« レクイエム | トップページ | いい天気だ »

2014年3月13日 (木)

さだまさし「月虹」を観る:その16 ファイナル

Docu0007いよいよ泣いても笑っても怒っても最終ステージ。これぞさだまさしという曲のオンパレードだ。中でも「償い」「空蝉」「まほろば」そして「風に立つライオン」。アンコールというのは前にも書いたがどうも私にはしっくりこない。でもこれは我慢しよう。そして素晴らしい曲たち。長きに亘って観、聞き続けてきた30周年記念コンサートがこれで全て終わった。
 
 
 
「償い」で泣けてしまうのは何故だろう
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

|

« レクイエム | トップページ | いい天気だ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« レクイエム | トップページ | いい天気だ »