« 「白い嘘」が終わった | トップページ | マブナに感謝すべきだろうか@浜北新池 »

2012年3月 2日 (金)

クラシックでも聴いて:その21

Docu0004こんな雨の日には、部屋でパソコンに向かいながらクラシックでも聴くのがベター。最初の曲「イタリア」は、何処かで聴いた記憶があるが、思い出せない。まあいいや、BGMとしてボンヤリ流しておこう。なんて事は出来ないくらい素晴らしい。

そうそう、昨夜またまた7ネットでジャズの3枚組CD1000円を購入してしまった。エラ・フィッツジェラルドがガーシュィンを歌うというもの。名前は何処かで聞いた気がするが、彼女についての私が持っている情報はほとんどなく、まさに勢いでクリックした感じ。じきに入手出来るだろうが、聴かなければならないものが増えるばかり。
 
格安に弱いのは何故?
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

|

« 「白い嘘」が終わった | トップページ | マブナに感謝すべきだろうか@浜北新池 »

コメント

この記事のお陰で私も7ネットを見に行って衝動買いしてしまいました。5枚1000円の輸入盤。

投稿: masa872 | 2012年3月 3日 (土) 09時39分

masaさんこんにちは。
実は私も5枚組1000円を2つ買ってしまいました。重複しなくて良かったぁ。後日記事にします。

投稿: sunshine_hera | 2012年3月 3日 (土) 15時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/54122195

この記事へのトラックバック一覧です: クラシックでも聴いて:その21:

« 「白い嘘」が終わった | トップページ | マブナに感謝すべきだろうか@浜北新池 »