« とりあえず解決 | トップページ | 場所が変われば元の木阿弥@増沢池 »

2014年11月 4日 (火)

残業手当も出ないブラック企業か@増沢池 with Oさん and 午前中の岡ジャミザわさん

今日は予報によると風もない快晴。ちょっと気温が低そうなので、少しだけ厚着をしてゴー!駐車場着は9時過ぎか。この陽気では入りたい看板横は無理だろうなぁ。うっ、腹の具合が・・・。いつもながらではあるが不定期便。ついでに池の様子を見に行くと、やはり看板横には先客。第2候補の旧流れ込みにも先客。どうしよう、階段下辺りに入ろうかな。車に戻り、荷物を降ろして池に向かう。坂を下りる途中で、私の前を歩いていたへら師に挨拶して様子を訊くと、10匹前後は釣れるらしい。ここが良いと言われて橋Dscf4633の下(しも)に入る事にする。初めて入るので不安だが、果たして?整地されているので釣り台の設置は楽。湖面は予報どおり凪いでいるし、思ったより暑くて、早速薄着に。さて、竿は13尺で底から。餌はいつものバラグルセットだが、食わせにα21を追加。準備中に何処かで聞いた声が近づいてきた。あっ、Oさんではないか。最近は出が遅くなったのかな。常連さんが入る整地された辺りに向かった。底取りの頃からウキに嫌な動きがあったので、こりゃぁブルーばかりをゲットする事になるのかと不安に。更に、底取りの時点で早くもハリス絡み。何故かは分からないが、解けずカットして結び直しての開始は9時57分。すると、数投でウキに返しが。そしてあたりらしき動きが出るが、掛からない。やっぱりブルーなのか。そうこうしていると、橋の上に熊が出没?冬眠の前の荒食いか?ザわさんでした。用事でカインズホームに来たついでに寄ったようだ。缶コーDscf4634ヒーまで頂いて、ゴッツアンです。と、ザわさんが見ている前であたり!そして合いました!これは素晴らしい。今まで看板横でもこんなに早く釣れる事はなかった。一週間のご無沙汰で状況が変わっているのか?常連さんがポツポツやって来て、途中には10人を超えた。さて、あたりがDscf4635Dscf4636思ったより大きいのにもビックリだが、その後もバッチリのあたりが見えて、10時半までにもう2匹を追加。ブルーなんて疑って済みませんでした。ザわさんからは、へらバッグを衝動買いしたとか、パラソルもついでに買いたいとかDscf4637Dscf4638景気の良い話が出るが、ウキの方もまだ動き、11時までにもう2匹を追加。早くも第2目標クリアだ。この調子なら第3目標まで行くかな?しかぁ~し、いつもながらの事ではあるが、次第にウキの動きが悪くなる。本来なら午前中のGTなのに、何故だ?ザわさんもそろそろカインズへと言いかけた11時半頃になって、やっDscf4639Dscf4640と食い上げで6匹目。すると、次の餌打ちでもあたり!連荘で7匹目だ。それを見届けてザわさんは帰った。ほぼ1時間半の岡ジャミお疲れ様でした。さあ、まだ餌はある。何とかもう3匹釣って第3目標クリアと行きたいところだが、ウDscf4641キの動きは良くならない。あの連荘は何だったのか?かろうじて12時のサイレンが鳴る前にもう1匹追加したが、Oさんが言っていたように午前中が勝負なのかな。ウキの動きは良くならない。しかも、餌が残り少なくなって、やや小さめに餌付けしたらウキの動きが出てきたが、これがカラ。ガDscf4642クガクッ。とにかく合わせ続けてもう1匹ゲットし、形の上では第3目標にリーチとなったが、残念どうにもならず12時47分に餌が尽きて無念の終了だ。結果、底では実釣2時間50分!で9匹。途中からの失速が残念の極み。竿と仕掛けはそのままで、Oさんのところへ様子を訊きに行くと、底が悪くてウキが返さない。掛かってもスレかブルーだと。私の入っている場所はこちらDscf4643Dscf4644側で一番釣れるところだと言われ、2桁に満たなかったのはダメな証なのかとガックリして釣り座に戻る。まずは昼食を摂り、さあ次は宙。本来なら竿は11尺で行きたいところだが、昨日穂先を直したばかりなので、ちょっとやり辛い。それで12尺にする。仕掛けを見たら両ダンゴに見えたので、それもまた良しと伸ばしてみたら、ビックリトロ掛けだった。それで、餌はS-ブルーとマッハのバラケにトロロを久し振りにやってみる。ちょっと段差があるような気がしたが、そのままで再開は1時11分。すると、何と言う事でしょう、数投でウキがモヤモヤ。これは素晴らしい。爆釣の予感だ。しかぁ~し、なかなかあたらない。どうもハリス段差が気になるので、遂に交換して1cmくらい詰めてみた。するDscf4645と、あたりが出始めるが、掛からない。今度こそブルーかな?しかぁ~し、開始30分くらいで、グッとウキが入るのに合わせたら、これはブルーの手応えではない!やった掛かりましたよ。おおっ、サイズも底よりグーではないか。トータルでの第3目標をクリアしたぞ。さあ、どんどん行こう。が、「たも」の中でハリス切れ。せっかくグーな段差だったのにと急いで交換するが、さっきよりちょっと短くなったか。大丈夫かな?すると、しばらくして凄い消し込みでハリス切れ。結局交換する羽目に。ウキの動きを見ながら「たな」を上下するが、何処でもウキが動く。こんな事はこの時期滅多にない。これで釣れないと、周りに何を言われるかと心Dscf4646配するほどだが、残念な事にあたらない。2時を過ぎてやっと2匹目をゲットするが、続かない。Oさんは午後になって竿が曲がるのが見えるようになった。私の方はさっぱりのまま3時を過ぎる。私の出来そうな事はいろいろやってみたが、どうやらこれで終わりか。と、消し込みではDscf4647ないが、ウキがグッと入り、これに合わせるとやった掛かりました!もうグッタリだ。それからじきにバラケが尽きて終了。時刻は3時12分。結果、トロ掛けでは実釣2時間で3匹。何か工夫があればもっと釣れた筈と、今更ながらのタラ・レバ。見ると、階段下辺りまで翳っている。どうしようかDscf4648なぁ。ウキが動いているし、トロロも残っているし、消化不良なので、ここは1時間くらい残業するかな。バラケはS-ピンクとマッハを2:1で。ちょっと柔らかくなってしまったが、ウキは馴染むのでOK。影はどんどん迫ってきて、じきに私の釣り座も翳ってしまった。すると、体感温度が一気に低下。急いで着込む。さて、肝心の釣りの方だが、あたりは出たが、バラシのオンパレード。しかも、掛かってすぐに外れれば良いものを、散々暴れてからなので腕が疲れる。Oさん達は3時半過ぎに終了。帰りがけに寄ってくれて、8匹釣れたから充分と言って帰った。Dscf4649お疲れ様でした。私もそろそろ餌が終わるので、寒いし早く終わりたい。でも1匹は釣りたい。しかぁ~し、最初に書いたとおりバラシで終了。時刻は4時21分。予定通りほぼ1時間の残業だが、この池はブラック企業なのか残業手当は出なかった。ガックリして片付け。トロ掛けでは実釣3時間で3匹(トホホ)。トータルでは実釣5時間50分(ほぼ6時間だよ!)で12匹。数としては久し振りの2桁だが、宙はウキが動いても厳しかった。片付けを終え、駐車場に戻る。腰が痛い。さあ帰ろう。今日は何処にも寄りたくない。さっさと荷物を積み込み、さっさと池を後にした。
 
場所を選べば増沢でも釣れる?
    ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

|

« とりあえず解決 | トップページ | 場所が変われば元の木阿弥@増沢池 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« とりあえず解決 | トップページ | 場所が変われば元の木阿弥@増沢池 »