« 一方通行・高速回転の釣りには仰天@西ノ谷 with yurieさん | トップページ | 早速一方通行の釣りを試してみたが@増沢池 with Oさん »

2012年5月29日 (火)

新東名浜松SAに行ってきた

注)写真をクリックすると、拡大します。
 
OG氏から久し振りに昼食のお誘いがあり、新東名浜松SAに行く事になった。以前も途中まで行って引き返した事があるが、今日も同じ道を行く。
テクノロード(旧満州道路)を北上し、行き止まりのようなところを右に入ってすぐ左にしばらく行くと、急に新しい道路になって開けた感じになる。細い道を行くと、ちょっと分かり難い右折の道。まっすぐ行けばスマートICだが、今日はそちらに行かず右折。そこを入ると、確かに狭い駐車場だ。まあ、東名でも外からの客用の駐車場はそんなに広くないので、これでも充分なのかもしれない。下の写真はドライバー用駐車場です。
Dscf0746Dscf0747
こちらは下り側。入ってすぐのところがドッグランになっている。あっ、テレビで何度も観Dscf0748たピアノの鍵盤を模したデザインの建物だ。中に入る前に、ドライバー用の駐車場の奥に妙なスペースがあるので見に行くと、何やら公園のようだが、単に無駄なスペースにDscf0749も見える。更にそこから上り側のSAを見ると、随分低いところにある。その高低差にはDscf0750ビックリ。食事の後であちら側にも行ってみよう。NEOPASA浜松の中はそれほど広くなく、我々はトンカツの店で食べる事にする。食事スペースに自分で持って行き、食べ終えれば自分で片付け。まあ合理的でしょう。有名なパン屋さんが入っているのか、その辺りは多少混んでいる感じ。Dscf0751
食べ終えてから一旦車で外に出て、橋を渡って上り側に向かう。こちらも中は似たようなもの。特に何か買うわけでもなくブラブラ。ちょうどピアノの自動演奏が始まるところだったので、ちょっとだけ見学(空いていました)。清水ミチコさんが映像で演奏すると、ピアノの自動演奏がシンクロするところがミソか。
Dscf0752外に出ると、さっきまで快晴だった空が急に暗くなってきた。更に気温も少し下がった気がする。昨日と同じような雰囲気だが、雨にはならない。そろそろ帰りましょうと言う事で、帰りはフルーツパーク方面に向かう。天浜線のフルーツパーク駅は初めて見た。
それにしても、幾ら平日とは言えフルーツパークの閑散とした感じには寂しささえ覚える。OG氏によると、豊橋の動植物園の方がもっと盛り上がっているようで、浜松も見習ったらどうだろう。
と言う事で新東名浜松SAの見学と食事は終わり。OG氏とはまた宜しくと言って分かれ、家路に着いた。
 
次は道路を走ってみよう
    ↓       ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ

|

« 一方通行・高速回転の釣りには仰天@西ノ谷 with yurieさん | トップページ | 早速一方通行の釣りを試してみたが@増沢池 with Oさん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/156887/54829582

この記事へのトラックバック一覧です: 新東名浜松SAに行ってきた:

« 一方通行・高速回転の釣りには仰天@西ノ谷 with yurieさん | トップページ | 早速一方通行の釣りを試してみたが@増沢池 with Oさん »