« 観ている方も吐きそうになるくらいの激戦 | トップページ | MILES DAVIS THE ANTHOLOGY '51-'55 その3:BLUE HAZE »

2013年3月 9日 (土)

河津桜は満開から葉桜へ@増沢池 with masaさん & バンビさん

今日も素晴らしい天気。そうそう、バンビさんが来浜して竿を出すと言うので、家人を送るついでにちょっとだけ顔を出そうかなと家を出たのは9時過ぎ。途中のモクレン通りでは、蕾が膨らんで一部開いている。この陽気では春真っ盛りと勘違いしたのかも。9時半頃駐車場に到着するタイミングで、今月末の放流協賛釣り大会のポスターを貼り終わったmasaさんとバンビさんに遭遇。私は岡ジャミなので、お二人について外の道路から池へと向かう。うわっ、月曜には満開ではなかったのに、今日は満開を通り越して一Dscf2084Dscf2086Dscf2087Dscf2088部葉が出ている。早速写真写真。お二人は旧流れ込み付近に入るようだ。へら師は陽気の割には意外と少なくて、日陰側を含めて10人余。ダム?そばにはI尾さんか。暑Dscf2089Dscf2090い、暑いぞ。薄手のジャンパーにすれば良かったと思っても後の祭り。10時頃から準備開始。バンビさんは13尺の底、masaさんは竹の16尺で「たな」1本半のセット。多少Dscf2091Dscf2092風・波があるが、それほど気にならない感じ。準備を見ていて、バンビさんが手順をきちっと踏んでいるのを見て感心。私のいい加減さが思い出されてちょっと恥ずかしい。10時半頃餌打ち開始。ダム?そばはポツポツと竿を曲げているので、活性はある筈。Dscf2098ん、何故か鼻がムズムズするぞ。バンビさんは最初から鼻グズグズだし、masaさんもマスク。そう言えば今朝のニュースで、花粉+黄砂+PM2.5が入り混じって降り注ぐと言っていたから、私にも影響したのかも。池全体に響き渡るような大きなクシャミを2連発。皆さんお騒がせしました。さて、そろそろ11時。私もお暇しなければと思っていると、お二人のウキに動きが出て来たようだ。そしてバンビさんの竿が曲がった!しかぁ~し、寄せる途中で外れ、反動で桜の木に仕掛けが絡んでしまった。ここでも私が感心したのが、それを丁寧に取り外したバンビさんの行動。私なら頭から湯気を出しながら無理に引っ張り、ハリスはおろか道糸までロストしていたかもしれない。いやぁ、若いのに沈着冷静な人だ。おっと、岡ジャミもほどほどにしないと。挨拶してその場を離Dscf2099Dscf2100れ、橋を渡って駐車場に戻った。が、しかぁ~し、車に乗った時点から目・鼻がグズグズ。そしてくしゃみ連発。これではまともに運転出来ない。くしゃみを一通り済ませてから家路に着いた。
 
今まで出なかった症状が。ヤバイ!
    ↓       ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

|

« 観ている方も吐きそうになるくらいの激戦 | トップページ | MILES DAVIS THE ANTHOLOGY '51-'55 その3:BLUE HAZE »

コメント

sshさん今晩は。
お忙しいのに顔を出してくれてありがとうございました。m(__)m
自分は、貧乏性なだけですよ(笑)・・・それとも針を縛りなおすのが面倒なだけか?(笑)
今度お時間が有る時は、一緒に竿出ししましょう\(^o^)/

投稿: バンビ | 2013年3月12日 (火) 00時26分

バンビさんおはようございます。
あの丁寧な手順やらトラブルに慌てない態度には感動しました。へら師は短気な人が多いと思いますが、バンビさんは違うようですね(間違っていたら?ゴメンナサイ)。
この次は月末でしょうか。当日の参加は今のところ分かりませんが、前日はご一緒出来るかも(宴会も?)。楽しみにしています。

投稿: sunshine_hera | 2013年3月12日 (火) 09時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 観ている方も吐きそうになるくらいの激戦 | トップページ | MILES DAVIS THE ANTHOLOGY '51-'55 その3:BLUE HAZE »