« 遂にKINOKOでランチ | トップページ | 奇跡?の3連荘で何とか体裁を整えた@増沢池 »

2014年6月10日 (火)

ほぼ貸切状態なので?なのに?@増沢池

しばらく間が空いたが、明日から天気が悪くなりそうとの予報に、やって来ました増沢。Oさん、Kさんの車はない。今日も鳳来なのか?とりあえず荷物を降ろして池に向かうと、ゲゲッ誰もいない?いや、対面橋の上(かみ)ジャカゴの下手に1人。それと、こちらDscf4118側塩ビ管付近に竿が見えるぞ。ウワッ、私のいつもの場所に死骸!近くにあった木の枝で押し出し、右から吹いている風・波に乗せる。それから長靴で足元の水をかいて遠くにやる。湿気があって、それだけで汗がじんわり。さあ準備するかな。竿は9尺で底から。今日も少しではあるが風・波が出ているので、ここは今までやろうと思いながらも面倒でやれなかった、ウキをオモリを背負うものに替えよう。少しトップが太目なので、視認性も向上した。餌は真底単体。大体こんなものだろうと底を取り(オイオイ)、開始は9時25分。まずはウキが馴染んだら餌を落とす、を繰り返すが、なかなかウキが返さない。何となく前回並み、いや前回以上に良くない予感がしてきたぞ。それでも10時近くになって、ウキが返すようになった。何とか1匹。10時を過ぎる。すると、返したウキがDscf4119Dscf4120ガチャガチャと変な動き。何でもいいから合わせれば、やった掛かりました!早くも1匹目ゲットで急にやる気が。更に次の餌打ちでもウキがガチャ!グッとかスッとかではない、何かウキにぶつかっているような動きだが、結果連荘となって2匹目。さすがにこれだけ空いていれば、へらも寄るでしょう(個人の楽観的なDscf4121感想です)。それから少し経って、ウキが極小さく入ったように見えて合わせれば、やった3匹目ゲットだ!何だろう、この調子。前回前々回よりは風・波が弱いからかな。それともウキを替えたおかげかな。しかぁ~し、寄りがきつくなったのか、風・波が強くなったのか、そこからウキの動きが悪くなる。約30分ほど穴が空いて、ようやく4匹目。すると、じきに5匹目。やった第2Dscf4122Dscf4123Dscf4124目標クリアと喜ぶ暇もなく、連荘で6匹目となれば、これは素晴らしいの一語。更に11Dscf4125時までにもう1匹。こうなると第3目標も視野に入ってくるが、何故かカラツンが出てくる。そしてそのまま11時18分に餌が尽きて無念の終了だ。結果、底では実釣1時間50分強で7匹。前回の総釣果に並んでしまった。これは好結果と言って良いのかな。奥の方には常連さんが2人くらいDscf4126入ったようだ。さて、次はどうしようかな。いつものように宙をやる事は間違いないが、何をやろうか?そうだ、仕掛けがトロ掛けになったままなので、トロ掛けで行こう(コラコラ)。と、その前に昼食とトイレ休憩だ。竿はそのままで仕掛けとウキを交換。餌は特S・凄麩・マッハのバラケとベイシアのトロロ。トロロにはちょっとだけ感嘆を加える。そして「たな」も前回と同じままで再開は11時37分。すると、数投で消し込みが出てビックリ。こりゃぁ爆釣かもね。すると、大Dscf4127Dscf4128きなあたりではないが、弱く入るウキの動きで12時までに2匹をゲット出来たではないか。間違いない、爆釣だ。しかぁ~し、次の消し込みで竿を立てられずハリス切れを起こすと、交換のロスタイムに状況が一変。へらはまだ残っていると思うのだが、ウキの動きが弱くなる。約30分の穴が空いたが、12時半近Dscf4129くにやっとあたりらしきウキの動きに合って3匹目。一応トータルでの第3目標をクリアしましたが、何か。良く分からないが、トロ掛けのあたりってあんなものなのかな。消し込みだけでなく、本当に弱く入るさわりみたいなものでも食っている事があるし、前回のようなズルーズルーと言うDscf4130感じでウキが入っていくのも掛かる事がある。本当に難しい(上手な人はハッキリした分かり易いあたりを出せると思うが)。1時までにもう1匹ゲットして、何とかトロ掛けだけの第2目標にリーチとなるが、またも消し込みでハリス切れ。堪えたつもりなんだけどなぁ。しかぁ~し、ハリス交換後の第1投で5匹目ゲットとは嬉しい。更に、出来るだけウキの動きに合わせていけば、ポツDscf4131Dscf4132Dscf4133ポツと2匹を追加して1時48分に終了だ。結果、トロ掛けでは実釣2時間10分強で7匹。ほぼ前回並みとなった。トータルでは実釣4時間で14匹。まあまあではないかな。Dscf4134特に底でそこそこ釣れたのが良かった。これはウキを替えた事によると思いたいが、果たして?片付け。日陰側なのに日が当たり、半袖なので肘から手の平まで焼けてしまった。これはマズイ、マズイですよ。でも今更元には戻らないので、仕方ないか。片付けを終え、駐車場に戻る。暑くてムシムシしていて、車に辿り着くのがしんどい。これからどんどん苦しい時期になっていく。次からは他の楽な池にでも行こうかな。今日はビッグ富士に行くので、ベイシアには寄らずにさっさと池を後にした。
 
ホント、ここをポチッとすると私が喜びます
    ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

|

« 遂にKINOKOでランチ | トップページ | 奇跡?の3連荘で何とか体裁を整えた@増沢池 »

コメント

トロ掛釣法って面白い~~!ですか?

投稿: yurie | 2014年6月10日 (火) 21時03分

yurieさんこんばんは。
まだ始めて間もないので、面白いかどうかは分かっていませんが、一般的には両ダンゴで釣りきれない時に使うようです。
あたりの出方、取り方がちょっと難しく、消し込み以外のあれっと言うウキの動きでも釣れるのが凄いですね。それと、ハリスが短いのでスレが少ないとも言われています。餌となるトロロにも拘る人が多く、講釈好きには堪らないと思いますよ。私に拘りはありませんが。

投稿: sunshine_hera | 2014年6月10日 (火) 21時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 遂にKINOKOでランチ | トップページ | 奇跡?の3連荘で何とか体裁を整えた@増沢池 »