« 早くも来た5枚組CD | トップページ | ビリー・ホリデイその1 & お粗末の顛末 »

2012年1月23日 (月)

へらでなくても嬉しい@浜北新池

昨日の出遅れを挽回したくて、今日は9時過ぎに家を出る。行き先は都田方面。ひょっとしてOさんが増沢にいるかも、と思ったが、今日は何故かあの距離を歩くのが億劫になってテクノロードを北上。そうです、今日は今年初めての(と言っても今日が釣行3回目だが)浜北新池で竿を出す。勇んで車から荷物を降ろし堰堤を駆け上ると、先客はおDscf0192らず、どうやら今日も私の貸切のようだ。風はそんなに感じないが、湖面にはゴミ。既に右側にかなり寄っているので、今からいつもの場所に入ると、跳ね返りでイライラしそう。それで少し左側に釣り台をセット。竹の棒が落ちていたので、右側にセットしてゴミがこちらに来ないようにする。さあ準備だ。あまり考える事もなく、竿は15尺で餌はいつものグルテンセット。うわっ、何故か風が左から吹いてきた。それでもチャチャッと底を取り、開始は10時15分。すると、いつもの事ながらウキの馴染みが出ない。おっかしいなぁ、あれだけ慎重にやった筈なのに。ウキ下を微調整して何とか馴染みを出すが、風のせいで思うように仕掛けを振れず(ただただ下手くそな私)、これではへらも寄りようがない感じ。当然ながらウキに動きはないが、活性があると思われる時期でもなかなかウキが動かないこの池なののだから、ここは我慢のしどころ。でも、早くも開始1時間が経過。寒くて早く結果が欲しくなる。が、相変わらずあちこちにウキが立つようでは、釣れなくて当然だろう。今日は近くの蕎麦屋で昼食の予定だったのだが、来る途中のコンビニでつい昼食を買ってしまったので、蕎麦は次回に廻そう(yurieさんのご指摘を再確認したい)。さて、餌打ちはそこそこのペースでしているつもりだが、一向にウキに動きがないままもうすぐ12時だ。と、ここで初めてウキに動きが。馴染み切る寸前でスッと1目盛入ったかと思ったらすぐに1目盛返したではないか。いわゆる「ハリスの倒れ込みあたり」って奴ですか?これに全く反応出来ず、あ~あと思っているうちに12時のサイレン。そして遂に開始2時間が経過。ここでようやく何かしなければ、と思い立つ反応の遅さ。もう一度底取りをしてみよう。風はあるが、上鈎に粘土を付けて振り込むと、あれっ、ウキが思ったより深く入ったぞ。そうか、最初に馴染みが出なかったので、ウキ下を縮めたせいか。一応トンボを付けてあるので、元の状態に戻して再開すると、やはりウキの馴染みが出ない(全く出ないと言う事ではありません)。おっかしいなぁと思いながら、いつDscf0193もの癖でつい餌ボウルに目をやり、ウキに視線を戻すと、ウキがない!慌てて合わせると、やったかかってます!おおっ、この引き。これこれ、これですよ。しかぁ~し、寄せる途中で暴れる姿が見えてきたら、一気にガクガクッ。残念ながら30cm強のマブナでした。でも、何故か嬉しい。何も釣れないよりはましだから。でも、あたりを見ていないのが残念だ。湖面には風向きが変わる度に何処からとDscf0194もなくゴミが出てきて、ウキの立ちが悪くなりそう。しかぁ~し、シモッたウキがチクッと入るのを見逃さずに合わせれば、やった今度こそかかったでしょう!あたりの連荘だ。今度こそへらか?しかぁ~し、しかぁ~し、個人的にはへらと思いたいが、一般的にはマブナと言うんでしょうな。まあ、マブナライクと言う事で(どちらにしてもノーカウント)。果たしてウキ下を変えた事が状況の変化に結びついたのかどうかは不明だが、次の餌打ちでまたもウキがスッと入った!すわ3連荘かと思ったが、カラ。でも、あたりは3連荘だ。これは素晴らしい。と思ったのも束の間。次の餌打ちからウキが動かなくなる。風は次第に弱まり、気温の上昇もあって一気に過ごし易くなって来たが、餌がそろそろ終わる。まだ昼食も食べてないし、この餌が尽きたら終わりにしよう。その後全くウキが動く事なく1時15分きっかりに餌が尽きて終了。結果、Dscf0195実釣3時間で凸。でも、残念な気持ちにはならない。へらでなくても釣れてくれたから。気持ち良く片付け。おおっ、本当にポカポカしてきたぞ。湖面のゴミも減ったし、もう少しという選択肢もない訳ではないが、今日はこの辺にしておいてやろう。片付けを終え、車に戻る。車中でインナーを脱ぎ、それから遅い昼食。さて、帰りにセブンイレブンに寄るのを忘れないようにしなければ。法定速度で家路に着いた。
 
へらでなくても嬉しいとはね
    ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

|

« 早くも来た5枚組CD | トップページ | ビリー・ホリデイその1 & お粗末の顛末 »

コメント

SShさん、ヘラブナはデコでも、鮒系の顔が見れれば良しです。22日に引佐の天池へ修行に行こうと思っていましたが、所用のため行けませんでした。サンディアングラーのため、29日まで修行はできません。トホホホ・・・・・です。

投稿: しんちゃん | 2012年1月23日 (月) 16時55分

今晩は。
この時期あえて魚の薄い所へ行きたくなるのは間違いなく自虐会。
昨日うちの師匠連は増沢で月例会。
渋かったようですよ。
釣れない時期、釣れないところで竿を出す。
これぞ自虐会。大賞は決定かな?
アッパレ!
PS.西之谷も渋いね。

投稿: yurie | 2012年1月23日 (月) 20時28分

しんちゃんさんこんばんは。
昨日は絶好の釣り日和だったのに、残念でしたね。29日にリベンジしてください。でも、勢い込みすぎて返り討ちに遭わないようご注意を。
 
yurieさんこんばんは。
昨日の増沢でmasaさんは自虐的に浅場に入って(そこしか空いていなかった?)結果を出してますよ。さすがですね。
明日から一段と寒くなるようなので、お互い健康には留意しましょう。

投稿: sunshine_hera | 2012年1月23日 (月) 21時56分

浜北新池でマブナ釣りもよろしいですね。
そろそろ浜北攻めに行きたいです。
しんさん、22日来なくて正解でしたよ。
冷たい雨の後だったからか?アタリボウズがほとんどだったと思います。
yurieさん、増沢に鳳来の仙人が8尺で竿を出してたって誰かが言ってましたよ。
sshさん、ゴメン!今回は10行目までしか読めなかった!

投稿: 黄金バット | 2012年1月25日 (水) 00時47分

バットさんおはようございます。
浜北の釣れない池巡りもなかなか趣があって良さそうですね。次は蛭沢奥池かな?まだ私には早過ぎる?

投稿: sunshine_hera | 2012年1月25日 (水) 09時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/53805067

この記事へのトラックバック一覧です: へらでなくても嬉しい@浜北新池:

« 早くも来た5枚組CD | トップページ | ビリー・ホリデイその1 & お粗末の顛末 »