« 遠州夢倶楽部のポテトチップス | トップページ | 今日はぼんやりと »

2011年11月22日 (火)

珍しく宙で通した@増沢池 with Oさん

今日は気温は上がらないが風が弱そう、と言う事で、やって来ました増沢の駐車場。WINDOM、それにOさんの車も停まっている。さて、何とか10時前には開始したい。急いで荷物を降ろして外の道路から池に向かう。と、坂の途中でWINDOMの人とバッタリ。今日はボチボチだったと言うので、これは期待が持てる。それに、旧流れ込みにも入れそうだ。いつものように階段を下りず旧流れ込みに直行。まずは右の2人に挨拶。すP1000267P1000268ると、左から声が。あっ、Oさんはここに入っていたのか。荷物を置いて話を聞きに向かう。今日は最初浅場の方でやっていたが、型が小さいのばかりなので移って来たとの事。そして私が見ている前で1匹。WINDOMの人はなかなか良型を釣っていたらしいから、私も良い思いが出来るかもね。さあ準備するとするか。今日は最初から宙で行くつもり。でも、Oさんが底で竿を曲げているので、底からの方が良いかな。いや、湖面は泥色で思ったより風・波もあり、更にはギラギラターイム。底取りとか大変そう。予定通り宙で行こう。竿は12尺、餌はグルバラ・マッハ。「たな」1本で開始は10時。が、予想通りウキが見えない。偏光グラスを装着。もっとトップの太いウキを使いたいが、それはトップが折れたままなので、ここは替えずに行くしかない。すると、しばらくしてウキに動きが出たように思えて、懸命にウキを見つめるが、ギラギラで良く分からず、30分くらい経過した後にウキを見失ったと思ったら消し込んでいたようで、竿を立てられずにハリス切P1000269れ。いきなりのガクガクッ。首を振り振りウキを見ていると、ズバッとウキが入るのを今度は見逃さずに、やった1匹目ゲットだ!いやぁ、厳しいなぁ。今日こそ凸かと思ったよ。ちょうど正面に太陽が来てしまい、ちょっとの波でギラギラ。でも、わずかの間波が収まる時があって、11時過ぎにP1000270消し込みで2匹目ゲット!さあ、これから爆釣タイム?しかぁ~し、その後は1回バラシがあっただけで、11時38分に餌が尽きて一旦は終了。結果、実釣1時間40分弱で2匹(トホホ)。これなら底の方が良かった(意味のないタラ・レバです)。さあ、次、次。同じ餌を作ろうかと思ったが、ふと「単品爆釣B」があるのを思い出した。初めて使うが一体どんな感じなんだろう。しかぁ~し、いつもの2倍のカップで作ってしまい、これでは終了は3時頃になってしまう(もちろん捨てませんよ)。何だか細かな粒々を手に感じるが、これでいいのかな。おっ、そうだ、3分は放置するんだから、その間に早めの昼食。太陽の位置が大分右にずれたぞ。風・波もさっきよりは穏やかになった気がする(あくまで個人の感想です)。再開は11時50分頃(正確には不明。12時のサイレンの前)。しばらく餌打ちしていると12時のサイレン。これもさっきの餌と同じか?しかぁ~し、原因は不明だが、ウキが動き始めた。そしてズバッというあたりでやった1匹目!「たも」の中でハリスが切れたが、気にP1000271P1000272P1000273しない気にしない。さっさと交換して再開。すると、またもズバッというあたりで2匹目!更には次の餌打ちで3匹目!トータルでの第2目標クリア!何だろう、これは?餌、それとP1000274も地合なのか?次の餌打ちでは残念カラだったが、しばらくしてまたもズバッというあたり!そしてかかりました!Oさんからバクバクでは、と声が掛かるが、そんな事はないですよと返す。すると、本当にそんな事ではなくなった。ウキの動きが悪くなり、バラシも出る。が、じきに復活してポツP1000275P1000276P1000277P1000278ポツと1時までに4匹を追加。トータルでの第3目標はクリアしたが、単独での第2目標はおろか、第3目標も夢ではなくなったぞ。しかぁ~し、調子に乗るとろくな事がない。合わせが雑になって道糸とハリスが絡むトラブル。いつもならすぐにハリスをカットするのだが、今日は何故か解く気に。あ~あ、片方のハリスがよれよれだ。これならカットした方が良かった。でもそのまま再P1000279開。すると、1時を過ぎて、ウキが立ってすぐにズバッというあたり!これに合わせればやったかかりました!お~っ、見えてきたのは2匹。30cmクラスのダブルだ!しかぁ~し、寄せる途中で片方がハリス切れ。さっき撚れたほうだ。ガクガクッ。交換しておけば、一気に第3目標クリアだったのに(またもタラ・レバ)。急いで交換。すると、次のあたりでは凄い引き!これは・・・?なかなか上がってこないが、何とか姿を確認すると、やはり尻ビレに擦れている。しかも、「たも」に収めてからまたもハリス切れ。今日一番のサイズなのに、何だかハリス交P1000281P1000282換してばかりいる感じ。それでもじきに10匹目。やったぁ・・・。1時半頃には11匹目をゲットして、このままだとトータルでの15匹は元より、単独でも15匹は固そうだ。Oさんが宙をやってみると言うが、ちょうどその頃からウキの動きがバッタリ。たまに出るあたりもカラ。2時を過ぎて正面の山の影が湖面に映るようになってきた。風・波は穏やかになってきたが、じきに私の釣り座も翳りそう。ダム?そばは1時頃帰った。やはり多く作り過ぎたのか、餌がまだ残っている。次回は気をつけP1000283よう。さて、11匹目から30分以上釣れなかったが、2時半近くなって何故かウキの動きが復活。そしてズバッというあたりで12匹目。11匹目からほぼ50分が経過している。何だかなぁ。遂に私の釣り座も翳った。一気に体感温度が下がる。寒い!でもウキの動きは続き、2時40分頃P1000284に13匹目。まだまだ行けそうだが、さっきまで多過ぎて困っていた餌がいよいよなくなりそうだ。寒いので早く打ち切りたいのと、何とかもう1匹をと言う思いのせめぎ合い。すると、ズバッというあたり!うわっ、なかなかの引きですよ。まさか「上がり擦れ」ではないだろうな。懸命に寄せれば、おおっ、これはデカイ!ちょっと細長い気もするが、まずは採寸だ。すると、やったP1000285P100028640cm!写真はちょっといただけないが、最後の最後にビッグなプレゼントをいただきました。Oさんは終わると言うが、私はまだ残った餌を打ち切らないと終われない。右の先客も終わりそう。早く餌を打って終わりたいが、心の中ではもう1匹。人間の欲には限りP1000287がないなぁ・・・。が、何もなく3時5分に餌が尽きて今度こそ正真正銘の終了。結果、2回目の宙では実釣3時間10分くらいで14匹。トータルでは実釣4時間50分弱で16匹。前半はさておき、後半は良かった(ちょっと中だるみと尻すぼみの感はあるが)。きっと餌のおかげだろう。私のアームではない。寒い寒い、さっさと片付け。へら師はあと階段下に1人だけだが、この人も終わりそう。片付けを終え、崖?を登って駐車場に戻る。途中ちょっと休憩しながら。車に荷物を積み、ベイシア電器でデジカメを見るべく池を後にした。
 
「単品爆釣B」はまだいける?
    ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

|

« 遠州夢倶楽部のポテトチップス | トップページ | 今日はぼんやりと »

コメント

今晩は。
この釣果は納得なんですかね?
最近の私はイメージの釣が出来るか?ですね。
底なら底のウキの動きが理想の動きかなとか思って釣っています。
だから2~3枚で納得なんて事も有りますヨ。

話は変わるが立川談志師匠が亡くなったのはショックでありんす。

投稿: yurie | 2011年11月23日 (水) 18時47分

yurieさんこんばんは。
いつもの餌では釣れない(これはほぼ納得)が、新しい餌でそこそこ釣れた。これは半分納得です。数が出たのはもちろんですが、こういう餌を付ければいいのか、と勉強になりました(私には作れませんが)。

投稿: sunshine_hera | 2011年11月23日 (水) 19時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/53306659

この記事へのトラックバック一覧です: 珍しく宙で通した@増沢池 with Oさん:

« 遠州夢倶楽部のポテトチップス | トップページ | 今日はぼんやりと »