« 一転、底では釣れないし型も小さいし@増沢池 with Oさん | トップページ | 暑い、釣れない@増沢池 with Kさん »

2014年6月21日 (土)

限りない愛

嫌韓の書籍等を紹介しながらも、坊主憎けりゃ袈裟までとは行きたくない私にとって、韓国ドラマはかの国を知る大きな手段でもある。もちろんストレートにかの国を現している訳でもないので、幾らか割り引いての視聴なのだが。
LimitlessBSフジで現在放映中の「限りない愛」が、今の私のお気に入りだ。
韓国ドラマと言えば、ドロドロの復讐劇やらシンデレラストーリーの恋愛物とかが多いが、家族物に面白いのが多い(個人の感想でしかありませんが)。
現代でありながら、日本人が昔何処かに置いてきた「長幼の序」がまだ息づいている(あくまでドラマ中での話)し、家族物特有のほのぼの感がいい。
未婚の母やら浮気やら嫁姑問題やら、韓国ドラマの中ではそんなに凄い内容を含んでいるとは思えない(オイオイ)が、出ている役者さんが豪華なのもあって、つい見てしまうのだ。
特に気になるのが、一家の主である爺さん役のイ・スンジェさん(イ・サンでイ・サンの祖父英祖役)、長男の嫁役のキム・へスクさん(冬ソナでチェ・ジウさんの母親役)、次男の嫁役のイム・イエジンさん、三男の嫁役のキョン・ミリさん(この人はチャングムの敵チェ尚官役で有名)。
他にも長男役のユ・ドングンさん(龍の涙)、三男役ユン・ダフンさん(結婚しよう)、長男の息子の恋人役オ・ユナさん(「あなたが寝ている間に)」のヒョンソン役)。この女優さんの、役回りではあるがあたりがきつそうなところがいい(マゾか?)。まだまだ書き切れないが、とにかく贅沢すぎる配役だ。しばらくはこれで楽しめそう。
 
P.S.そうそう、三男の嫁の母親役が、セウォル号沈没で話題になった何とか言う宗教団体と関係すると言われるチョン・ヤンジャさんだ。ヨン様出世作の「初恋」でチョン会長役を演じたので、知っている人は知っているかも(当たり前)。
 
それと河野談話の再検証問題とは別。「韓国人による恥韓論」は読むに値する。
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

|

« 一転、底では釣れないし型も小さいし@増沢池 with Oさん | トップページ | 暑い、釣れない@増沢池 with Kさん »

コメント

韓国に行ってみるのもイイかもね1

投稿: yurie | 2014年6月22日 (日) 01時32分

yurieさんおはようございます。
私も今の生活に入った頃は、韓流ブーム?もまだ残っていて、一度くらいは韓国に行くのもありかなと思ってました。
が、今は全く行こうと思いません。国を挙げての反日で、空港からのタクシーは日本人とみると法外な値段をふっかける後進国並みの態度。韓流スターのイベントは日本人だけ別価格、店に入れば唾入りの料理をこれまた法外な日本人価格で出されるとあっては、何か行きたくなる理由があるでしょうか。

投稿: sunshine_hera | 2014年6月22日 (日) 10時06分

何でそんな人が嘘っぱち800%ドラマ見てるのかなあ?
ここが私には理解できない所です。

投稿: パラソル | 2014年6月23日 (月) 21時08分

パラソルさんおはようございます。
ドラマはあくまでもドラマ。実際の韓国を現している訳ではありませんが、家族物は、こうあって欲しいというかの国の気持ちを現していると思えば、かの国の今の様子(現状はかなりすさんでいるようなので)が分かるというものです。
それと、かの国はドラマ大国であり、多くのドラマが切磋琢磨しているので、日本のドラマにはない面白さがありますよ。
何と言っても、今の日本のドラマには観たいと思えるものがありませんね。たまに観るのは「相棒」の再放送ぐらいです。それと、BSでやっている、数十年前のものでしょうか。

投稿: sunshine_hera | 2014年6月24日 (火) 05時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 一転、底では釣れないし型も小さいし@増沢池 with Oさん | トップページ | 暑い、釣れない@増沢池 with Kさん »