« 増沢池放流協賛釣り大会を見に行く | トップページ | 早5年が経った »

2012年4月30日 (月)

スイッチアングラーへの道アゲインその4@増沢池 with 岡ジャミ竹ちゃんマンさん

昨夜は久し振りにグッスリ眠ったようで、目覚めたのは8時半過ぎ。のそのそと起きると、竹ちゃんマンさんからメールが。今日は出掛けるのかと。ブログに書いた事には責任が発生する。よし、出掛ける事にしよう。が、相変わらずのグズグズで9時半を過ぎる。と、再び竹ちゃんマンさんからメールが。浜北新池に来たが、へらが浮いているとの事。マズイ、さっさと準備しなければ。ただし、浜北新池はトイレもないのでちょっと無理。堰堤の勾配も、今の私の体調では怖すぎるので、ここは増沢だ。昨日の大会でへらが疲れていないかと思いながらも10時過ぎにゴー!何とか11時には開始したいと思っていたが、駐車場に着くと早満車状態。曇ってはいるが風もなく、家族連れが多いのだろう。いつもは停めない高台?に停めて荷物を降ろし、池に向かう。いつもの場所が空いていDscf0495_2るので、旧爆釣ポイントの先客に挨拶して、さあ準備だ。先客は長い竿で底のようだDscf0494が、ウキの周辺は泡だらけ。私は11尺で両ダンゴの底。餌はいつもの夏・冬・マッハ。しかぁ~し、作り慣れたバラケと同じ量を作ってしまった。これでは終了が早まりそう。あっ、さっきまで凪いでいた湖面に波が。こちら側深場は昨日と変わらないくらい混雑している様子。そういえばY川さんのバイクがあったのを思い出した。そうそう、まずは竹ちゃんマンさんに増沢入りを連絡しなければ。さて、波の中底も取れ、開始は11時10分。先客は合わせているがバラシが多く、かかっても放流。私のところにも放流が来るのかな。が、いつもながらウキの馴染みが出ない。結構慎重に底取りしたつもりなんだけど。モタモタしているうちに波が大きくなる。曇っていて白波が立つと、ウキの視認性はかなり悪化。それでもウキが返すような気がして、やる気は落ちない。しかぁ~し、釣る気は満々なのに数投後のチクッと入Dscf0496Dscf0497る抜群のあたりを手放しで見過ごすなど、今日はどうもチグハグな感じ。それでも開始10分で1匹目。大きくはないが、まあまあのサイズ。更には消し込みでグーなサイズの2匹目。行けそうかな?その後も波の中あたりを拾い、12Dscf0498Dscf0499時のサイレンまでにもう2匹を追加。4匹目は「かかってました」ですが、何か。波さえなければ抜群のコンディションなんだけどなぁ。ただ、ウキの動きはどんどん複雑になる。特に隣が床休めで席を外したら、放流がガバッと寄ってきた感じで、ウキが馴染まなくなる事も。あたりもカラ連発。やたらと合わせるので餌の消Dscf0500Dscf0501Dscf0502費も激しくなって、12時半頃には終わってしまいそう。何とか12時半頃までに3匹を追加し、とりあえずの第2目標クリア(やれやれ)。まだ餌が少しだけ残っている。ひょっとして第3目標まで行くかも、とはかない望みで餌打ちすると、何と再びの「かかってます」!しかぁ~し、尻ビレから上がってきて万事休すか?いや、餌を打ち切った12時45Dscf0504Dscf0505分までに2匹を追加出来、第3目標には及ばなかったが、まあ満足の終了だ。結果、底では実釣1時間半で9匹。あれだけウキの視認性が悪いDscf0506中、私的には頑張ったほうでしょう(自画自賛)。12時を過ぎているので、看板横やこちら側私より浅場にいた数人が帰った。さあ、次は宙。あれだけへらが上の方にいるなら、宙で爆釣だ。竿は9尺にして餌は意味のない特S・天々・マッハ。慌てて昼食を摂り、「たな」1本での再開はジャスト1時。が、ウキを見やすいものに替えたので、餌落ち目盛を調整していたら、空鈎であたった!思わず「あっ」と声を出すと、背後から「「あっ」とか言わない!」と声が。見れば竹ちゃんマンさんが様子を見に来てくれた。不在の浜北新池にも行ってくれてお疲れ様です。今日はパラソルさんは大掃除、バットさんは島田に蕎麦を食べに行ったと教えてくれた。さて、人が見ていると途端に緊張でおかしくなる私、開始早々からウキは動き出Dscf0507したが、合わせられない。と、ここで隣が移動。柳の木の奥が帰ったので、知り合いがいるそちらに移ったようだ。そんな中、ウキがモヤーッと上がってきて、竹ちゃんマンさんから「食い上げだ」と言われて初めて合わせれば、やったかかりました(かかってますが本当?)よ。サイズは放流だが、嬉や。トータルでの第3目標もクリアだ。竹ちゃんマンさんはそれを見届け、1時半頃に帰った。岡ジャミありがとうございました。すると、それからじきにあたり!今度こそDscf0509と合わせるが、放流の擦れ(ガクガクッ)。どうもパッとしないなぁと思っていると、今度はかかりましたが、サイズはまあまあだが頭でっかちのガリガリ。産卵後なのか。ウキの動きは良くなってきた気がするが、2時少し前のあたりでまたも放流の擦れ。どうにもならないか。場所を移った先客Dscf0511は、宙から底に替えて調子が上がってきたようだ。私の方は擦れの後すぐに同じく放流サイズをゲットして、まだ希望はありそうな感じだった。が、2時を過ぎ、ズバッというあたりでやったグッドサイズをゲットかと思ったが、寄せる途中でのバラシ。これはどう見ても35cmはあった(個人の感想です)。すると、次の餌打ちではあたりは良いがバラシ。次の餌打ちでもあたりは良いが擦れ。更に次の餌打ちでもバラシと、4連荘で釣れない。まさにガクガクッ。ただ、へらの食いは上がってきたようで、2時20分から30分頃までに小さなあたりで3匹をゲッDscf0513Dscf0514Dscf0515ト。やっと宙での第2目標クリアだ(やれやれPART2)。しかぁ~し、その後何故かあたりを拾えなくなって、3時までに3匹をゲットしたのみ。急に調子が狂うところは、私らしDscf0516Dscf0517Dscf0518いと言えば私らしいが。さあ、3時。餌がもうない。久し振りに餌ボウルにこびりついたダンDscf0519ゴまで集めて、何とか3投分を確保。すると、再開第1投であたり!そして「上がりべら」ゲットだ。ついでに第3目標もクリア!まだあと2投分ある。何とかもう1匹。しかぁ~し、いずれもカラツンで3時3分に終了。結果、宙では実釣2時間で10匹。ほとんどが2時を過ぎてからなので、単純にDscf0520ゴールデンタイムの恩恵に預かったというところか。トータルでは実釣3時間半で19匹。時間あたり5匹は確保出来た。片付け。空模様はだいぶ怪しくなってきた。腹の具合はまだ大丈夫だが、さっさと片付けて先客に挨拶して車に戻る。だいぶ車の数が減った。今日は朝方はまだトイレの心配をしていたが、この調子ならかなり回復してきたと言えるかも。あとは養生。暴飲暴食を避けて大人しくしていよう。とっとと池を後にした。
 
まだ頭がふらつくのは治らない
    ↓       ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

|

« 増沢池放流協賛釣り大会を見に行く | トップページ | 早5年が経った »

コメント

皆様の全快復活をお祈りしております。
竹さん、行こうよ!
sshさんもね、でも鳳来で野〇ソはできないので仙人宅までもてばオッケイですよ、どこでも5分以内です、ダム事務所のトイレもあるしね。

投稿: パラソル | 2012年4月30日 (月) 20時00分

パラソルさんこんばんは。
私にとってトイレは必需。引佐天池は厳しかったのですが、コンビニがあって心強かったですね。今は中華料理屋に変わりましたが、公園にきれいなトイレが出来ました。不安が残るのは浜北新池とか西の平とか。おっと小野もありました。これらに行く時は、出掛ける前に何度もトイレに行って出ないのを確認します。
ところで、鳳来のトイレは洋式?ウォシュレットは?少なくとも洋式でないと、腹が邪魔して用を足せません(恥ずかしい~っ)。

投稿: sunshine_hera | 2012年4月30日 (月) 21時24分

残念雪隠です。
洋式は里のコンビニまで行かないと、でも15分ですよ。
ここは蓬莱泉も売っている良いコンビニ?です。

投稿: パラソル | 2012年4月30日 (月) 21時37分

「アテント」穿いて行きましょう!
後は野と慣れ山と馴れ?
え~~と、「なれ」は「成れ」か?「熟れ」?
あ、違う「生れ」ですね、生まれるからね。

投稿: 黄金バット | 2012年4月30日 (月) 22時30分

あ、それから、一言!
またぎぎ情報載せないでね。

投稿: 黄金バット | 2012年4月30日 (月) 22時32分

パラソルさんこんばんは。
どうやら肥満解消が先ですね。でも半日くらいなら出来そう。
蓬莱泉は興味ありますね。
 
バットさんこんばんは。
了解しました。情報の先漏れは確かにまずかったです。

投稿: sunshine_hera | 2012年4月30日 (月) 23時11分

元々は自分の不注意ですいません。ブロガーの個人情報の漏洩はまずかったと反省しています。内容の面白さが半減しますもんね。以後注意します。

投稿: 竹ちゃんマン | 2012年5月 1日 (火) 16時23分

竹ちゃんマンさんこんばんは。
竹ちゃんマンさんのせいではありませんよ。私の不注意です。今後気をつけます。
でも、私の考えはちょっと違っていて、先に何が起きたかをバーンと出せば、いつ更新されるのかとやたらとアクセスされるようになるのでは?
でも、ご指摘には従います。大丈夫。

投稿: sunshine_hera | 2012年5月 1日 (火) 22時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/54595594

この記事へのトラックバック一覧です: スイッチアングラーへの道アゲインその4@増沢池 with 岡ジャミ竹ちゃんマンさん:

« 増沢池放流協賛釣り大会を見に行く | トップページ | 早5年が経った »