« 今日はのんびり | トップページ | ドローンによる空撮 »

2015年5月11日 (月)

釣れてるのか釣れてないのか@増沢池 with Kさん and ・・・

今日は用事が想定外に早く済んだので、それでは何処かに行こうかな。グル宙で西ノ谷を席巻してやろうかと思ったが(コラコラ)、人見知りで1人では入る場所がなさそうだ。それではいつも通り増沢へゴー!駐車場には常連さんの車。荷物を降ろして池に向かうと、対面には深場にへら師がポツポツ。こちら側も塩ビ管付近から奥にへら師。予Dscf5445報通り風・波が出ているが、いつもの場所に入って底でもやるかな。竿は9尺、餌は真底・夏。2尺違うだけでウキが良く見える。後はへらがいるかどうかだ。ウキが今まで使った記憶がないものなので、その挙動が分かるまで時間が掛かるかもしれない。餌落ち、底も簡単に取れて、開始は10時ジャスト。ウキの馴染みは予想通りだが、右から左へと流される。時折引っ掛かったような感じが見えるが、底をなぞっているのだろう。Dscf5446しかぁ~し、開始10分過ぎて、ウキが弱く入った気がして合わせると、やった早くも掛かりました!竿が短くてもOKか?しかぁ~し、すぐに元通り。どうもまだウキの挙動に馴染んでいない気がする。すると、開始40分ほどで、何と「掛かってます!」。全く意味が分からない。それまでに何Dscf5447か前触れ或いはあたりらしき動きがあった筈なのに、私には感知出来ていないのだ。もちろんカウントですが、何か。どうもウキの動きがなさそうに思えるのだが、波に消されているのかな。すると、更にウキが弱く返して弱く入るのに合わせると、やった3匹目ゲット?うん、引きが弱そうだ。ゲDscf5448ゲッ、誰も呼んでいないブルー。早速ご退場願った。その後11時近くにもう1匹ゲットするが、今日はあたりが「柔らかい」気がしてならない。ウキのせいなのか、それとも餌なのか、それとも・・・。と、橋の上から呼ぶ声が。Kさんだ。柳の木の奥が空いてますよと言うと、それでは竿を出すとDscf5449Dscf5450の事。久し振りですね。Kさんが車に戻っている間に、何故かあたりが見えて連荘で2匹をゲットし、やった第2目標クリアだ。風・波はあってもウキの動きが見えるようになって来たぞ。ウキの挙動に慣れたのかな。しかぁ~し、カラばかり。1回掛かってやったと思ったら、顔を見せた後にグイグイ入って行ってハリス切れ。何故だ?急いで交換するが、いつもながらの段差減少。Kさんは柳の木の奥に入ったが、竿を出さず奥方面で岡ジャミ。結局竿を出したのは12時頃になってしまった。さて、Dscf5451残り少ない餌を打ち続けるが、さっぱり掛からない。ウキ下の微調は元より、餌付け等も変えてみるが、1匹ブルーと見間違えそうなサイズをゲットしたに留まった。時刻は11時59分。結果、底では実釣2時間で6匹。なんだかなぁ。Dscf5452釣れなかった訳ではないが、釣れたとも言い難い。すぐに12時のサイレンが聞こえて来るが、まずは昼食。それから竿はそのままでウキと仕掛けを交換。餌はガッテン2:マッハ3:水1。引佐天池よりやや深めの「たな」で再開は12時15分。引佐天池では長めのハリスが効果的だったが、ここでは短めの方が良かったので、さっさとハリスを縮めようかとも思ったが、まずはこのままで。ただ、餌のせいなのかウキの馴染みが出難い。Dscf5453餌ボウルに手水とグルグルで少しだけ粘りを出す。すると、12時半を過ぎて1匹目。やれやれ。しかぁ~し、そこから数を増やせないまま1時を過ぎてしまう。底から少し上で両ダンゴをやると言っていたKさんが早くも竿を曲げていて、う、裏山鹿~。ところが、特に何かした訳でもないのDscf5454Dscf5455に、1時を過ぎて連荘!これでトータルでの第3目標にリーチだ。だが、続かず、1時半。ハリスが長めなので釣れないのでは?ハリスを縮めれば?という誘惑に駆られながらも、次の「グル宙」も同じ9尺でやるので出来るだけそのDscf5456Dscf5457Dscf5458ままにしておきたい(オイオイ)。だからかもしれないが、そこからウキの動きはあってもDscf5459なかなか掛からず、ポツポツと餌が尽きた2時6分までに3匹を追加して終了。結果、両ダンゴでは実釣1時間50分で6匹。単独で第2目標、トータルで第3目標をクリア。「最後の1投」も効いて嬉しかぁ。ただ、釣れたとは言い難い気もする。少なくともそれぞれで2桁は釣らないとね。さあ、いよいよ9尺では初めての「グル宙」。仕掛けはそのままでやる。餌は新べらグルテンにα21を足してまとまりを良くしてみた。確かに単独とでは全然違う。ただ、それが結果と結びつくかは不明。早速やってみよう。時刻は多分2時10分くらい。すると、軽い筈の餌だが持ちが良いので、両ダンゴの時より馴染むではないか。これで良いのかなぁ。Dscf5460しかぁ~し、ダンゴの時のへらが残っていたのか、開始して間もなくグッと入るあたりで1匹目ゲット!しかぁ~し、その後は今までの「グル宙」ではなく、いつもの釣れない両ダンゴの感じで推移。いろいろなウキの動きに合わせて行くが、全く掛からない。2時半頃に2匹目をゲットするが、そDscf5461こからはさっぱり。まさにダメな両ダンゴだね、これでは。Kさんは2時半頃に帰った。お疲れ様でした。さて、ハリスを伸ばしたい誘惑に打ち勝って(オイオイ)そろそろGTかな。前回も3時近くから約20分で良型を5匹ゲットしたので、希望が持てそう(両ダンゴだったけどね)。すると、3時を過ぎDscf5462Dscf5463てそれまで全く掛からなかった消し込みでやっと3匹目ゲット!近くで何かがケロケロ鳴いている。そしてしばらくしてもう1匹をゲットするが、GTもそこまで。両ダンゴの仕掛けで餌をグルテンに替えただけという感じは最後まで変Dscf5464わらず、3時36分に餌が尽きて終了。結果、「グル宙」では実釣1時間半弱で4匹。トータルでは実釣約5時間20分で16匹。こんなものなのかな。片付け。常連さんはいなくなっているが、対面深場ダム?そばには3人が残っている。片付けを終え、駐車場に戻る。連日の釣行でかなり疲れたが、これくらいで音を上げていては年間100回は厳しい(常連さんを見よ!)。さあ、今日も今日とてベイシア詣でだ。さっさと車に荷物を積み、さっさと走り去った。
 
更新途中で寝てしまい、日をまたいでしまった
    ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

|

« 今日はのんびり | トップページ | ドローンによる空撮 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今日はのんびり | トップページ | ドローンによる空撮 »