« ありえないアクセス | トップページ | 寂しい竿納め@増沢池 with ひげさんご夫妻、「杉ちゃん」さん、masaさん and バットさん »

2013年12月28日 (土)

やっと4ヶ月ぶりにへらの顔を拝めた@増沢池

週末は寒くなるとの予報だが、なかなか行けるタイミングはないので、家人を送り郵便局で年賀ハガキを投函してからゴー!行き先はもちろん増沢。何とか今年中にへらのご尊顔を拝しなければ。しかぁ~し、予報は的確で寒い。とにかく風が冷たい。果たして・・・。駐車場着は9時半過ぎ。車の数はそんなに多くなく、これなら何処にも入れそうだ。車から荷物を降ろして橋を渡ると、橋の下(しも)にはダム?そばとそこから少し浅場側、それから常連さんがいつもいるところに1人。看板横付近には誰もいない。少し迷ったが、帰りが楽な(オイオイ)看板横、前回と同じ場所に入る事にした(一応リベンジといDscf3237う言い訳で)。さあ準備しよう。竿は15尺、餌は前回と同じ。しかぁ~し、時間帯が悪く、ちょうどギラギラターイム!それでも多少なりとも風・波が少ない頃を狙って底取りし、開始は10時1分。前回より1時間早いので、終わりも1時間早くなれば良いが(もちろん釣れるという前提で)。すると、何と前回同様第1投からウキが上下するではないか。しかも、しばらく見ていたらあたり!これには驚いたが、バッチリ合わせた。が、残念カラ。ここで今日こそやれると思いたいが、それは2投目を打ってからにしよう。すると、その後もウキは強弱あってもかなりの頻度で上下するではないか。これなら絶対釣れる!しかぁ~し、そんなに甘くないのが最近の増沢。餌落ちの下まで返す事があっても、あたらない。クーッ、痺れるなぁ。何となくハリスが長過ぎるような気がするが、今替えてウキの動きがなくなったらとそのまま続行。すると、返したウキがシモッたままスッと入るのを見逃さずに合わせれば、やったかかりました!うわっ、凄い引きで糸鳴りまでする!これはスレか?堪えて顔を水面まで上げると、おおっサイズは30cmありそう。しかも口にかかっているように見える(あくまで個人の感想です)ので、寄せながら「たも」を持つ。しかぁ~し、途中でバラシ。ガクガクッ。そんなぁ・・・。時刻は10時43分。これでへらが散ってしまったかと一瞬ガッカリするが、再開するとまだウキの動きはある。ただ、あたりは出ない。ひょっとして上向きの動きがあたりなのかもしれないが、手が出ない。11時を過ぎた。上空雲が多くなり、翳ると寒い事!自分では分からないが、おそらく寒い寒いと独り言を連発していただろう。しかぁ~し、返したウキが弱く入ったのに反応すれば、やった今度こそかかりましたよ!あれに良く手が出たなぁ。サイズはまあまあ(おそDscf3238らく放流)だが、8月28日の竿を出す前の事故以来のへらだ。う、嬉しかぁ・・・。さあ、どんどん行こう。と、その前に、ずっと気になっていたハリス長を変更する。もしこれで釣れなくなっても、凸は免れているから。しかぁ~し、何を間違ったのか短くし過ぎてしまい、20cmと25cm(あくまで個人の感想です)くらいになってしまった。これはマズイ。マズイが、面倒なので直さずにそのまま底取り。そして再開だ。が、やはりというかウキの動きが悪くなった。でもそのまま12時のサイレンまで続行。もう凸はないので、いつもの面倒臭がりの私に戻ってしまったのか。しかぁ~し(こればっかし)、あまりに寒いので今日は早上がりする事にする。そうなると昼飯も後回しで、気になっていたハリスも再度直す。今度はそこそこの長さになったぞ。底を取り、再開。すると、何と言う事でしょう、再開第1投でウキがズルッと入り、これに合わせDscf3239ればやったまたもかかりました!時刻は12時16分。手応えが重く、今度は放流ではなさそう。う、嬉しかぁPART2。でも、あれだけウキが動いているのだから、普通の人ならもっと釣れているのでは?まあいいでしょう、私は私だ。いつもなら昼休みなのに、まだウキは動いていて、その後1回カラ。とりあえずへらの顔は見たのだから、もういいのではと思うが、本当に人の欲望には限りがない。もう1匹、もう1匹と餌を打つ。すると、返したウキが風・波の中入ったかどうか分からなDscf3240かったが、体が反応してビシッと合わせると、やった3匹目ゲットだ!今度は更に大きいぞ。30cmはありそうで型も良く、嬉しいの一語。寒いからもういいでしょう。と言いながらもグルテンが終わっても両ダンゴまがいで打ち続けたが、ウキは動いてもあたりは見られず、1時3分に餌が尽きて終了。結果、実釣3時間で3匹。終わってみれば、あれだけウキが動いたのに何だかなぁと言う感じだが、とにかくへらを見たと言う事で満足しなければ。橋の影が迫っているので、さっさと片付けDscf3241(実際はモタモタ)。ずっと我慢していた用も足して、やれやれだ。橋の下(しも)を見ると、階段下からダム?そばまで4人、それと常連さんが4人いつもの場所に入っている。私が釣れたのだから、皆さんは爆釣だろう?片付けを終え、坂を上る。寒さなのか腰が痛い。長い竿を振ったので肘もやられている。足もジンジンしているので、とにかくゆっくりと駐車場まで戻る。さあ帰ろう。コンビニで買った昼飯は家で、と言う事で、ベイシアには寄らずさっさと家路に着いた。
 
今年あと1回は行かなくても良くなった(結果が出たから)?
    ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

|

« ありえないアクセス | トップページ | 寂しい竿納め@増沢池 with ひげさんご夫妻、「杉ちゃん」さん、masaさん and バットさん »

コメント

復活しましたね、いよっゾンビssh!!
そろそろベイシヤに寄っても良いんじゃない?

投稿: パラソル | 2013年12月28日 (土) 21時46分

パラソルさんこんばんは。
最初にバラすところが私らしいでしょう。その時は本当にガクガクッでした。結果が出てヨカッタァ。
来週(月・火)は気温が上がりそうなので、風が強くなければ竿納めに増沢?いや、凸で新年を迎えるのは辛いので、ここは我慢かな。

投稿: sunshine_hera | 2013年12月28日 (土) 22時07分

縁起を担いで止めますか!
もう1匹、もう2匹、ではないのですか?
sshさんらしいや。

投稿: yurie | 2013年12月28日 (土) 23時57分

yurieさんこんばんは。
マイナス思考ですね、私。
時々急にプラス(自虐)?になりますが、ほぼマイナスと言っていいでしょう。
でも、暖かそうだったら出かけるかも。

投稿: sunshine_hera | 2013年12月29日 (日) 00時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ありえないアクセス | トップページ | 寂しい竿納め@増沢池 with ひげさんご夫妻、「杉ちゃん」さん、masaさん and バットさん »