« 急に寒くなって岡ジャミ@増沢池 | トップページ | カニ到着 »

2012年12月 2日 (日)

今年も放流の日がやって来た

早いものでもう12月。今日は増沢池放流の日。結構冷え込んでいる。7時までには池に着いていないといけないのだが、例によってグズグズ。ヤバイ、急がないと間に合わないゾ。でも法定速度は遵守して、何とか7時ギリギリに駐車場に到着。缶コーヒーを買Dscf1818Dscf1819う間もなく橋を渡ると、坂の下には既に10人以上が屯ろしている。あっ、バットさんだ。それにO名人、更にHRさん。その他顔は見知っていても名前を知らない方々。挨拶していると、じきに車がやって来た。この池の主、masaさんも。簡単な挨拶の後に、いよいよ車からへらを降ろして池に放す。今年は例年よりやや大きめらしいので、枚数は減るDscf1820Dscf1823が引きは楽しめそうだ。次々と重さを量りながら池に放すと、じきにあちこちでもじりが見られるが、すぐには釣れないようだ。本来は放流してから1週間くらいは、へらを落ち着Dscf1825Dscf1827かせるために竿を出さないようにするのが良いらしいが、これを待ちわびている人もいるのでなかなか難しい。計650kgの放流が終わった後、masaさんから放流協賛バッジDscf1830Docu0002を購入。これが来年の放流の基金になるので、まだ購入されていない方は是非とも購入を宜しくお願いします。わずか数十分だったが、この儀式により1年の終わりを感じる。さあ、年末は大掃除やら年賀状やら、それに忘年会やら忙しくなるぞ。でも釣りはやりますが、何か。
 
1日は長いが1年はあっと言う間
    ↓       ↓       ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ

|

« 急に寒くなって岡ジャミ@増沢池 | トップページ | カニ到着 »

コメント

こんにちは、放流手伝いお疲れ様でした。
放流の声を聞くと今年も終わりという感じがします。
あいにくの雨ですが、明日からは新べら釣りを楽しんでください。あまりいじめないでね。

投稿: 竹さん | 2012年12月 2日 (日) 14時22分

竹さんこんにちは。今日は鳳来お休みでしたか?
いよいよ2012年もあと少しで終わりますね(ちょっと気が早い?)。
さて、今年もノホホンと過ごしてしまいました。頭がどんどん悪くなっている気がするのは考えすぎでしょうか。
明日は行けたら行きたいですが、エブリデイアングラーは条件がちょっとでも悪いと楽をしてしまいます。予報を確認してからにしましょうか。

投稿: sunshine_hera | 2012年12月 2日 (日) 15時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 急に寒くなって岡ジャミ@増沢池 | トップページ | カニ到着 »