました。でも、いざやってみると***なんでしょうけど。

投稿: sunshine_hera | 2011年10月21日 (金) 21時06分

こんばんわ2。
そうですね、9月はほぼ毎日釣りが出来る状態だったので「明日もあるし」と一枚に向かってゆく気力が萎えていたと思います。
体力よりも気力、とか欲望でしょうか。
拙僧まだまだ修行が足りないようなので今年も豊岡で凸修行します。
このままでは間もなくやって来るAfter60がボケになってしまう。

投稿: パラソル | 2011年10月21日 (金) 21時21分

パラソルさんこんばんは。
そうですね、ボケは生真面目な人ほどなりやすいそうですから、私やパラソルさんは危ないかも。
大楽地はそろそろ修行池の雰囲気が出てきましたか?そうなる前にもう一度行かなくては(もう一度もう一度 笑顔見せて~ by小坂明子)。

投稿: sunshine_hera | 2011年10月21日 (金) 21時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/53039894

この記事へのトラックバック一覧です: さすがの4連荘はヘロヘロで判断力も鈍り@浜北新池:

« あまりパッとしない@増沢池 | トップページ | 5連荘はなく、Oさんの岡ジャミに@増沢池 & ニューラーメン »