« 自虐的にはなりきれない@蛭沢奥池 & いろいろ試してみた@浜北新池 | トップページ | 静かな日曜の夜に »

2011年11月 5日 (土)

気分が悪くて早上がり@増沢池

今日は竹ちゃんマンさんが既にゴー!パラソルさんも午後から参戦という鳳来。ギュイーンに会えたかな?明日は雨の予報なので、私も家でゴロゴロしていては勿体無い。と言う事で、やって来ました増沢。時刻は10時を過ぎている。まずはダム?そばに車を停めて池の様子を覗うと、日向側にはダム?そばにI尾さんと旧流れ込みに1人だけ。日陰側には深場から流れ込みに1人、ワンドに2人、柳の木近辺では両側に2人と1人。おっと1人のほうは片付け中だ。さてどうしようかな。曇っているからどちら側に行っても変わらない気がする。それでも階段下が空いているから、日向側に行ってみよう。Pb050445Pb050446駐車場に戻って車を停め、荷物を降ろして外の道路から池に向かう。いつもながらキツイ。ハアハア言いながら階段を下りる。さあ準備するかな。うわっ、湖面は凪いでいるが、ゴミやら油膜のようなもので覆われているではないか。一気にテンションが下がる。それでもせっかく来たのだから、竿を出そう。15尺で底から。餌は冬を切らしているので、夏2にマッハ1で両ダンゴにするかな。しかぁ~し、作ってから気が変わっていもグルを作る。ゴミに引っかかってなかなか底取りが進まない。これで早くもイライラ。更に、対面柳の木付近の2人のうち1人が子供で、これが藻刈り用の鎌を振り回して遊んでいるのが気になり始めた。一緒にいる親なのか爺さんなのか分からないが、木の枝をバッサバッサ切っている子供に注意する事はない。これも気になって集中出来ない(ちょうど目に入る位置)。それでも何とか底を取り、開始は10時55分。ウキの馴染みは予定通りだが、動きはなし。すぐに11時。対面でのバサッバサッと言う音、更にはゴツッゴツッと鎌を何かにぶつける音も聞こえ、イライラは募るが、ワンドに入っている人は何も感じていないのだろうか(2人が帰った後でブツブツ言っていた)。更に、今日は休日なので家族連れが多く来園しており、私の背後にも何度となくガキがやって来た。早く釣るようにとまで言われ、思わず怒鳴りそうになる気持ちを抑えながらの餌打ちが続く。すると、Pb05044711時半頃になって、馴染んだウキが小さく返した。やっと来たかな。そしてチクッと入るのに合わせれば、やったかかりました!釣れたよ、と背後の子供に言うが、全く見ていなかったようでガックリ。まずは写真だ。やれやれ、イライラしながらも1匹出た。が、どうもウキの動きは良くならPb050448ず、そのまま再び餌打ちが続く。すると、10分くらいしてまたもムズッというあたりで2匹目!子供はいません。1匹目と言い、グーなサイズで気分もほころぶ。対面では相変わらずバサッ、ゴツッ。思わず大きな独り言が出るが、聞こえたかな?いや、何も変わらないから聞こえなかったんでしPb050449ょう。なにやらウキの動きが良くなってきた気がするが、それはある意味悪いサインだった。食い上げで3匹目を釣ってからは、何故かカラツンが出始める。ウキの動きも大きくなってきた。どうもグーなサイズは去って、放流に毛が生えた程度のサイズ(20数センチ)が寄ってしまったようだ。そPb050450れでも12時のサイレンが鳴る前にもう1匹釣って、何とか第2目標はクリア出来そうな感じになったゾ。カラを打ちなPb050451がらも12時のサイレンが鳴ってしばらくして5匹目。対面の2人は帰り、やっと静かになったが、藻刈りの鎌が見当たらない。もしかして持ち帰った(置いてあれば良いが)?ウキの動きはまだ続き、今度はPb050452消し込みで6匹目。そして次のあたりも消し込みだったが、これは残念大きな鱗。私の右にいた2人の先客は帰ったようだが、全く気付かなかった。まだウキは動いていて、12Pb050453時半過ぎにもう1匹追加するが、その後何故かウキの動きが悪くなる。いよいよ逆ゴールデンタイムかな?しかぁ~し、急なあたりが出て8匹目(良く分からない)。この調子Pb050454で第3目標まで行こう。するPb050455と、またも食い上げ!で9匹目。これで第3目標は確実だ(ホント?)。しかぁ~し、鈎を呑んでいて、しかもハリス切れとなる。もうグルテンがほとんどなくなったところでのトラブルには、またもイライラ(誰のせいでもないのに)。そして開始2時間でグルテンが終了。ウキの動きがフワフワしていたのは、ハリスが長いのももちろんだが、食わせにグルテンを使っていたためかもしれない。そこで、あとは残ったバラケを良く揉んでダンゴとして打ち切ろう。と、1時を過ぎてまたも子供が数人やって来て、背後でガヤガヤ。この連中はさっきまで橋の上から砂利を撒いていた。それもあって爆発寸前になってしまう。すると、せっかく出たあたりも見過ごしてしまい、子供達には去ってもらった(穏やかな書き方ですが・・・)。対面には先客の2人に加えて1人が竿を出している。また、私のいつPb050456もの場所付近にも1人。ダンゴで打つと、ウキのフワフワは収まるが、あたりもなくなる。そこで、仕方なく待つ釣りに。そして1匹を追加して第3目標クリアとなるが、何となく気持ちがスッキリしない。いよいよ最後の1投だ。完全放置作戦。すると、ウキが小さく返した後にムズッと入り、これPb050457に合わせればやった「上がりべら」ゲットだ!時刻は1時25分。湖面の汚れは風によって片付けられ、波もほとんどない。宙でまだ続行という考えもあるが、なにしろ気分が良くないので、今日は終わりにしよう。結果、実釣2時間半で11匹。最初の30分からは想像も出来なかった結果だ。ハリスを詰めたりグルテンを替えたり(と言っても在庫はいもグルだけなんだけど)すれば、もう少し釣れたかもしれない。それと対面の2人さえ・・・(全てタラ・レバです)。片Pb050458付け。竿とウキは丁寧に拭く(昔は道糸も拭いていました)。タオルが真っ黒になった。片付けを終え、階段を上る。しんどい。外の道路は緩やかな勾配になっているが、これも結構キツイ。でも途中休憩なしで駐車場に戻れた(やれやれ)。息はあがっている。荷物を積み、買って来た昼食を車中で食べる。続行もありだったかな、と今更思っても始まりません。今日の鳳来はどうだったのかな。1回くらい竿を出すのも悪くないかも(一度だけ見に行った事があります)。そんな事を考えながら池をあとにした。
 
ここんとこをポチッと宜しく!
    ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

|

« 自虐的にはなりきれない@蛭沢奥池 & いろいろ試してみた@浜北新池 | トップページ | 静かな日曜の夜に »

コメント

今晩は。
鳳来を見に行くだけの人はそうそういません(笑)と思う!
行ったのなら竿出せば良いんじゃあないの?
結果が出なければダメなのかな?
鳳来に釣行する方は癒されに行くんですネ。多分・・・。
枚数(結果)ではなくてね。
私の鳳来師匠W田さんは連続5~6回凸が有ったそうですが、マタ行きたくなるのだそうです。
現在週1は鳳来通いだと思われます。
当分満水?と思います。石垣辺りは底の良い所が有ります(15尺)経験してみたらどうですか?
尺UPが釣れた時、なぜ皆が夢中になるか理解すると思いますヨ。
楽しみ方は人それぞれですが・・・。空気が美味いな~!

投稿: yurie | 2011年11月 5日 (土) 20時24分

yurieさんこんばんは。
見に行く事は結構ありますよ。大体1時間かけて昭和池、昭和新池など。大楽地も最初は見学だけでした。鳳来も奥の奥までは行きませんでしたので、何処で券を買うのかも未だ不明。水の色の青いことには驚かされましたが、こんなに広くて深いところで、へらが寄ってくるのが凄いと思いました。
ただ、行け行けと言われると行かないのが私。へそが180度曲がってます。でも、そのうちこっそり行くかも。逆にyurieさんも小野の池なんかどうですか?ここでも尺半がギュイーンと言わせてくれますよ(かも?)。

投稿: sunshine_hera | 2011年11月 5日 (土) 20時42分

そうですね。小野の池ネ。
近場は魚の多い所で研鑽したいんですよ。
餌合わせとかね。気の合う師匠とご一緒とかね。
因って自虐会には入れないんですよ!(爆)

投稿: yurie | 2011年11月 5日 (土) 20時55分

自虐的へら師の会は、気が付かないうちに入会していますよ。そして脱会は不可能。yurieさんも当然入会していると思いますよ。詳しくはバット会長のみぞ知るところではありますが。

投稿: sunshine_hera | 2011年11月 5日 (土) 21時04分

あくまでoff会出席と言う事で、正会員だけはご容赦頂きたいのですが・・・。

投稿: yurie | 2011年11月 5日 (土) 21時23分

もう、遅い。

脱会不可能浮子最良白装束髪

時間も遅い、もう、寝る。

投稿: 黄金バット | 2011年11月 6日 (日) 00時36分

湖面に多少のごみは良いですが、油膜はNGです。自分はその時点で竿は出しません。表面のキズや変色の原因になりますから。それと子供はいただけません。
昔、橋の下付近でやっていたら上から石を投げられもう少しで竿に当たる所でした。一緒にいた親は何も言わず
あきれた経験があります。
自分はこれから小野、宮口釣行が始まるので是非来て下さい。

投稿: 竹ちゃんマン | 2011年11月 6日 (日) 07時47分

竹ちゃんマンさんこんにちは。
やはり休日の増沢釣行は場所を選ばないとダメですね。子供や家族連れが来ないような(例えば日陰側深場)。
油膜のようなものは道糸を水面から上げる時に膜を張るのが嫌です。まあ、私の場合高価な竿でもない(私にとっては高価ですが)ので、終わった時にタオルでしっかり拭き取れば問題ないのですが、同じ事はどの池でのありうるので、安い竿を1本用意しておくと良いのでは?

投稿: sunshine_hera | 2011年11月 6日 (日) 10時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/53168165

この記事へのトラックバック一覧です: 気分が悪くて早上がり@増沢池:

« 自虐的にはなりきれない@蛭沢奥池 & いろいろ試してみた@浜北新池 | トップページ | 静かな日曜の夜に »