« ギュイーーーン!!@鳳来湖 with パラソルさん、masaさん and ビックリ岡ジャミKさん | トップページ | 雨中から後半はクソ暑い釣り@増沢池 with パラソルさん and ひげさんご夫妻 »

2015年5月17日 (日)

ウキが動く池で「グル宙」のお勉強?@西ノ谷 with バット師匠 and キアヌさん

鳳来疲れはなかなか抜けない。やはり往復に体力のほとんどを費やしてしまうのだ。1週間くらいのインターバルが必要なのかも。昨日今日とのんびりしていたが、今日は天気も良くバット師匠が西ノ谷に行くとの情報を得て、そばで「グル宙」を見せてもらおうとノコノコ出掛けました西ノ谷。10時過ぎに到着か。何処にいるのかすぐには分からなかったので、メールで確認すると、道路下反新東名側と言う返事で、車を移動させて鉄Dscf5488製の梯子を降りると、バット師匠、その奥にキアヌさん、その奥にⅠ藤さんという方が並んでいた。まずは挨拶。しばらくバット師匠のウキの動きを見ていたが、せっかくここまで来て実践しないのはどうかと思い始め、遂に竿を出す事に。ちょうど左側にいた人が終わったので、その場所に入らせてもらう。車に戻って荷物を降ろし、バット師匠から3つ分のスペースを空けて陣取る。さあ準備Dscf5489だ。風・波は左から出ているが、ウキは左に流される。まだ太陽の直射はないので、さっさと準備して始めよう。竿はバット師匠の8尺を真似て9尺。餌は新べらグルテン+α21。「たな」は多分増沢のままで開始は10時49分。出だしが遅いがそんなに長くやるつもりはない。「グル宙」の具合によっては後半は両ダンゴになるかも。すると、開始してじきにウキに動きが。さすがに魚影の濃い池は違う。バット師匠、キアヌさん、Dscf5490その奥のⅠ藤さんも竿が曲がっている(当たり前か)。私もじきに1匹目。ただ、ウキが馴染みながら出る小さなあたりを取って行きたいのだが、そういうあたりは少なくて(出てもなかなか掛からない)、馴染みながら、或いは馴染んですぐのズバッ!というあたりでポツポツと数を増やして行Dscf5491Dscf5492Dscf5493Dscf5494Dscf5495く。11時を過ぎてからも連荘とかはなく、ポツポツと11時半までに5匹を追加。一応第2目標はクリア出来たので、まあまあと思いたいが、バット師匠からは目標をもっと上に持て(100!)との指導。でも、私のアームではトータルでDscf5496Dscf5497Dscf5498Dscf549920くらいが関の山ですよ。しかぁ~し、それから少しずつあたりが減少。12時のサイレンが鳴ると同時にようやく10匹目をゲット出来た。何とか第3目標まで漕ぎ着けたぞ。ただ、太陽の直射が来て暑い!皆さんは傘のセット。私は意固地にも傘を出さず。Ⅰ藤さんは午前中の予定なのか、帰った。お疲れ様でした。さて、その後も特にウキの動きが良くなる訳でもなく、餌が尽Dscf5500Dscf5501Dscf5502きた12時20分までに3匹を追加して終了。結果、「グル宙」新べらグルテンでは実釣Dscf55031時間半で13匹。増沢よりは良い結果だが、爆釣とは呼べないなぁ。バット師匠もポツポツと釣っていたが、結果は聞かなかった。さて、次はどうしようか。と、その前に昼食。それから本来は「グル宙」の続きでα21+わたグルについてもやるべきなのだが、帰ったⅠ藤さんが両ダンゴで次々とへらを引っ張っていたのを思い出して、私も両ダンゴでそこそこ釣れるのではと、スケベ心がムクムク。餌をガッテン+マッハに変更だ。そして再開は12時26分。すると、まだへらが残っているのかすぐにウキが動き出す。しかぁ~し、1匹目と思ったあたりはスDscf5504レ。そこからは気持ち良いあたりでもバラシとか、とりあえず1匹は出たものの、「グル宙」の時とは大きく異なる状況になってしまった。餌合わせなどさっぱりの私は、ハリス長をおそらく25cm+40cmとなっているのを下ハリスを5cm縮めて25cm+35cmとする。すると、すぐに答えが出て2匹目。ただ、まだスレとか出易いので、思い切って両ハリスをカットして20cm+30cmDscf5505Dscf5506Dscf5507くらいにすると、やっとウキの動きが落ち着いてきた感じ。1時までにもう2匹追加して、やれやれ。しかぁ~し、風の向きとは逆の流れが強くなって来たのか、ウキが流されるDscf5508Dscf5509スピードが上がって来た。すると、それに伴って?あたりも減少。もう2匹釣った後は30分も釣れない時間が出来てしまった。餌に手水やらモミモミとかしてもお手上げ状態に。ひたすら餌を打つだけの時間(通常運転ですね)が過ぎた。その後も特に何かした訳でもなく、たまにあたりに合って餌が尽きた2時20分頃まDscf5510Dscf5511Dscf5512でに3匹を追加して終了となった。結果、両ダンゴでは実釣2時間弱で9匹。トータルでは実釣3時間半で22匹。タラ・レバではあるが「グル宙」の続きをやるべきだった。ただDscf5513し最初に書いたとおり続行はありません。片付け。バット師匠は「グル宙」を終え、今度は両ダンゴを試してみるようだ。しばらく見ていたが、両ダンゴではすぐにウキが動き出すのは私と同じ。そこからどう対応していくかを見たかったが、日に当たりっ放しだった事もあってかなり疲れたので、お暇する事にした。「グル宙」ではいろいろとレクチャーして頂き、ありがとうございました。お二人に挨拶して車に戻る。短時間でもグッタリ。さっさと帰ろう。そう思ったのかどうかは分からないが、帰りにベイシアを素通りしてしまった。まあいいか。
 
最近は体力の低下が甚だしい
    ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

|

« ギュイーーーン!!@鳳来湖 with パラソルさん、masaさん and ビックリ岡ジャミKさん | トップページ | 雨中から後半はクソ暑い釣り@増沢池 with パラソルさん and ひげさんご夫妻 »

コメント

マイド!です。
ワタスが昼休みしている時もコンスタントに釣っていたようですね。
sshさんが出していた「ウキがナジみながらアタリ、そのまま消し込み」ってヤツが続くとかなりいいヒット率と、数が出ます。
ハリスの長さとエサが合っていたのでは?
西の谷の放流べらが構ってくれる間はグル宙は悩まずに釣れると思いますが…。
放流の場合は数は100枚を目標にして、ヒネの場合は50枚を目標に…。

師匠は止めてください。
支障が有ります。
嗤笑されます。

投稿: 黄金バット@会社 | 2015年5月19日 (火) 12時33分

バット師匠、いや、改めバットさんこんにちは。
日曜はお世話になりました。私なりに咀嚼してやってみたいと思います。
馴染みながらのズバッ!はなかなか出ませんね。今日も増沢でひげさんご夫妻、パラソルさんと雨中の酔狂な釣りを堪能しましたが、「グル宙」もやってみましたよ。
「善」の招き猫も爆釣?しました。これからアップします。

投稿: sunshine_hera | 2015年5月19日 (火) 18時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ギュイーーーン!!@鳳来湖 with パラソルさん、masaさん and ビックリ岡ジャミKさん | トップページ | 雨中から後半はクソ暑い釣り@増沢池 with パラソルさん and ひげさんご夫妻 »