« スケベ心満載で出掛けたが@小野の池 with Oさん | トップページ | 状況は変わらず?悪化してる?@浜北新池 »

2012年10月 4日 (木)

状況が様変わりか@増沢池

一昨日昨日と歯医者に行ったため、竿を出せなかった。そこで、今日も通院ではあるが、思い切って午前中短時間の釣りをしよう。もちろん短時間と言えば増沢。駐車場に着いたのは8時半過ぎか。秋晴れで爽やかな感じだが、車の数は少なくあまり釣れていないのかも。とりあえず荷物を降ろして池に向かうと、先客は対面坂の下とこちら側柳の木の奥の奥。私はいつもの場所に入る事にする。あれっ、ホテイアオイの塊が目の前に浮かんでいるぞ。誰かが入れたに違いない。「たも」で掬って岸に上げる。さあ準備しDscf1583よう。う~ん、波がないのは良いにしても、対面の景色の映り込みでウキの視認性はかなり悪そうだ。どうしようかな。ん、短時間と言う事で、今日は宙だけ。竿は11尺で浅ダナの両ダンゴで行くとするか。餌はプログラム4に水4/3。でも、ちょっと柔らか過ぎて持たない気が。「たな」1本での開始は9時12分。やっぱり馴染みが出ない。仕方なくマッハを加えて混ぜる。これで多少ボソっぽくなったか。餌は作りっ放しなので、手揉みをかなり加えて馴染みを出す。が、ウキに動きなし。しばらく打つが変わらず、今日は時間がないので結果を欲しがるあまり「たな」を1本半に。しかぁ~し、ダメだ。焦って「たな」を元に戻したのが開始25分くらい。すると、さっきまで静かだったウキがモヤモヤし始めたぞ。早くも寄って来たかな。しかぁ~し、それはへらではなかった。視認性が悪い中、ウキが入ったと合わせると、ガックリかかってきたのはブルー。まあ最初はこんなものでしょう。しかぁ~し、次の餌打ちでまたもブルー。もうガクガクッ×ガクガクッ。でも、Dscf1584これはまだ序章に過ぎなかった。それからしばらくは、カラを含め何もかからず10時を過ぎる。すると、ウキが立つや否やズルズルと斜めに入って行き、これはマズイと思いながらも合わせれば、かかってきたのはブルーのダブル。ガクガクッ×ガクガクッ×・・・。しかも両方とも鈎を呑んでいる。カーッと血が頭に上るが、ハリスを切る事なく外して再開。すると、第1投でまたまたブルー・・・。早くもブルーだけで第2目標達成だ?先客の竿は曲がっているようなので、どうやらこの池のブルーは私が一手に引き受けているようだ。太陽の位置のせいなのか、ウキの視認性はどんどん悪くなり、首を左右に振るだけでは対応出来ず、遂には立Dscf1585ち上がってウキを確認。それでも合わせ続ければ、開始1時間を過ぎてやっと手応えを感じる。が、上がって来たのは放流。本来ならガクガクッなのだが、今日は嬉しいの一語。よくぞかかってくれました。しかぁ~し、その後立て続けのブルーで2匹追加。ウキが良く見えないので合わせが遅れるのか、鈎を呑んでいるので面倒。10時半を過ぎて、やっとウキをトップが一回り太いものに交換だ。もっと早くやっていれば(本日のタラ・レバ)。このウキ、ボディは体積がないのでオモリを背負わないのにトップが太く、餌を付けてもあまり馴染みが出ない感じ。でも、見えないよりはましと言う事で再開。すると、風の影響でウキの立つ位置Dscf1586がやや右になってしまったが、予想通り馴染みがあまり出ないなぁと空合わせをくれると、何と「かかってました」!何だかなぁ。でも1匹は1匹だ。カウントカウント。ここで少し考える。今までへらがかかったのは正面から右にウキが立った時だけ。正面から左ではブルー。それではわざとウキを正面右に立つように打ってみよう。すると、それまで動いていたウキが一気にシーン。そんな馬鹿な!しばらく打つがシーン。仕方なく正面に打ち直すと、ブルーばかりがかDscf1587かって早くも第3目標にリーチだ。素晴らしい(わけないだろっ!)。それで再び正面右に打つと、しっかり馴染んだウキが少し返してから、ズバッと今日一番のあたりで3匹目。対面には看板横と先週草刈した辺りにへら師と、こちら側は岸辺を補修したところに常連さん集合。さて、ブルーばかりの間にポツポツとへらとは、最近なかなかお目にかかれない状況。それでもへらだけで何とか第2目標が望める感じがしてきたぞ。しかぁ~し、またもブルーで遂にへらDscf1588より一足早く第3目標達成だ。もう何をか言わんやだが、それでも小さく入るあたりで11時前にやった4匹目!これも正面右への餌打ちだが、やっとへらだけで第2目標にリーチ。そろそろ餌が残り少ないが、何とかもう1匹。しかぁ~し、またもブルーの洗礼を受け、2匹を追加させられて終了だ。時刻は11時17分。結果、実釣2時間で4匹。ブルーは12匹だったが、これらがもしへらだったなら(本日のタラ・レバPART2)。片付け。ウキの視認性がかなり悪くなっDscf1589てきたので、竿を短くするかトップがぶっ太いウキを使うか、それともいよいよ日向側にでも移動するか。私としては、奥の深場に入れさせてもらって短い竿でやりたいが、どうも塩ビ管から奥には行く勇気がない。次回は浜北新池にでも行くか、または「随分久し振り」シリーズで四ツ池とか?そうそう、タナゴ釣りも中断してるし、これは帰って考えるとしよう。片付けを終え、駐車場に戻る。汗は出ないがやや息切れ。既に11時半を過ぎているので、荷物を積み込み、さっさと池を後にした。
 
こんなにブルーを釣った記憶はない
    ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

|

« スケベ心満載で出掛けたが@小野の池 with Oさん | トップページ | 状況は変わらず?悪化してる?@浜北新池 »

コメント

ブルー?
ワタスにはブラック?黒ダイに見えますが‥

投稿: 黄金バット | 2012年10月 4日 (木) 23時33分

バットさんこんにちは。
立派な黒鯛でしょう(オイオイ、と乗り突っ込みで)。
増沢は奥の方が良さそうですね。足元もしっかりしてるし、ビーへーも出ないそうですし。

投稿: sunshine_hera | 2012年10月 5日 (金) 15時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スケベ心満載で出掛けたが@小野の池 with Oさん | トップページ | 状況は変わらず?悪化してる?@浜北新池 »