« 友里征耶さんと言う人 | トップページ | 暑い!思うように釣れない@西の平 with yurieさん »

2012年7月17日 (火)

夏到来!暑くて堪らない@増沢池

昨日は多くのへら師が増沢に集まったようだが、私はエアコンの効いた部屋でのんびりしていた。が、さすがに3連休1度も竿を出さなかったのは変だ。と言う事で、今日はやって来ました増沢。明日はyurieさんと西の平だが、その前に勘を戻しておかないと。Dscf1222駐車場に着いたのは7時半過ぎ。しかぁ~し、あれほど家で何回も確認したにも拘らず、腹の具合が。予定外の定期便。それから荷物を降ろして池に向かうと、対面には誰もおらず、こちら側も柳の木の奥の奥にI尾さんだけ。挨拶して私はいつもの場所に入る。まだ日は当たっていないが、最初から傘を出しておこう。さあ準備だ。湖面は凪いでいるが、そよそよと風が吹いていて心地良い。ただ、汗が滴る。さて、竿は11尺の底から行こう。餌は相も変わらずのダンゴ。底を取っての開始は8時3分。ん、ウキの馴染みが(オイオイ)。微調整して何とか馴染みを出すが、ウキはシーン。昨日は意外と渋かったようだが、これだけ暑くなるとへらの活性も落ちるのかな。しかぁ~し、いきなりの糸ずれでビックリ。へらが寄ってきたようだ。放流でなけでば良いが。すると、開始20分経たDscf1223Dscf1224ないうちにあたり!そして1匹目ゲットだ。ウキもモヤモヤし始めたゾ。じきにもう1匹ゲットして、こりゃぁまだまだ釣れるのでは?と勝手な判断。が、その後はバラシとアナルに擦れと、なかなか思うような推移にならない。足元にはブルーの大群。ちょっとでも餌が私の手からこぼれると、わっと寄ってくるのには感心しDscf1225Dscf1226てしまう。その後9時までにもう2匹追加するが、何となくマ?のような気が。でもとりあえずカウントだ。9時頃1人やって来て、I尾さんの手前、柳の木の奥に入った。深場ワンド付近には常連さんがポツポツ。上空雲が太陽にかかると、白波もあってウキの視認性が低下するが、yurieさん作のウキはトップがやや太めなのでなんとか見える。9時を過ぎる頃から、それまでパッとしなかったウキの動きがDscf1227Dscf1228Dscf1229突如として良くなり、短時間で3匹。最初は渋いと思っていたが、そうでもなさそう。第2目標もクリア。それにサイズもグーなものばかりだし。さあ、どんどん行こう。しかぁ~し、突然ウキの動きが悪くなる。それまでは馴染むまでと馴染んでからの両方でウキに動きDscf1230Dscf1231Dscf1232Dscf1233が出ていたが、ウキが馴染むとその後がない。変な動きで合わせると擦れるので、へらはいるのだろうが、何故だ?我慢してポツポツと10時頃までに4匹。何とか第3目標まで来たぞ。10時を過ぎてもウキの動きは好転せず、ひたすら待つ釣りになって、餌が尽きた10時25分までに2匹Dscf1234Dscf1235しか追加出来なかった(トホホ)。結果、底では実釣2時間20分で13匹。放流がグッと少なくなったのは嬉しいが、途中からウキの動きが悪くなったのに、これといって手を打たなかった(打てなかった?)のは反省材料だ。さあ、Dscf1236次は宙。yurieさんから言われている「一方通行の釣り」を実践する、実は先日試してみたのだが、この釣法で釣れたのかどうか分からなかったので、再度挑戦してみるつもり。竿は9尺に変更し、オモリを調整。餌はガッテン:マッハを2:2に感嘆を少々、それに水1のバラケだ。いつものように「たな」1本での再開は10時41分。しかぁ~し、ウキが馴染まない。餌を練るのはやりたくないので、餌落ち目盛を変更。更に「たな」も1本から約20cm短くする。そして再開すると、何とか馴染んだ。やれやれ。が、手返しが遅いので、仕掛けが水中にあるよりも餌を付けている時間の方が圧倒的に長い。これでは一方通行の釣りが泣きそう。懸命に餌打ちすると、11時を過ぎる頃からウキに動きが。そして馴染む途中でのズDscf1237_2Dscf1238_2バッと言う消し込みで1匹目ゲット!これこれ、これですよ。その後もう1匹ゲットして、何となく行けそうな気になって来たが、とんでもない!その後はどうもウキの動きが良くならないので、ウキが馴染みきってからしばし待つ事も。そして、ズバッという消し込みは擦れなのかバラシ。完全に餌打ちマシン化。I尾さんは11時頃帰った。後から来たへら師、話し相手がいなくなって、やっと静かになった(やれやDscf1239れ)。さて、30分以上釣果に恵まれなかったが、やっと1匹追加だ。多分餌が粘っていると思うが、とにかく使い切ろう。そして11時56分に餌が尽きて、終了。結果、実釣2時間15分で3匹。これはもうトホホ以外の何者でもない。手返しの遅い私にはこの釣りは無理かも。待てよ、さっきまでは軽い餌だったが、これを重くしたらどうだろう。馴染みも早くなって一方通行らしくなるかもね。と言う事で、次の餌はペレ道:マッハ:水を2:2:1だ。「たな」はそのままで12時前に再開。すると、確かにウキの馴染みは早くなるが、ブランと下がった後には何もなし。ひょっとしてこの餌では逆効果か(今更)?しかぁ~し、そんな事を考えているDscf1240と、いきなりウキが消し込んだ!慌てて合わせれば、やったかかってます。何とか1匹目。でも、これでは馴染みが早過ぎるのは間違いない。そこで、「たな」を1本に戻す。餌にも手水とかき混ぜ。少しずつ柔らかくしていく。が、ウキが馴染み切るとそれで終わり。一方通行にはなっているが、これではダメでしょう。餌付けの強弱やら大小やらやってみるが、全く効果がないまま1時に近付く。このままでは余りにも寂しいので、今更だが「たな」を最初に戻す。すると、何と言う事でしょう、急に馴染むまでのあたりが出始め、馴染み切る手前でのズバッDscf1241Dscf1242Dscf1243Dscf1244で2匹目が出ると、1時を過ぎてポツポツと更に3匹を追加だ。さっきまで1匹でどうしようとボヤイていたのが、第2目標クリアとは。餌は残り少ないが、まだまだ釣れそうだ。しかぁ~し、5匹目の写真を撮ってから、カメラを背後のバッグに仕舞おうと釣り台から立ち上がって後ろを向いた瞬間に、釣り台が倒れた!おそらく傘を太陽の移動に伴ってずらしていったために、バランスが崩れていたのだろう。私の体重で支えていたのを、立ち上がったためにあっけなく倒Dscf1245れた。クッションもびしょ濡れ、餌ボウルも水の中ではこれ以上続ける事は出来ましぇん。終了だ。時刻は1時18分。結果、2回目の宙では実釣1時間20分で5匹。宙のトータルでは実釣2時間35分で8匹。サイズがまあまあだから、今日は許してやろう(って、誰を?)。底と併せたトータルでは、実釣5時間弱で21匹。何故か放流の姿やあたりを見る事がなかった。サイズがグ-ンとアップしたのも嬉しい。片付け。傘がなくなったら、太陽の直射で暑い事。最早真夏の様相。汗をかきかき片づけを終え、駐車場に戻る。何と言う暑さだ。水筒の氷も融けてなくなっている。さあ、明日は西の平。yurieさんとは最後の釣行になるのか。クーラーを思いっきり効かせて池を後にした。
 
まだ釣れるぞ増沢
    ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

|

« 友里征耶さんと言う人 | トップページ | 暑い!思うように釣れない@西の平 with yurieさん »

コメント

今晩は。
長そうだからゴメン!(笑)
明日は大丈夫かな?
メール入れたけど・・・。
7時半と言言う事で・・・。
出す物はキチンと出してきてネ!
半日の釣りに付き合って下さい。
昼食はあそこのランチで・・・。
もう寝ます。
引越し等の準備、勤務先も自宅も・・・。
もう疲れた!

投稿: yurie | 2012年7月17日 (火) 19時17分

yurieさんこんばんは。
明日は予定より少し早く行くかもしれません(あくまでかも、です)。
出すべきものはキチンと出しますが、万が一残っている場合には、近くにコンビニが出来たので安心です。

投稿: sunshine_hera | 2012年7月17日 (火) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 友里征耶さんと言う人 | トップページ | 暑い!思うように釣れない@西の平 with yurieさん »