« P社の株価が急騰? | トップページ | 勘違いで後半失速@増沢池 with Oさん »

2011年12月 4日 (日)

今年の放流(2011年度)

以下の写真はクリックすると拡大したものが見られます。ピントが甘いのはご容赦のほどを。
 
Dscf0025Dscf0026今年も放流の日がやって来た。7時少し前に駐車場に到着。既に何人か来ているようだ。それにしても、まだ寒さは遠い感じ。紅葉も盛りを迎える前に散り始めている。橋の途中で写真。まだ明るくなっていない。昔はこれくらいの時間から竿を出していたのに、今はエヴリデイ・アングラーなので大分ずるくなってしまった。
Dscf0027Dscf0028Dscf0029橋を渡り終えるくらいに、へらを積んだトラックが登場。私も急いで坂を下りる。毎年の事なので、皆さん手際が良い。どんどん計量しては池に放していく。今年もサイズはかなり可愛いが、中には20cmくらいもチラホラ。これが全部生き残って大きくなって欲しいが、なかなか環境は厳しくてそうもいかないのが現実。鵜やバスに食われたり、または増水によってオーバーフローから落ちていったり、更には人間によって釣られ傷ついて死んでしまったりと、前途多難だ。
Dscf0032Dscf0033Dscf0034Dscf0035Dscf0040Dscf0041今年分620kgの放流が終わり、解散。私はmasaさんから、今日は仕事で来られなかったOさんの分も含めて「放流協賛バッジ」を購入。加えてささやかではあるが寄付もさせてもらった。
Dscf0043帰りがけに橋の上から再度池の写真を撮る。ようやく日が差してきた。放流されたばかりのへら達が泡付けを出している。まだへら師の姿はないが、今日くらいは長時間の移動で疲れているへらを休ませてあげたいものだ。
さあ帰ろう。昨夜は寝付きが悪かったので、まだ眠い。コーヒーでも飲みながら帰るとするか。
 
Docu0065さて、今年も無事に放流が終わったが、これを継続していくにはお金がかかる。この池で竿を出す皆さんは、是非ともバッジ購入や放流協賛釣り大会への参加等で資金調達に協力していただきたい。宜しくお願いします。
 
これを書いたらちょっと寝るかな
    ↓       ↓       ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ

|

« P社の株価が急騰? | トップページ | 勘違いで後半失速@増沢池 with Oさん »

コメント

今晩は、朝早くから放流手伝いご苦労様でした。
放流魚が一枚でも多く元気に育って欲しいものです。
sshさんは増沢の釣行回数ではトップ10にはいるのでは?
かわいいへら子ちゃんをあまりいじめない様に。

投稿: 竹ちゃんマン | 2011年12月 4日 (日) 17時47分

竹ちゃんマンさんこんばんは。
私は写真を撮るだけなので、手伝いと言われると辛いです。
何とか自然繁殖にこぎつければ良いのですが、今の環境ではブルーギル(卵と稚魚を食べる)やらバス(稚魚と成魚を食べる)やらがいて難しいですね。従って放流は釣りが出来る環境を維持するために必要不可欠だと思います。
私は確かに年の釣行の大半は増沢ですが、WINDOMの人とかI尾さん、Sさんとか日陰深場の常連さんは多分私の倍以上通っていると思いますよ。私などまだまだですね。

投稿: sunshine_hera | 2011年12月 4日 (日) 19時04分

放流、お疲れ様でした。
このところ、釣りに行けれませんでした。今日も諸々の用事が重なり釣りはだめでした。
東の谷は、奥池ではありません。第二東名の下の池です。
これからの季節は私の一番好きな季節です。貴重な一枚を何とか物にしたいとあれやこれやと工夫を凝らすが、めでたく討ち死にするというパターンが多いですが・・・・・

投稿: しんちゃん | 2011年12月 4日 (日) 23時58分

しんちゃんさんこんばんは。
第2東名の橋の下は人気スポットですね。でも冬は吹きっさらしになって寒いです。そこがちょっと。
冬の釣れない季節が好きだなんて、バットさんと同じ匂いがしますよ。こりゃぁ自虐的へら師の会の入会要件を満たしそうですね。もっとも、我々は夏でもウキが動かない池も好きなんですが。

投稿: sunshine_hera | 2011年12月 5日 (月) 00時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/53399998

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の放流(2011年度):

« P社の株価が急騰? | トップページ | 勘違いで後半失速@増沢池 with Oさん »