« 再びトイレのリフォームをするのだが:その後 | トップページ | 見学に行ったつもりがいつの間に@増沢池 放流協賛釣り大会 »

2013年3月30日 (土)

釣れないのは天気と場所のせいにしておこう@増沢池 with 小山圭造さん、masaさん、ひげさんご夫妻 and 「杉ちゃん」さん?

今日は小山圭造さんが来浜して増沢で竿を出すというので、是非とも見学したい。家人を送るついでに増沢へゴー!9時半頃駐車場に着くと、好天に誘われたのかほぼ満車状態だ。たまたま空いていた場所に停め、様子を見ずに荷物を降ろして橋を渡る。へら師は万遍なく入っているが、対面階段下付近は空いているので、そこに入るべく階段を下りる。あれっ、整地された辺りに入っているのはひげさんご夫妻では?その横に岡ジャミの「杉ちゃん」さん。まずは挨拶。すると、対面整地された辺りに小山さんが入っているので、そちらに行けばと「杉ちゃん」さんが私の荷物を持ってさっさと向かう。ここまで来るのにかなり疲れたのに、もう一度対面に行くのかぁ。よぼよぼと橋を渡り、小山さDscf2232んと先客に挨拶して日陰側深場の整地された辺り、塩ビ管のそばに入る。すると底をやれとの「杉ちゃん」さんの指示。ここに入った記憶はないので、底の状態が不安だが11尺を出す。餌はいつものバラグルセット。結構波が出ているので、細いトップではおそらく見えないと、今日は太いトップに決定。でも後で考えたら、水深があるのでウキは手前になる。細くても良かったのではと早くもタDscf2233ラ・レバ。「杉ちゃん」さんに横を向いてもらってチョコチョコと底取りし、開始は10時23分。しばらくしてmasaさんが私と小山さんの間に入った。私以外は皆さん宙のようだ。孤軍奮闘となるか?小山さんはテレビで拝見するのと何ら変わらない穏やかな語り口。有名人でも奢る事がない姿勢に感銘。明日の餌教室のための釣りをしている様子。さあ、私もバンバン釣るぞ!と思ったら、予想以上にウキが動かないし、流されてしまう。そしてシモり。宙でも同じようだが、さわりは出ているらしい。私の右に入っている人が宙でポツポツと竿を曲げていて、相当なプレッシャー。まあ、底と宙では違うからと早くも言い訳全開の私。それでもしばらくすると、馴染んだウキが返すようになる。時折フワッと返す事も。何かいそうな感じ。でも、そこから再度馴染むと、それでジ・エンド。そして左に流されてシモッた後は根掛かりのワンパターン。そのまま時間だけが過ぎる展開となって、これはおそらく凸の予兆では?着いた頃は出ていた汗も、予想以上にPART2冷たい風で却って寒さを呼んで来る。本当に寒い。日向側に入るつもりで薄着で来たのが裏飯屋。皆さんそれなりの装いなので、私1人だけが震えながらの餌打ち。気がつけば「杉ちゃん」さんの姿がない。ベイシアにカレーを買いに行ったのかな。開始1時間が経っても何ら状況は変わらず、間違いなく凸まっしぐらだ。ひょっとしてあたりが出ているのかもしれないが、太いトップには表れないのかな。ウキの返しが出ているだけに、悔しDscf2234かぁ。が、ウキが馴染み切る寸前にスッと入るのが目に映り、反射的に合わせるとやったかかりました!今日初めてウキが下方向に入った。私が気付いたあたりらしきウキの動きは後にも先にもこれ1回のみ。あたりを取る確率100%だ。サイズは尺ないものの、好型。やったぁ、これで帰れるぞ。小山さんと○キューの人は竿が曲がりだしたが、masaさんはウキは動いているものの釣果に結びつかないようだ。池全体でもかなり渋いのは間違いなく、明日の大会は多くの人が凸になりそうな気がするのは私だけだろうか。ひげさんは底で結果を出しているようだが、私にしてみれば暖かそうなのが裏山鹿~。さて、その後もウキの動きに変わりはなく、返しの後はシーン。もちろんウキ下の微調整やら餌付けやら気を配っているつもりだが、残念ながら効果があるようには思えない。タラ・レバを繰り返すようだが、細いトップのウキの方が良かったのでは(オイオイ)?12時を過ぎても何も変わらず、寒さで既にやる気がなくなっている。買ってきた昼食に手をつける気も起こらず、早く餌を打ち切って終わろうとは、最近の決まり文句か。グルテンが尽きたので両ダンゴもどきで続行するものの、虚しく12時40分頃に終了。結果、実釣2時間20分弱で1匹。釣果より寒いのが堪Dscf2235えた。片付け。ひげさんご夫妻に手を振って終了をアピールしたが、気付かれなかった。それだけ釣りに集中しているのか。素晴らしいなぁ。そうそう、「杉ちゃん」さんは一体何処へ?さては言っていたとおり西ノ谷に行ったのかな。片付けを終え、masaさん小山さんそして近くの皆さんに挨拶して駐車場に戻る。うわっ、暖かい!日陰と日向ではこんなに違うのか。やはり最初に決めたとおり日向側でやっていれば、と今日最後のタラ・レバだ。家族連れがドッと訪れたのか、駐車場は満杯で駐車待ちの車がいるくらい。用のない人はさっさとどこう。急いで荷物を積み、池を後にした。
 
明日は皆さん頑張ってください。餌教室は見に行けたら行きます
    ↓       ↓       ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ

|

« 再びトイレのリフォームをするのだが:その後 | トップページ | 見学に行ったつもりがいつの間に@増沢池 放流協賛釣り大会 »

コメント

こんにちわ。
蕎里の蕎麦を止めてベイシアのカレーにすれば遭遇でしたね。
小山さんカッコ良いですねえ、釣りますねえ。
桜満開の増沢でお花見ジャミラしてきました。
さてと、宴会の練習でもしますかね。

投稿: パラソル | 2013年3月30日 (土) 15時14分

パラソルさんこんにちは。
喬里の蕎麦、いいですねぇ。久し振りに食べたくなりました。桜海老のシーズンなので、かきあげと一緒に・・・(生唾)。
小山さんは本当に素晴らしい方です。あれだけテレビと実際の差がない方も珍しいのではと思うくらいでした。
車はなかなかカッコいいですよ。レガシイらしいですが。
今夜の宴会と明日の大会は、行けたら行きます。寄付だけはしないとね。

投稿: sunshine_hera | 2013年3月30日 (土) 15時19分

おつカレーライス
おいしかった
あの後仮眠を15分位取ってました。
南岸の流れが結構あって釣りにくそうでしたね。
「底をやれ」とは言っていなかったとおもいますが?
底よりも早い流れの中層なら釣れたのでしょうか?
小山さんやmasaさんは宙で結構苦労してましたね。
でもさすが小山さんしっかり釣ってくれます。

投稿: 杉ちゃん | 2013年3月30日 (土) 16時34分

「杉ちゃん」さんこんばんは。
あれっ、そうでしたっけ。私の勘違いかな。失礼しました。
今日は帰ってブログの更新をしましたが、ずっと日陰で寒かったせいか体全体がだるく、そのままコタツに入って横になったら、何と目覚めたのが6時半過ぎでした。まさにトホホ状態。
今夜グッスリ眠って、明日は餌教室に間に合うよう行けたら行きたいと思います。

投稿: sunshine_hera | 2013年3月30日 (土) 19時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 再びトイレのリフォームをするのだが:その後 | トップページ | 見学に行ったつもりがいつの間に@増沢池 放流協賛釣り大会 »