« 法事に行ってきた | トップページ | 結局のところ「定点観測」@増沢池 with Oさん and 午後から岡ジャミKさん »

2014年7月28日 (月)

今日はこれくらいで勘弁してやろう(トホホ)@増沢池

今日から猛暑でなくなるとの予報に、早々出掛けました増沢。駐車場に車は少なく、荷物を降ろして池に向かうと、あれれへら師は対面深場旧流れ込みに1人と、こちら側は整地された辺りに1人見えるだけ。KさんもOさんもいない。これはマズイぞ、マズイ。きっと釣れないに違いない。湖面は凪いでいるのに、やる気がちょっとだけなくなるが、Dscf4344せっかく来たのだから楽しまないと。いつもの場所に入って、さあ準備だ。竿は11尺で底から。餌は夏・冬・へらスイミー。しかぁ~し、底取りをしようと思ったら、いきなり風・波。風でかなり体感温度が下がるのはありがたいが、波はなぁ。波が大きくなる前にと、ささっと底取りを済ませての開始は8時31分。馴染み具合に留意しながら、また竿を引いての返し出しをしながら餌打ちを続けるが、一向にウキが動き出さない。開始30分くらい経った頃、ウキがフワッと返した気がしたが、その後は何もなく時間だけが過ぎる展開。そろそろ1時間が経過しようとする頃になって、ようやくあたりらしき動きが出たが、カラ。よ~し、ここからだと気合を入れようとすると、それに同期するような強い風・波。予報では午前中は風が弱い筈なのに、何だこれは!餌打ちもままならないくらいの風・波でしばらくやる気が出ないままの餌打ちとなる(いわゆる餌打ちマシンって奴ですか?)。ウキは右から左へドンブラコ。ゴミも流れて来てイライラは募る一方。気がつけば10時。これは困った。奥の方からも、ウキは動くが掛からないとの声。対面もダメらしい。でも、私以外は皆さん静かにへらを寄せるので、ひょっとしたら釣れているのかもしれない。それでも10時を過ぎる頃から、多少風・波が弱くなった感じ。そしてウキにも動きが。が、あたりらしき動きに合わせてもカラ。更には空合わせしたら、宙にいるへらに擦れてしまった。ガックリ。しかぁ~し、後でどんなあたり?と思っても思い出せないが、Dscf4345とにかくウキに変化があって、反射的に合わせれば、やったようやく掛かりましたよ!これは絶対にバラせないぞ。慎重に寄せれば、サイズはそんなでもないが、とにかく凸を脱したと言う事で、まずはホッ。さあどんどん行こうと言いたいが、餌が残り少ない。ウキの動きがなくても一応餌打ちのインターバルに留意した結果だろう。更には連続してスレバラシが出てしまい、どうやら底はこれでジ・エンドかな。開始2時間を過ぎ、いよいよ最後の1投。私にしては粘りに粘って、返したDscf4346(餌が抜けた?)ウキがスッと2目盛入るあたり?に合わせれば、やった「上がりべら」ゲットだ!これは嬉しいゾ。サイズも尺近くある。やれやれ、だ。時刻は10時45分。結果、底では実釣2時間15分で2匹。何かがマズかったのか、それとも本当に時合にならないのかは不明だが、言えるのは凸でなかったDscf4347と言う事だけ。いつもながら、何故か餌が尽きる頃になると風・波が弱くなるのは何故だろう。とりあえずトイレ休憩。今日は出が早かったので、昼食は買ってない。次の宙が終われば終了だ。竿はそのままで仕掛けとウキを交換。餌はグルバラ・凄麩・マッハを2:2:1のダンゴ。ゲゲッ、また風・波が出て来た。でも再開は10時56分。う~ん、やはりウキが思うようなところに立たない。それに、何故かウキの馴染みが出ないぞ。いや、出たり出なかったりだ。餌をしっかり付けているつもりなのだが、何故だろう。しばらく打ち続けるが、ウキがドンブラコと流されるのもあって、次第に嫌気が差してくる。開始30分くらい経った頃、餌にBBフラッシュを振りかける。すると、次の餌打ちで、ウキが馴染みながらググッと動いたではないか。これは結果が出たか?いや、ウキが動いたのはその1回だけ。再び黙々と餌を打つ時間。それに、一旦は馴染むようになったと思われたダンゴが、再び馴染みが悪くなってしまう。そこで、今度はへらスイミーを少々。最近の私なら絶対にやらない「何かを足す」、それで餌が増えてしまった。うん、さっきまでよりはウキがしっかり馴染むようになったぞ。しかぁ~し、ウキに動きナシ。そのまま12時のサイレン。風・波は収まらず、ウキもドンブラコ以外には動く気配もない。1回だけ不可思議な消し込みが出たが、カラ。へらはいるのかな。「たな」を浅くしたり底近くまで深くしたりとやってみるが、いずれも効果が出ない。特にあたりが出ると言う訳ではないが、結局元の「たな」に落ち着いた。12時半。そろそろ餌が尽きる。宙は底より悪かった。トロ掛けでもやれば良かったか(アフター・フェスティヴァル)。餌に練りを加えてみるが、どうにもならず12時52分に無念の終了だ。結果、宙では実釣2時間弱で凸。トータルでは実釣4時間15分で2匹。まさにトホホ。今日は前回のような残業はありません。片付け。非常に涼しくて汗もDscf4349かかず、気持ち良く釣りが出来たが、結果は残念だった。今日は水面にへらの集団が塊を作って移動している。背ビレをバシャバシャやるのが見えるので間違いないだろう。これと釣れないのとは関係あるのかな(多分ないでしょう)。片付けを終え、トボトボと駐車場に戻る。腹が減ったので、ベイシアで買い物のついでにスガキヤでラーメンでも食うとするか。荷物を積み、とっとと池を後にした。
 
釣れないと書く事がないので、文章が短くなるのは仕方ないか
    ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

|

« 法事に行ってきた | トップページ | 結局のところ「定点観測」@増沢池 with Oさん and 午後から岡ジャミKさん »

コメント

相変わらずのへぼぶり?釣る気有るかいな!
釣れなかったら釣れるところ(他の場所)へでも行ったら?
定点観測的な釣りじゃあなくて少しは工夫してよ!
暑くて魚も避難しているようですね。
人間も避難したほうが良いのかな?

投稿: yurie@BH | 2014年7月29日 (火) 07時30分

yurieさんおはようございます。
お怒りはごもっともですが、近くて日陰があって周りに人が少ない釣り場というと、なかなか難しいですね。
ブログには書きませんが、一応釣る気で何かしらはやってますよ。効果がないだけで。
それにしても定点観測とは気付きませんでした。なるほど。
7、8月はへらもきついシーズンでしょう。以前凸の時もありましたよ。
なかなか常連さんのいる深場には行きづらいので、どうしてもいつもの場所になってしまいますが、今度Oさんが深場に入っていたら、そのそばに行ってみようと思います。
BHって、地元でお盆?来浜するの?

投稿: sunshine_hera | 2014年7月29日 (火) 08時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 法事に行ってきた | トップページ | 結局のところ「定点観測」@増沢池 with Oさん and 午後から岡ジャミKさん »