« 冬のソナタ21エンディング | トップページ | 新番組が目白押し »

2012年4月 2日 (月)

日陰側は思ったより寒くて@増沢池

Dscf0353まず言い訳をすると、昨夜後頭部がズキズキしてあまり眠れず、今朝は体もだるいので今日は休竿にしようと思ったのだが、この天気で出掛けないとは何事だと何処からか罵声が浴びせられそうで、渋々家を出た次第。もちろん行き先は体調を考慮して増沢。うわぁ、本当に良い天気だ。気持ち良い~。モクレン通りのモクレンはそろそろ花が散り始めているが、桜はほぼ満開。いよいよ4月だ。本格的に春になった。駐車場に着いたのは10時頃。まずは橋まで行って池の様子Dscf0354を覗うと、さすがの好天で橋の上(かみ)日向側はジャカゴ以外には万遍なく看板横まで入っているし、日陰側も3人。橋の下(しも)では日向側ダム?そばと階段下付近、それにワンド。日陰側にも流れ込み付近とワンド。一旦はジャカゴまで行こうかと思ったのだが、体調を考慮して(PART2)日陰側いつもの場所に入る事にする。が、これが今日の釣りを左右しようとは、私の知る由ではなかった。池に下りてみると、まあ湖面は多少波立っているものの、これくらいなら大丈夫。風もそよそよだし。早速準備しよう。しDscf0356かぁ~し、駐車場や橋の上ではポカポカだった陽気が、いつもの場所では風通しが良過ぎて肌寒いくらいだ。今日は防寒を全くして来なかったので、寒い事寒い事。これでは更に体調が悪くなってしまう。でも、これから場所の移動は考えられないし、体が持つ範囲でやろう。竿は12尺の底。餌はいつものバラグルセット。ただし、グルテンはα21といもグルとわたグルを全て使う(特に意味なし)。しまった、12尺で使うウキは目盛が細か過ぎて、この波と湖面に映る景色では視認性がかなり悪いではないか。底取りは何とか済ませ、開始は10時36分。寒い寒い、ジャンパーのチャックを閉めよう。ところが、Dscf0357第1投からウキが動く。水はまだ冷たいようだが、日陰側にもへらは来るのか。そして小さなあたり!あれっ、これはブルーかな?いや、へらでした。早速かかったのは嬉しいが、カウントするのはどうかな(もちろんカウントしますが、何か)。最初からへらが集まっているようで、最近ここに人が入って餌を打っているのかな。WINDOMの人はいないようだし。ウキは最後まで動Dscf0358Dscf0359き続けた。それからじきにもう1匹ゲットするが、次のあたりはバラシ。そうそう、擦れて上がってくるくらいならバラシが良い。その後バラシは4回出た。さて、放流ばかりでは流石に寂しいと思っていたら、放流の間にポツポツと8寸くらいが釣れ、2匹くらいは30cm近いのがあった。他の人達を見る余裕はあまりない(ウキが動いている)ので、私だけに放流が釣れてくるのかどうかは分からないが、とりあえず数だけは出て半分満足の状態。10時台には3匹。11時を過ぎ、対面看板横付近が帰り始めた。私の右遠くの先客も3人中2人がいつの間にか帰っているが、深場側にはワンド手前に2人。皆さん防寒はバッチリのようで、私だけが震えている。さて、11時台もウキの動きに変わりなく、あたりらしきウキの動きに合わせると、放流もしっかり口にかDscf0360Dscf0361Dscf0362Dscf0363Dscf0364Dscf0365Dscf0366Dscf0367Dscf0368かってくる。前回の日向側流れ込みよりペースは速いが、サイズには問題ありか。11時台には9匹をゲットし、最早第3目標など楽勝にクリアだ。今日は財布を忘れて来たので、来る途中のコンビニで昼食を買えず、飲食は出来ない。寒さもあるので、餌を打ち切ったら終わりにしよう。風・波は一向に収まる事がなく、ウキはドンブラコと左に流れ、またシモる。それでもウキの動きはなくならず、12時のサイレンを聞いた後も釣れ続ける。開始2時間、12時半過ぎまでの約30分間に9回あたりに合い、ダブルも出て10匹Dscf0369Dscf0370Dscf0371Dscf0372Dscf0373Dscf0374Dscf0375Dscf0376Dscf0377をゲット。嬉しい事は嬉しいが、やはり放流主体というのが気になるなぁ。さて、今日のハイペースでそろそろ餌が終わる。今日は財布を持って来て、また防寒がバッチリだったら後半は宙をやる(本日のタラ・レバ)のだが、餌が尽きたら終わりだ。どんどん餌をDscf0378Dscf0379Dscf0380Dscf0381打ってポツポツとダブルを含めて終了の12時58分までに5匹をゲット。結果、実釣2時間20分強で27匹!これは素晴らしい(もちろん私にとって、だが)。大分気温が上がってきたようだが、もちろん続行はない。片付け。好天で家族連れが多く、橋の上から子供が砂利を落とす事がしばしば。私を含め何人かが注意したが、親が謝った記憶はない。こういう公の場での躾Dscf0382をしっかりやっておかないと、将来碌な者にならないよ(我々が躾をちゃんと受けて来たかはさておいて)。片付けを終え駐車場に戻ると、そこは別世界。何て暖かいんだ。このくらいだったら続行は可能なのに。おそらく日向側に行っていたら、今頃は腹を空かせながら宙の餌を打っていただろう。日向と日陰では数度の温度差があるのは間違いない。さあ帰ろう。お金がないので、帰りに何も買う事が出来ない。さっさと帰るだけだ。駐車場が混んでいるので、ゆっくりと家路に着いた。
 
明日は荒天の予報
    ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

|

« 冬のソナタ21エンディング | トップページ | 新番組が目白押し »

コメント

大量水揚げですね。
羨ましい~~。最近は釣りもおぼつかない。
中々釣行できましぇ~ん。
桜も綺麗ですね。満開か・・・。

投稿: yurie | 2012年4月 3日 (火) 00時30分

yurieさんこんばんは。
いやぁ、日陰側は寒かったです。ホント、震えながらの釣りでした。ようやく体調も戻ったので、荒天のあとは自虐的な釣りをしようかと思っています。手始めは小野でしょうかね(狼少年かも)。

投稿: sunshine_hera | 2012年4月 3日 (火) 00時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/54372425

この記事へのトラックバック一覧です: 日陰側は思ったより寒くて@増沢池:

« 冬のソナタ21エンディング | トップページ | 新番組が目白押し »