« ちょっとショック | トップページ | あわや! »

2012年1月27日 (金)

「君は僕の運命」が終わっていた

少女時代の1人が主役をやっていた「君は僕の運命」が月曜に終わっていた。後番組は何と「王と妃」。こりゃぁ長くなるぞ。でも前に断片的にではあるが観ているので、観なくてもいいかな。
それより私が驚いたのは、セビョクの生みの親を演じていた方が、「北の駅から」で副駅長宅に同居していた夫婦の奥さん役だった人だと言う事。と言われても分からない方ばかりだと思うが、個人的にはビックリしました。
さて、最近は「白い嘘」も観ています。「冬のソナタ」でのチェ・ジウさん演じるユジンの母親役その他で有名なキム・へスクさんがいい役を演じてますよ。最近改名してチン・テヒョンとなった旧名キム・テヒョンさん(「雪の女王」でヒョンビンさんの友達の靴屋さん)が、キム・ヘスクさんの子供で自閉症の役を演じているが、これが好演なのかどうか私には分からない。ドロドロのドラマなのだが、これが韓国では朝流れていると聞いて、こんなのを観てから1日が始まると言うのもなかなかな気がする。
 
長編歴史ドラマが他にも始まるようだ
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

|

« ちょっとショック | トップページ | あわや! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/53835950

この記事へのトラックバック一覧です: 「君は僕の運命」が終わっていた:

« ちょっとショック | トップページ | あわや! »