« いろいろあった | トップページ | 一転出掛けたものの、カッツケで通すつもりが@増沢池 »

2014年9月15日 (月)

エヴリデイ・アングラーの哀しさよ

今日は曇りで絶好の釣り日和。ちょっと出遅れたが、増沢へゴー!曇っていて風も弱いので、いつもの場所ではなく看板横にでも入ってみようかな。駐車場着は9時半頃。まずは池の様子を見に行こう。橋まで行って下を覗くと、意外と空いている。いつもの場所も入っていないし、奥の深場にもチラホラ。日向側にも1人。もちろん看板横には誰もおらず、しめしめと車に戻り荷物を降ろそうとしたら、リュックのチャックが開いているのに気付いた。あっ、これは・・・。そうでした、9尺の穂先にリリアンを付けるために、小物入れを出したままにしていたのを忘れていたのだった。ガクガクッ。もちろんそれがなくても釣りが出来ない事はないのだが、一気に気持ちがトーンダウンしてしまう。帰ろう・・・。小物入れを取りに帰って再び出掛けようとは考える隙間もない。明日にしよう。これがエヴリデイ・アングラーの性なのか。とぼとぼと家路に着き、今これを書いている次第。
 
明日がある、明日がある、明日があるさ~
    ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

|

« いろいろあった | トップページ | 一転出掛けたものの、カッツケで通すつもりが@増沢池 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いろいろあった | トップページ | 一転出掛けたものの、カッツケで通すつもりが@増沢池 »