« 「グロリア」その後 | トップページ | 蛭沢奥池で岡ジャミ »

2011年11月12日 (土)

マブナばかり釣れる@浜北新池 & 手打ちそば「まつはら」で昼食

雨が上がり、再び暖かくなるとの予報に、早速浜北新池にゴー!今日はその後「まつはら」で昼食を摂ってから蛭沢奥池で岡ジャミの予定。池にはいつものように誰もおらず(だから好き)、いつものように堰堤右端に入る。ひょっとして寒いかも、と上着を持ってP1000211P1000212きたが、不要。汗ばむくらい。さあ準備しよう。今日は15尺で底。餌は夏・冬・マッハのバラケにいもグルの食わせのセット。せっかく火曜日に買ったα21とわたグルを忘れてきてしまった(トホホ)。ウキもyurieさん作ではなく、前に使っていたものに変更。オモリの量が半分くらいになった。底を取り、開始は10時25分。何故か馴染み幅が足りないので、ちょっとウキ下を微調整。まあいいだろう。それにしても良い天気だ。湖面も鏡のようだし、これで釣れれば言う事ないが。さて、しばらく餌打ちすると、何となくウキが返しているように見えてきた。思わず竿を持つ手に力が入る。すると、小さくあたり!えっ、と思いながらも合わせるが、カラ。ムムム。更にもう一度小さくあたったように思えたが、これもカラ。意外と高活性?ただ、ウキ下をこれ以上伸ばしたくないので、現状で我慢だ。すP1000213ると、ウキがいきなり消し込んだ!思わず合わせればやったかかりました!でも、こりゃぁまともなあたりでもないし、きっと擦れだ。それとも・・・。と、寄せる途中で予感その2が当たってしまった。それはマ・ブ・ナ。ウキが動くのは嬉しいが、最初からこれかぁ。Oさんも先日はマブナばかりかかったようだが、まだそれが続いている感じ。でも、開始20分で何か釣れたと言う事は、やはり高活性PART2?ただし、続かない。でも、ウキは小さくモヤモヤしているよP1000214うだし、きっと餌のそばにへらはいる。すると、再びウキがズルッと入り、嫌な気がしながらも合わせると、またもかかりました!しかぁ~し、寄せる途中で見えた。今度はへらだ!サイズも30cmオーバーだし、やれやれと言ったところ。まだ開始30分強、今日はいけるぞ!更に11時を過ぎP1000215て、今度こそのチクッというあたり!やった気持ち良くへらをゲット?しかぁ~し、またもマブナ。あんな良いあたりだったのにぃ(ガクガクッ)。すると、そこからはウキの動きがなくなる(見えなくなる)。まだ逆ゴールデンタイムには早過ぎる気がするが、今日はこれでおしまい?いや、餌の近くにへらがいる事に間違いはない。ただウキを動かさないだけだ。そう信じて餌打ちを続けるが、開始1時間を過ぎて一度バッチリのあたりが出たが、これもカラ。で、いつの間にか12時のサイレンを聞くはめに。竹ちゃんマンさんからは奥池に是非とも来るようにと念P1000216を押されているが、気持ちがどんどん萎えていく。更に、両ダンゴで打って待っていると、チクッと抜群のあたり!しかぁ~し、またもマブ。その後連続してハッキリしたあたりが出たが、何と連続して手放しだったというお粗末(トホホ×トホホ)。最早集中力も切れているようだ。まさに「餌打ちマシン化」。そして数回あった小さく入るあたりも全てカラ、で1時。もう2時間半も経つのか。さっさと餌を打ち終えて終わろう。すると、急にウキの動きが出てきて、何故かウキがモゾッと入り、これに合わせればやった今度こそへらでしょう!しかぁ~し、寄せる途中でマブナと判明。更には「たも」の前でバラシ。まあ、どうせマブなんだからいいんP1000217じゃないの(かなり気持ちが荒れている?)。しかぁ~し、しかぁ~し、今度はウキが大きく入るあたり!またマブなのかと思いながら寄せると、やった今度こそのへらだ!しかも多分「上がりべら」。それが証拠には、その後もウキは弱く動き続けたが、一度もあたらず1時25分頃に餌が尽きてP1000218終了。結果、実釣3時間で2匹(マブナ3匹は含まず)。ウキが動いたり動かなくなったりと、私には理解不能の展開だった。片付け。あ~あ、腹が減ったなぁ。早く片付けて「まつはら」に行かなければ、店仕舞いしてしまう(営業時間は11時から2時半まで)。
 
 
 
 
P1000219さっさと片付け、車を飛ばす(と言っても、ほんの数百メートル)。先客は2台。店に入ると、先客は家族連れで座敷に上がっている。私は「天おろし蕎麦」の大盛りを注文。しばらく待つと出て来たが、写真を撮るつもりだったのに、手を付けてしまった。従って、写真はちょっと汚いです。う~ん、蕎麦自体は前回と変わらないようだが、この食べ方だとちょっと弱いような気がした。味も今ひとつ。さあ、次は蛭沢奥池。店を出て、車を飛ばした(次の記事に続く)。
 
浜北新池はまだ釣れるゾ
    ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ

|

« 「グロリア」その後 | トップページ | 蛭沢奥池で岡ジャミ »

コメント

「まつはら」は悪くは無いですが店の作りが流石に元コンビニで蕎麦屋っていう雰囲気が無いのが残念。
店主は結構こだわっているのだがまことに残念。
仕事中に寄ってさぼりランチでした。

投稿: パラソル | 2011年11月12日 (土) 19時59分

パラソルさんこんばんは。
建屋はしょうがないですね。雰囲気も味のうちと考えるとちょっと・・・ですが、純粋に味だけみれば悪くないと思います。窓際は太陽の直射で結構暑いのですが、ブラインドくらい付けたらどうでしょうか。
今度は近くのむまろとやらへ寄ってみようかな(1回行って量の少なさにビックリ)。
グルメな(辛辣な?)批評家のお二人(masaさん、yurieさん)にも早く感想を聞きたいです。

投稿: sunshine_hera | 2011年11月12日 (土) 20時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/53226132

この記事へのトラックバック一覧です: マブナばかり釣れる@浜北新池 & 手打ちそば「まつはら」で昼食:

« 「グロリア」その後 | トップページ | 蛭沢奥池で岡ジャミ »