« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »

2015年11月30日 (月)

暖かいんだからぁ~@増沢池 with Kさん、午後からmasaさん and ちょっとだけ岡ジャミY川さん

先週から寒くなったので、ずっとコタツでぬくぬくしていたが、それではいけない、気持ちもブルーになっているかもしれないので、今日くらい竿を出さないとと真面目に思っていたのだが、朝起きると外はどんより曇っている。寒々しく、急に気持ちが萎えて今日もコタツかと思っていたら、9時頃になって外は快晴!ビックリしたのと同時にやる気も沸き起こってきた(単純!)。それでは出掛けましょう。駐車場着は9時半過ぎ。Kさんの車があったが、さて何処に入っているのかな。急いで荷物を降ろして池に向かう。当然なP1000196がらへら師は日向側。階段下から深場に入りたいが、遊歩道端とその隣が空いている。先客に挨拶しながら端から2番目に入る(端は右側に草があって、サウスポーには竿が振り辛い)。しまった、カメラを忘れてきた!携帯で撮るしかないな。さあ準備しよう。竿は15尺で底から入る。餌は夏・冬・天々のダンゴ。明日から12月なので、ダンゴは今日で見納めかも。と、ここで旧流れ込みの人が声を掛けてきた。あっ、Kさんではないか。気付かず失礼しました。16尺の底で苦労しているらしい。私の左はずらっとセットの宙。釣れないとの声ばかりで早くも凸まっしぐらが見えてきた。本当にポカポカ陽気で来て良かったが、釣りの方は冬なのか。底を取り、開始は10時29分。すると、開始して10分ほどでウキが馴染み際でチクッ!まさかと思いながらも合わせれば、やった掛かりました!しかぁ~し、凄い引き。どうやら早くもスレてしまったようだ。外れてくれてホッとしたが、見ると鈎が曲がっている。早くも交換だ。Kさんからはすぐにも釣れそうとの声が掛かるが、その後も鱗1回のみでウキの動きはどんどん悪くなり、時間だけが過ぎていく(普通の展開でしょう)。11時を過ぎ、そろそろ午前中のGT、何かしらあるのではと期待していたら、11時半近くP1000197なって何と空合わせに食いついたのか「掛かってます!」で1匹目。やはり時合だけの男、素晴らしい(カウントですが、何か)。その後もウキの返しは出続け、もう1匹と期待は膨らむものの、残念バッチリのあたりでも「かじり」。厳しい~っ!更には12時近くになってのスレ。ガクガクッ。Kさんも1匹出ていて、良かったですね。12時のサイレンを聞いた後に、masaさん登場。見慣れない青い竿ケースだったので、すぐには分からなかった。私の右、遊歩道端に入った。私の方はウキの動きはなくならないものの、あたらない。小さい動きにP1000199合わせてもカラ。万事休すで12時52分に終了。結果、底では実釣2時間20分余で1匹。何だかなぁ。Kさんは昼食休憩で席を外し、他のへら師の様子を見に行った。さあ、私はどうしよう。セットの宙をやりたいが、先客は厳しそう。でもmasaさんはセットの宙で開始早々に竿を曲げたので、私にもおこぼれがあるかもと、結局は真似っ子の感嘆セット。最近ご無沙汰の「グル宙」も考えたが、新べらの放流後に取っておこう。masaさんからレクチャーを受けた後で準備。竿は12尺、バラケはセット専用バラケとガッテン。セット専用バラケ単体だとボソボソで纏めるのに力が掛かり固く割れやすくなってしまうので、ガッテンで持たせるつもりと、少しは向上心があるところを見せる(頓珍漢はお許しあれ)。「たな」はやや深めで昼食後の1時18分に再開。すると、開始してほどなくウキに動きが。そしてウキがズルッと入るのに合わせれば、やった掛かりました!しかぁ~し、バラシ。ガクガクッ。バラすなら掛かって欲しくなかった。これで場が荒れて元の木阿弥どころか凸確定ではないか。ところが、その後もウキの動きはなくならない。これはバラケの恩恵かな?あたりらしきウキの動きも出るが、バラケに来ているのかカラ。それで、「たな」を少し上げてみる。すP1000200ると、開始20分くらいでウキがズバッと消し込んだではないか!慌てて合わせれば、やった今度こそ掛かったでしょう。おおっ、ちゃんと下鈎が口に掛かっている(正確には呑んでいる)。左側の先客からも、そんなあたりで釣りたいと言われ、ピノキオの鼻は嘘も付かないのに伸びるのでありました。とりあえずは今日の目標は底でも宙でも達成した(低~っ!)ので、グッと気が楽になった。すると、それからしばらくしてまたもズバッ!やった想定外のP1000201P10002022匹目。更に更に、バラシを挟んだ後の2時過ぎ、開始1時間でまたもズバッ!が出て3匹目。Kさんは再開してからも竿が曲がり、2時過ぎに帰った。私より早く来ていたへら師もボチボチ終わるようだ。対面には常連さんではなくご夫婦。右からどんどん翳ってくるが、その方がウキが動くとmasaP1000203さんから教えられる。でも寒いのはイヤだなぁ。4匹目をゲットしてトータルでの第2目標をクリアした2時半頃、遂に私の釣り座も翳ってしまった。体感温度がグッと下がる。予めそれを予想して来たmasaさんはバッチリの防寒。私は足から冷えてくる。もうそこそこ釣れたから、早く餌を打ち切って終わろう。が、時間的には午後のGTなのだが、バラケの経時変化もあるのかウキの動きは良くならない。ひょっとしてもう1匹釣れて、宙だけでも第2目標クリア出来るかと思っていても、これは難しそうだ。左隣の先客も帰った。と、ここでバイクの音。Y川さんだ。今日は東ノ谷で、帰りに寄ったとの事。そこそこ釣れたと言うので、私もP1000204年内に1回くらい行ってみようかな。Y川さんはじきに帰った。さて、時刻は3時。すると、ズバッ!ではないものの、ウキが入ったので合わせれば、やった掛かりましたよ!宙だけで第2目標クリア。これは嬉しいです!その後はウキはモヤモヤするものの、バラケにあたっているような感じで数を増やせず、3時21分に終了。結果、宙では実釣2時間余で5匹。底とP1000205併せたトータルでは実釣4時間半で6匹。私にすれば望外の結果となった。寒い寒い、さっさと片付け。と、私の見ている前でmasaさんが次々と竿を曲げるではないか。これは素晴らしい。片付けを終え、また宜しくと挨拶して車に戻る。へら師は日向側にまだ1人残っていた。さあ帰ろう。今日はベイシア詣でもないし。荷物を積み、さっさと池を跡にした。
 
体も心も温かくなりました(最後は寒かったけど)
    ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

| | コメント (0)

2015年11月28日 (土)

ブルブル~

昨日から急に寒くなり、コタツから出られなくなった。更に姿勢も悪くなって、持病の腰痛が・・・(まさにデブ症)。
釣行もトーンダウンしている。あと少しで年間100回になるので、何とか出掛けたいところ。
しかぁ~し、竿を出せば出したで、やはり寒い中姿勢が悪いのか、終わってから片付けの際には腰にくるのは間違いない。
いずれにせよ、腰痛は痩せなければ治りそうにないが、まだ「食欲の秋」は続いているので、困った・・・。
 
メモリ増設に踏み切れそうだ
    ↓       ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2015年11月26日 (木)

Windows10 をインストールするな!ってホント?

さっき、やっと今日の釣行をまとめたので、他のブログなど見に行っていたら、「株式日記と経済展望」というブログに標記の記事があった。
私もまだXPを使っているので、覗き見はされないだろうが、もしPCが壊れたら買い替えようかなと思っていた矢先なので、ビックリだ。これがホントならば、何も出来なくなる。果たして・・・。
 
メモリ増設で当面凌いだ方が良いか
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

10日ぶりの増沢は様変わりしていたか@増沢池 with Kさん

昨日は雨の予報に騙されて一日損してしまった。今日こそ久し振りに竿を出すぞ!が、いつも通りのモタモタで駐車場着は9時半過ぎ。更に不定期便もあって時間のロス半端ない。さっさと荷物を降ろして池に向かう。昨日の雨で岸辺はぬかるんでいそうなので、長靴を着用。階段下付近と旧流れ込みに先客がいたので、挨拶しながら遊歩道端からDscf63533番目に入る事にする。結構勾配があるので充分注意して、さあ準備しよう。竿は15尺で底から入る。餌は夏・冬・天々の両ダンゴ。毎年11月にはバラグルセットになっているのに、今年の異常な暖かさでは両ダンゴでも良さそうだ。湖面は凪いでいる。気温はまだ低いが、そのうち日が差して来れば・・・。と、ここでKさん登場。お久し振りです。パラパラ雨も降り出して、これから竿を出すか迷っているところ。私は傘を持って来なかったので、止まなかったらアウト。だが、じきに止んでまずはホッ。しかぁ~し、開始しようとした10時33分にいきなり風・波。自意識過剰ではなく事実です。一気に寒くなった。薄手のジャンパーでは凌ぐのがキツイ。Kさんは橋の近くに入ったようだ。さて、私の周りは皆さんセットの宙のようだ。私の左の人(K山さんと言うらしい)はポツポツではあるが竿が曲がっている。私も宙から始めれば良かったか。ウキは動く気配なし。それでも11時になろうとする頃に、いきなりの消し込み!残念カラだったが、何かはいるようだ。すると、その後もウキに動きが。ただ、白波で太いトップでもちょっと見難い。何回となくあたったような気がするものの、全く手が出ず。それでも11時半近くなって風・波が弱くDscf6354なると、ウキの動きがハッキリしてきた。ちょうど午前中のGT、きっと釣れる!すると、ちょっとあたりらしくなかったが、ウキが入った!やったと合わせれば掛かりましたよ。おおっ、サイズもそこそこではないか。う、嬉しかぁ。これで凸からは逃れられた。すると、次の餌打ちではズDscf6355ルッというウキの動き。これに反応するとやった2匹目ゲットだ!ただ、サイズがなぁ。いやいや、釣れてくれてありがとう、でしょう。時合だけの男の面目躍如だ。更にしばらくして、返したウキがチクッとバッチリのあたり!これで3匹目はなかなかのサイズ。ひょっとすると底だけDscf6356で第2目標も楽々クリアか。しかぁ~し、12時近くなって、空合わせで目にスレてしまい、ここから時合が崩れてしまった。その後はウキの動きがガクンと減った事もさる事ながら、あたってもカラ。更には風・波でウキの視認性も悪化(いつもよりは見えますが、何か)してしまい、結局1匹も追加出来ずに12時41分に無念の終了。左隣は帰った。5匹だったようだ。さあ、Dscf6358Dscf6359一旦休憩してKさんの様子でも聞きに行くとするか。足元に充分注意しながら遊歩道に出てKさんの元へ。ブルー3匹とカニ1匹との事。でも、ウキは動いているので、きっと釣れますよ。滑らないよう注意して釣り座に戻る。前回から10日経っているのに加えて、最近は気温も下がり気味のうえに雨もあった。少しは状況が変わっているかと思ったが、特に大きな変化はないようだ(個人の見解です)。さあ、次は宙。竿は12尺、餌はセット専用バラケ+天々のバラケと感嘆を固めに作った。一つ空けた左隣が、K山さん?が帰ってから調子が上がったようで、そのウキ下を見て真似て、更に下ハリスが40cmとか言うのを聞いて真似。オール真似っ子で再開は1時8分。昼食は釣りながら。すると、開始してじきにウキに動きが。そしてあたりらしき動き!だが、掛からない。どうやらバラケに来ているようだ。ハリス40cmは長過ぎるかも。と、すぐさまカットしてDscf636030cmに。しかぁ~し、開始20分ほどでズルッと入るウキの動きで掛かったものの、見ればバラケを食っている。やっぱりなぁ。私が作るバラケは持ち過ぎるのかな?ただ、前回よりはウキが動く。これはバラケのおかげでしょうか?その後も「たな」を上下しながら打っていると、ウキがスッと消えた。やった今度こそ感嘆を食っているぞ!しかぁ~し、寄せてみると下鈎が鰓にスレ。ガクガクッ。でも、食わせの位置にへらがいる事は分かった。よ~し、このまま行こう。太陽はどんどん山に向かっていて、そのうちこの辺りも翳るだろう。今はまだDscf6362日差しが暖かいが、果たして。と、2時近くに再びウキがスッと消えた。これに合わせれば、やった今度こそ、今度こそ感嘆を食っていますように・・・。う~ん、サイズはちょっと小さくなったか。でも下鈎を食っているのは間違いない。しかぁ~し、呑んでいて外れない。指で外した。奥まで突っ込んでゴメン。私なら嗚咽がひどかっただろう(いらない情報でした)。やっとの思いでトータルでの第2目標クリア。その後もウキは動き続けるが、なかなか掛からずバラシばかり。しかもバラシた後も感嘆は残っているので、やはりバラケなのか。2時を過ぎ、こちら側のへら師がポツポツ帰り始めた。対面には2人が頑張っている。看板横にはご夫婦のようだ。さて、そろそろ2時半。午後のGT、何とかもう1匹、いや2匹。ウキDscf6363の動きが弱くなった気がしたので、ウキ下を微調。すると、再開第1投でウキが消し込んだ!やった3匹目ゲット。ちゃんと食わせ食っていて、しかも外し易かった。しかぁ~し、それより驚いたのは「たも」で掬ったら、「たも」の中にへらと一緒にカニがいた事。宙でやっているので、食って来たとは思えない。おそらく水に浸かっている「たも」が底に着いているので、魚の匂いにでも引き寄せられて入ってしまったのだろう。いやぁ、ビックリビックリ。ウキの動きも良くなって来た。さすがにGT。しかも、しばらくしてまたもズバッ!やった4匹目か?しかぁ~し、全然寄らない。嫌な予感。懸命に「たも」に収めたら、何と背中(背鰭ではありません)に掛かっているではないか。これまたビックリ。かなり疲れた。私の釣り座は完全に翳り、Kさんも帰った。竿が曲がったのを見たので、凸ではなかったようだ。Dscf6365多分こちら日向側には私だけ。さあ、ラストスパートだ。ウキの動きはなくならない。そしてまたもズバッ!やった4匹目だ。しかぁ~し、再びバラケを食っていた。でもドンマイドンマイ、カウントカウント。ただ、ハリスが絡んでしまった。ちょっと解けそうにないのでそのまま続行するが、あたりらしきウキの動きはあっても、おそらくバラケに来ているのかカラ。最後の1投も叶わず、3時7分にバラケが尽きて終了だ。結果、宙では実釣2時間で4匹。底の結Dscf6366果は書き忘れたが実釣2時間10分弱で3匹。トータルでは実釣4時間10分で7匹。スレ3匹含めれば第3目標・・・(戯言です)。片付け。体感温度は下がっているが、寒くて震えるほどではない。片付けを終え、車に戻る。息は弾まなかった。さあ帰ろう。今日は充分釣った(ホント?)。明日からかなり寒くなりそうなので、週末は厳しい感じかも。荷物を積み、さっさと池を跡にした。
 
今日はこれくらいにしておいてやろう
    ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

| | コメント (0)

2015年11月24日 (火)

みみもとくんαⅡ

Mimimotokun_alpha2家人が耳が遠くなったのか、テレビの音声が聞き取り辛いと言うので、ネットで探したらすぐに「みみもとくんαⅡ」が見つかった。メーカーはエムケー電子。
いつも通り価格.comで最安値を探したら、楽天市場にはなかったので、初めてではあるがアマゾンを利用してみた。初めてなのでカード使用はちょっと怖い?そこで、代引きにした。
日曜に注文したら、今朝届いた。結構早いね。
早速使ってみようと思ったのだが、コンセントが足りない(送信機と受信機でACアダプターを使用するため)。急いでジャンボエンチョーで安物を買ってきた。そして接続すれば、おおっ、なかなかではないか。受信機側はコードレスなので、送信側の赤外線が届く範囲なら移動も出来る。テレビの音声は消してもOK。これは良い買い物をした。
 
すぐにつぶれなければ良いが
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2015年11月23日 (月)

遂に来た

今日の11時頃に郵便局から書留。やっと来ましたよマイナンバー。
と言っても、特に何かある訳でもなく、カードを作れと同封の資料にあったが、世の中は作らない方向だと思う。そのうち必要に応じて・・・。
 
ソリオについて調べていたら、こんな面白いものが出てきた(下記のリンク先)。ページの真ん中辺りにソリオの結果がある。試験の動画もあるよ。他のメーカーの車についても当然ながら載っています。
ちなみに、ソリオの下に表示されているバンディットは現行のものではありません。お間違えのなきよう。
 
   JNCAP 予防安全性能アセスメント
 
明日くらいから竿出しを再開しようかな
    ↓       ↓       ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ

| | コメント (0)

2015年11月22日 (日)

先週の結果

右わき腹の違和感からグッとテンションが下がり、結局土曜まで外に出る事はほぼなかった。今日も家でゴロゴロ。これが逆に体に良くない事は百も承知なのだが・・・。
明日は天気が良くないとの予報。その後はグッと冷え込むらしい。例え寒くても、何とか今月中にもう1回、いや2回くらいは竿を出そう。
 
車の話。もう1回くらい試乗してから見積もりをしてもらおうかな。こちらもややテンションが下がり気味。このまま車検まで行っても特に問題ないかも。
 
日に当たらないとどんどん鬱になる?
    ↓       ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2015年11月19日 (木)

何だかなぁ

月曜の深夜から右わき腹に違和感。ひょっとしたら、また「石」か?
痛さMAXになってからでは仕方ないので、とりあえず以前病院でもらった座薬を打ち込んで対応。火曜は一日モヤモヤしながら過ごした。
水曜は何事もなかったように過ごせたが、今日になって再び違和感。再び座薬で対応し、今は何とか持っている。ただ、痛みを誤魔化しているだけなので、「石」が落ちたかどうかはまだ不明。これで痛みが出なければ大丈夫なのだが・・・。
 
そんな中、今日の侍ジャパン、ショック!これで日本でやる意味がなくなった。まさに「何だかなぁ」。
 
明日は天気が良さそうだが、出掛けるのはちょっと怖い
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2015年11月16日 (月)

釣れそうで釣れない前半と釣れる気がしない後半@増沢池 with masaさん and パラソルさんは大楽地へ

またまた明日から天気が悪くなりそうだ。と言う事で、やって来ました増沢。9時頃到着か。何気なしに空いたところに停めたら、何と隣はパラソルさんだった。しかも、私が来るのとほぼ同時にmasaさんもやって来たではないか。挨拶もそこそこに、私は先に池に向かう。階段下から深場方面が空いているので、階段下の先客に挨拶しながらその横にDscf6343入る事にする。何故かと言えば、足場がしっかりしているから。さあ準備しよう。竿は15尺で底から。餌は相変わらずの夏・冬・天々。準備中にmasaさんがやって来たが、パラソルさんはいない。大楽地に向かったそうだ。masaさんは私の右隣に入った。さて、底も取れ、開始は9時44分。湖面は凪いでいて釣りやすそうだが、左隣の先客(あたりさわりの人だった)が底はあたりがないDscf6344と言っているのが聞こえてきて、オイオイ最初からダメなの?しかぁ~し、何故か私のウキは開始早々から微妙に動いているぞ。そして10時になろうとする頃に、弱くまた小さDscf6345く入るあたり?らしき動きに手を出したら、やった早くも掛かりました!masaさんから小さいなぁと言われたが、1匹は1匹。カウントカウント。すると、10時を過ぎてほどなく、またも小さなウキの動きでやった2匹目ゲットか?しかぁ~し、残念目の横にスレ。まあまあ、多分これからそこそこ釣れそうだから、ドンマイ。しかぁ~し、そこから先はいつも通りのシーン状態に。たまにあたったかと思えば「かじり」またはカラ。どれくらい時間が経ったのか気になって、携帯で時刻を確認すると、10Dscf6347時40分。もう1時間もやっているのか。あっ、あたった!合わせが完全に遅れ、あたりの後の返しを見てからになったが、何とそれでも掛かりました!おおっ、ようやく普通のサイズ(尺以上)になったぞ。さあ、どんどん行こう。しかぁ~し、そこから先は再びのシーン。出来る範囲の調整や手離しもやってみるが(コラコラ)、残念あたりは出ず。左隣の先客は底を諦めて宙にしたようだが、相変わらずあたらないさわらないと言っている。それでも、そろそろ午前中のGT。何となくではあるDscf6348がこの先釣れそうだ。すると、11時を過ぎて、今度こその馴染んで返してからのチッ(あたりが本当に小さい)でやった3匹目ゲット!masaさんは途中まで厳しそうだったが、釣れ出せばすぐに私を抜いた(当たり前か)。予報では風はそんなに出ない筈だったが、波が出始めた。今日はGTは私には微笑んでくれないようで、1回だけ掛かったものの、寄せるのが下手で釣り台の下に潜り込まれてバラシ。ガクガクッ。そこから先は・・・。12時のサイレンは今日も鳴らない?ようで、12時4Dscf6349分に餌が尽きて無念の終了。結果、底では実釣2時間20分で3匹。何かをすればもっと釣れたと思うが、その何かが分かるようなら、こんなヘボではない筈。一旦休憩して昼食。それから、竿は12尺に変更して宙だ。餌はセット専用バラケと夏で、深馴染みしてからジワジワバラけるバラケになると袋に書いてあった。もちろん感嘆。仕掛けが前回のままなので、感嘆のセットは順当なところ。masaさんを参考に少し深めの「たな」にセット。下ハリスも短いままでの再開は12時25分。しかぁ~し、バラケの作り方が悪いのか、深馴染みの後にはバラケが割れ落ちる感じでウキが返す。何だかなぁ。今更作り変える事は省資源釣法が許さないので、手水やら手揉みやらで対応するが、なかなか上手く行かない。早くもトーンダウン。それでもしばらくすればウキに動きが。ただ、何故か消し込み等出てもかすりもしない。何となくバラケには来ているようだが、よく分からないままに下ハリスを交換。それから様子を見ながら詰めて行くと、20cmくらいになったところでズバッというあたり!Dscf6350でやった1匹目ゲットだ!時刻は1時半過ぎ。開始1時間を過ぎているが、釣れて良かったぁ。しかぁ~し、「たも」に収めると上鈎が口のすぐ横にスレ。ゲゲッと思いながら外すと、あれっ、下鈎は口の中にあるぞ。やった、食っている(呑んでいる)!2つの鈎が掛かったのに、あたりは1回か?まあいい、カウントカウント。しかぁ~し、そこから先がないのは通常モード。たまにウキは動くものの、それだけ。時間だけが過ぎるお約束の展開。あたりさわりの人は2時頃に帰った。午後のGTDscf6351にも近付いたが、特に何もないまま2時51分に終了。結果、セットの宙では実釣2時間半弱で1匹。トータルでは実釣5時間弱で4匹。最近はほぼこの調子だ。凸でないだけ良かったと言う事か。片付け。湖面は再び凪いでいるが、太陽はそろそろ山に隠れそうだ。片付けを終え、masaさDscf6352んの様子を見に行くと、同じセットでもウキの動きが全然違う。更に2回連続して竿が曲がった!残念バラシたが、詳しくはmasaさんのブログでご確認願います。また宜しくとその場を離れ、駐車場に戻る。大分涼しくなった。気温の上下が激しいので、体調管理には充分気をつけないと。そろそろと家路に就いた。
 
阿藤快さんが亡くなった。謹んでご冥福をお祈りします
    ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

| | コメント (0)

2015年11月15日 (日)

凄いぞ「侍ジャパン」!

今日も途中からベネズエラ戦を観たが、2対3で負けていたのを8回に逆転。これでもう安心とテレビを観るのは止めて(オイオイ)、パソコンの前に座った。
が、やはり気になる最終回。ネットで見てみたら、ゲゲッ、再逆転されているではないか。こりゃぁ今度こそダメだ。でもひょっとしたらと言う気持ちもありながらネットで速報を見ていると、何と9回裏に2点取ってのサヨナラ勝ちではないか!ホント、また疑ってゴメン。
それにしても強過ぎるぞ「侍ジャパン」。この調子でトーナメントも勝ち上がってね。
 
肝心の場面をリアルタイムで観られない私って一体・・・
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2回目の試乗

Docu0042ちょっと間が空いたが、新型ソリオの2回目の試乗に行ってきた。
元々セダンにしようと思っていたのからはかけ離れてしまったが、見晴らしが良くて運転しやすいのがグー。
ただ、1回目のあの感動はやや薄らいでしまったか。気になったのはやはり1.2リッターの非力?今乗っているのが1.8リッターだから仕方ないのかもしれない。
それと、ハンドルがやや細いのも気になる。後はパワステが軽すぎる(これは贅沢?)し、ハンドルの戻りが弱くて全部回さないといけないところかな。
もちろんその場でどうこうと言う事はなく、数字を出してもらっただけ。値引き等の交渉は一切していません。
気になっていたストロングハイブリッド車は今年中に出る事もないだろうし、これでいいかなとも思うが、ソリオにしようかバンディットしにようかは、まだ迷っている。
ノートももう少しでハイブリッド化されるとの噂もあり、それを見てからにしようとも考える。それと、まだセダンにも少しだけ未練があるし・・・。
昔なら気に入った車はすぐに決めていたのに、最近は優柔不断がひどい。もっとも、出る方ばかりで入ってくるものがないのだから当然か。
 
グズグズしている期間が楽しかったりして
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2015年11月14日 (土)

ごめんね「侍ジャパン」

今日のアメリカ戦、途中まで見ていたが、5回までで1対2と打ちあぐねていたので、こりゃぁ今回も勝てないなと勝手に判断して風呂に入ってしまった。
のんびり風呂に浸かって出た時には試合は終わっていたので、早速ネットで結果を確認。すると、侍ジャパン、アメリカに大勝!とあるではないか。
慌てて内容を見ると、何と私が風呂に入った6回に3ランを含む4点で逆転、更に7回にはグランドスラムを含む5点でダメ押し。終わってみれば10対2とまさに大勝。負けそうなんて途中で見るのを止めて本当にスマン。1位通過おめでとう!
 
今日はヤマハ発動機ジュビロの試合もあったし、サッカーのジュビロも・・・惜しい
    ↓       ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ

| | コメント (0)

2015年11月13日 (金)

セット解禁!?@増沢池 with Kさん、Oさん and ちょっとだけ岡ジャミのザわさん

天気は下り坂だが、今日を逃すと来週まで竿を出せないので、ゴー!駐車場着は9時過ぎ。おっ、今日はOさんに加えてKさんも来ている。さっさと荷物を降ろして池に向かうと、Kさんは旧流れ込み、Oさんは階段下にいる。それなら私も深場に行ってみようかな。橋を渡って左折、階段を下りてまずはOさんに挨拶。それから遊歩道端まで行ってKDscf6335Dscf6336さんにも。遊歩道端は右側が草むらになっているので、サウスポーの私には竿が振り辛い。それで、そこから1つ離れた左側に入る事にした。さあ準備しよう。KさんとOさんはDscf633712尺くらいで底。Oさんの隣にはあたりさわりの人が宙か。今日は最初からセットの宙をやるつもりで来た。と言うのは、ネットのフィッシングライフで管理釣り場ではあるがセットの宙で2時間に48枚とかあったので、それなら私も第2目標くらいは行けるかもと図々しい目論見でやって来たと言う事。でも、まずは様子見で「グル宙」からやってみよう。竿は12尺、餌は新べらグルテン単体。この餌、単体で良い結果が出た記憶がないが、他にないので仕方ない。今日は天々も少しだけ作ってバラケのつもり。「たな」は前回のままで開始は9時55分。随分遅れてしまった。が、開始早々からウキに動きが。バラケは必要なかったか。何となくブルーの気配がするものの、合わせても合わせても一向に掛からない。餌を小さくしたいのはマウンテン・マウンテンなのに、この餌がまとまりが悪くて私の指ではNG。「たな」をずらしながら今日のポイントを探すが、深くしても変わらないようだ。湖面は凪いでいてウキの視認性はバッチリなのに、これではなぁ。OさんとKさんはポツポツと竿を曲げている様子。やはり底から入るべきだったか。いや、私は私、これでいいんだと自らを慰めるが、時間だけは容赦なく過ぎて行く。大きなあたりもたまには出たが、カラまたはバラシ。開始1時間が過ぎようとする頃、「たな」をちょっと上げてからKさんがバシッと合わせるのを見ていたら、ウキがない!慌てて合わせれDscf6338ば、やった掛かってますよ!あたりのシーンが見られなかったのは残念だが、とにかく凸を脱して嬉しかぁ・・・。それと、それまで何だか分からなかったウキの動きがへらだったのも良かった。さあ、どんどん行こう。しかぁ~し、そこから先は特に何もなく、午前中のGTも何処へやら。12時のサイレンが鳴ったかどうかも不明のまま12時20分に餌が尽きて「グル宙」は終了。結果、『グル宙」では実Dscf6339釣2時間半弱で1匹。Oさんは5、6匹以上、Kさんも複数匹は釣っていると思う。まさに私だけがアウト・オブ・ザ・蚊帳。さあ、気分を変えて、次が今日のメイン・イヴェント、感嘆のセットだ。と、その前に昼食休憩。私の隣、遊歩道端にはKさんの知り合いの人が入っている。竿はそのままで仕掛けをウキを交換。餌はセット専用バラケを袋に書いてある通りに作る。食わせは感嘆。ちょっと下ハリスが短いような気がする(30cmない)が、昨日の動画でもそんなに長くなかったので、このままでいいか。しかぁ~し、感嘆を作ってからポンプがないのに気付いた。ゲゲッ×ゲゲッ。多分車にはあるのだが、そこまで行くのが億劫。塊のままで使ってみよう(オイオイ)。「たな」は変えずに再開は12時40分。しかぁ~し、やはり感嘆がうまく付かない。このままでは精神安定にも良くないので、しばらく打った後に取りに行く事にする。外の道路から行こうか、それとも橋を渡って・・・。よし、橋から行こう。途中、階段を上る前にOさんに状況を聞くと、あと1匹で第3目標クリアと言うではないか。これは素晴らしい。多分私が底でやってもこの半分くらいだろう。早足で橋の真ん中まで行ったところで、向こうからノッシノッシとやって来たのはザわさんではないか。先に行ってもらい、車に戻って探せばすぐに見つかった。ホント、情けないなぁ。時間のロスを取り戻すべく、帰りも早足。息が切れる。ザわさんも一緒でお疲れ様でした。出しっ放しだった感嘆をポンプに詰めて、再開は1時頃か。とにかくウキを馴染ませるようバラケをしっかり付けるが、ボソボソな感じで良いのかな。セットについてはほぼ素人なので、どうして良いのかさっぱり。それでもしばらくしてウキに動きが。そしてズルッというあたり?でやった掛かりました!あっ、外れた・・・。バラケを食わせのどちらを食った(または触った)のか分からないが、ウキの動きが悪くなったので、とりあえず下ハリスを交換。約40cmくらいにしてみる。これならダメな場合どんどん詰める事が可能だから(それでいいのか?)。が、長くするのは良くない感じ。と、1時半頃にKさんが終了。結果は2匹だったとの事。もっと多く竿が曲がった気がしたのだが・・・。お疲れ様でした。ほぼ同時にザわさんも帰った。岡ジャミお疲れ様でした。それからは「たな」を上下、また餌付けを変えてみるものの、目立った効果もなく、時間だけが・・・(オイオイ)。そこで、予定通り?下ハリスを詰めてみる。まずは思い切って30cmくらい。変わらない。それでは25cmに。変わらない。まだまだ、20cmに。う~ん、どうだろう。かなりバラケに近付いたが、何だかトロ掛けでもやっている気がしてきたぞ。時刻は2時を過ぎている。そろそろ午後のGTがやって来る筈。下ハリスは15cmまで縮まってしまった(上ハリスは8cmくらい)。これでいいのか(これでいいのだ!)。普段なら絶対ここまではやらない私だが、昨日の動画に感化されたのか。しかぁ~し、これが効を奏したのか、2時半近くなって、ウキがグッと入るのに合わせたら、やった掛かりました!果たして短ハリスも効果なのか、それとも単に時合なのか?あっ、外れた・・・。ガクガクッ×ガクガクッ。どうやらセット解禁も「グル宙」以上に役立つ事はなかったか。しかぁ~し、2時半を過ぎて、ウDscf6340キが馴染んだ後にズバッと入ったではないか!これに合わせれば、やったようやく掛かりました!あれっ、へらが変な動き。スレている?ちょっとガッカリしたが、寄せる途中で食っている事が分かり、まずはホッ。しかぁ~し、上ハリスが切れてしまった。私的には急いで交換。だが、時合は何処かに行ってしDscf6341まったようだ。それでも餌がある限り打って終わろう。すると、3時を過ぎて再びのズバッ!やった「上がりべら」ゲットだ!う、嬉しかぁ・・・(しみじみ)。それからじきに餌が尽き、3時16分に終了。結果、感嘆セットでは実釣2時間半弱で2匹。トータルでは実釣約4時間50分で3匹。Oさんと比較するのはもっての外だが、自分なりにいろいろやった結果だから・・・。片付け。Oさんも終わったようだ。私のDscf6342右隣も1匹出た。良かったですね。橋の下(しも)には残ったへら師は対面の2人しか見えない。日も当たらず風も出て来て寒い(心も)。片付けを終え、右隣とOさんに挨拶して車に戻る。そんなに息は上がっていない。さあ、帰ろう。最近どんどん凸に近付いている気がする。何とか今年中は凸なしで終えたいなぁ。それと年間釣行100回も達成したいし(今日で95回)。車に荷物を積み、さっさと池を跡にした。
 
今後は長竿で底?宙?
    ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

| | コメント (2)

2015年11月11日 (水)

橋の下(しも)に入ってみたが@増沢池 with Oさん

さあ、久し振りに竿を出すぞ。行き先は迷ったが、結局増沢。駐車場着は9時半頃か。荷物を降ろして池へ・・・。ゲゲッ、竿ケースがない!そうか、訳あって車から降ろしたのを忘れていた。玄関に立てかけてあったのに、全く気付かなかった。多分目には映っていたと思うが、靴の方に神経がいっていたのか認識出来なかった。どうしよう、持ちに帰るか。Oさんの車があったので、挨拶だけして帰ろうか。橋の途中まで行ったが、やはり竿を出したい。急いで車に戻り、法定速度で家に戻る。あったあった。何故気付かないのかと自分を責めても始まらない事は百も承知なのに・・・。急いで積み込んで増沢へと戻る。最初に行った時には曇っていて肌寒ささえ感じたが、今は晴れていて暑い。さっDscf6327さと荷物を降ろして池に向かう。看板横に先客がいたので、今日は今年2回目の橋の下(しも)に入ろう。先客に挨拶して荷物を降ろし、Oさんの元へ。途中、今年日陰側でよく会った人が竿を曲げるのを見た。Oさんはポツポツらしい。池全体でもそこそこ釣れていると言うので、気持ちが逸る。釣り座に戻って、さあ準備しよう。皆さんほとんどがそんなに長くない竿なので、私も12尺で行こDscf6328う。餌は夏・冬・天々。湖面は無風。太陽が当たれば暑く、翳れば寒い。体調の維持が難しそうだ。ささっと底を取っての開始は10時50分。この調子だと、3時に終わるのは無理そうだ。さて、しっかり底を取った筈なのに、ウキの馴染みが思わしくない。ウキ下を調整して対応するが、何となくスッキリしないなぁ。それでも開始20分くらいでウキに動きが。左の先客は私が来た時には準備中だったのに、もう竿を曲げている。いつもは他の人の様子が見えないところ(看板横ですが、何か)でやっているので、左右で竿が曲がるのを見ると、プレッシャー!開始30分を過ぎて、ウキが小さくチラッ、チラッとあたり?とりあえず合わせるものの、いずれもカラ。開始1時間近くなって、やっと底を取り直す。これで精神的にも安心だ。馴染みもグー。しかぁ~し、すぐに12時のサイレン。ひょっとして遂に凸の予感?午前中のGTはどうした?と、小さなウキの動きで「かすり」。手応えはブルーではなかったが、これで場が荒れたか。いや、確かにGTは来ていDscf6329た。それからじきに、今度こその小さなチラッ!でやった掛かりましたよ!う、嬉しかぁ・・・。一気に気が楽になった。私の右、日陰側でよく会う人はいつも通り帰った。お疲れ様でした。昼休みのOさんが来てくれて、午前中は5匹だったと。ただ、これから1時間くらいは良くない時間帯になるとの嬉しくない情報。Dscf6330私はまだGTがあると思いたい。その後もウキは動くものの、再びの「かすり」や今日初めてのバラシ(間違いなくスレ)で、どうやらこのまま底は終わりそうだ。残っている餌を丸めて、そろそろ終了モードか。しかぁ~し、1時頃になって、空合わせでやった「掛かってます!」。ちゃんと口に掛かっていて、カウントDscf6331カウント。まだウキは動いている。何とかもう1匹、いや2、3匹(オイオイ)。すると、ラス前々になって今日一番のウキの動き、馴染んで返してからチクッ!でやった3匹目ゲットだ。しかぁ~し、上ハリスがグシャグシャに絡んでいる。これを解こうとしたが、無理。急いで交換して再開するが、ここでの時間のロスはどうにもならず、1時23分に終了。結果、実釣2時間半余で3匹。いやぁ、疲れたなぁ。さDscf6332あ、次は宙。今日はセット解禁のつもりで来たが、時間の余裕もないので、ここは慣れたところで「グル宙」と行こう。その前に昼食をがっつく。竿はそのままでウキと仕掛けを交換だ。餌はα21・新べらグルテン。「たな」はやや深めで開始は1時40分。2時間やれば3時40分。餌は約2時間半持つので、終了の最終時刻は4時としよう。すると、数投でウキがスッと入ったではないか。ひょっとして釣れそう?しかぁ~し、続かない。せっかく湖面が凪いでいても、ウキが動かなければ何もならない。その後、「たな」を少しずつ上げてウキの動くところを探すが、なかなか見つからない。すぐに2時。GTにはまだ時間があると、まだこの時点では多少心の余裕があった。しかぁ~し、へらはいるようないないような。時間だけが過ぎるお約束の展開には逆らえない。3時。そろそろGTに来てもらわないと。左の先客が終わった。午後は竿が曲がらなかった気がする。お疲れ様でした。どんどん常連さんが帰り、3時半頃にはOさんも帰った。午後は2匹だったとの事。お疲れ様でした。太陽は山に隠れ、体感温度がグッと下がる。と、まさにGTなのかウキの動きが良くなって、馴染みながらズルッと入り、これに合わせればやった掛かりました!やれやれ、時合だけの男は今日も健在だったか。しかぁ~し、寄せる途中で外れた。ガクガクッ。口に掛かっていたのは間違いない。何で外れるんだよっ!最早これまでか。いや、まだ勝機はある。しばらくして消し込みも出るが、カラ。一喜一憂が続く。もう4時近い。一時は15Dscf6333人くらいいたへら師も今は昔・・・。と、ウキがフワッ、からグッと入って今度こそ掛かったでしょう!もうダメかと思ったが、何とか1匹出た。さあ、あと1匹釣ってトータルでの第2目標クリアと行こうではないか。しかぁ~し、弱い動きに合わせたら、掛かって来たのはブルーでした。「上がりべら」ならぬ「上がりブルー」とは・・・。トホホでどうやら今日は終わり。4時5分に終了だ。結果、「グル宙」では実釣2Dscf6334時間半弱でたったの1匹。トータルでは実釣5時間で4匹。看板横と変わらない結果となった。片付け。足元が粘土質で、昨日の雨もあって滑る。気を付けて片付けを終え、車に戻る。涼しいので息は切れない。今日は最初からトラブルだったので、せめて結果くらいは満足出来るものであって欲しかったが、こればかりは仕方ないか。さっさと荷物を積み、ベイシア詣でに向かった。
 
暑かったり寒かったり雨も降ったり・・・
    ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

| | コメント (0)

2015年11月10日 (火)

やっぱり行った「ぬくもりの森」

今日は昨日とは打って変わって好天。暑いくらいだが、そんな中行って来たのは昨日書いたばかりの「ぬくもりの森」。
しかぁ~し、そばまで来てビックリ。何と車では入れないのだ。近くに専用の有料駐車場が出来ていて、そこに駐車する以外には停められず、また行けない。Docu0040P1000183
これは、土日などの混雑と渋滞で近所迷惑が発生した事への対応らしい。
1000円(500円分の買い物券付き)を支払って駐車。そこからは歩いて向かう。しかもP1000184ルートは道路から直接坂には入れず、迂回して結構狭い道を通るのだ。いやぁ、驚いた。汗を拭き拭き坂を上れば、そこは「ぬくもりの森」の世界観満載。10時半からそれぞれの店が開くとバス停?に書いてあるのだが、我々が着いたのは10時25分頃。それでも既にお客(やはり女性ばかり)がそこかしこを歩いている。既に何回となく来ているのに、つられるように我々も建物を撮りまくる。じきにそれぞれが開店。
P1000186P1000187P1000191P1000195P1000188P1000192今朝は朝食をしっかり摂ってきたので、美味しそうなケーキ等には見向きもせず、小物ばかりを見て廻った。昨日大分歩いたので、疲れが残っているのか今日はちょっとしんどい(ちょっとだけよ?)。
P1000193P1000194
帰りの駐車場では、平日にも拘らずお客が出て来る。やはり昨日と同じく、老いも若きも女性ばかり。これが土日ともなれば、混雑は目に見えている。いやぁ、ビックリだ。さっさと家路に就いた。
 
明日から釣行再開?疲れてダメかも
    ↓       ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ

| | コメント (0)

2015年11月 9日 (月)

久し振りの「KINOKO」、そしてこんな場所あったんだ@ドロフィーズ

久し振りに「KINOKO」でランチ。予約して行ったのだが、駐車場は満杯。少し離れたところにある第2駐車場に駐車。しかぁ~し、最初間違えて何処かの家の駐車場に停めてしまった。落ち着け!
相変わらず混んでいる。セコンドコースを注文。写真は店内が暗い(携帯が古い?)ので写りがあまり良くない。そのあたりはご勘弁のほどを。価格相応の美味しさでした。
P1000176P1000172P1000173P1000174それから近くの「リープリング」でちょっとした買い物。
一旦家に帰ってから、再度出掛ける。これから行くのは、初めて聞いた「ドロフィーズ」。都田建設が関係している、北欧家具をメインにカフェまで広大な敷地内に繰り広げられる、ちょっとしたテーマパークのようなもの。「ぬくもりの森」よりはかなり広い。
湿気で汗ばみながら散策。天気が悪く、途中で雨に降られたのだが、それでも結構多くの人(ほとんど女性)が来ていた。天気が良ければ半日くらいかけてゆっくり廻りたい感じ。写真はほんの一部。
P1000177P1000178P1000179P1000180雨を避けるために「ドロフィーズカフェ」で休憩。ここは平日ランチタイムは1時間、土日は2時間待ちになるらしい。時間をずらしたのと天気が良くないのが逆に幸いしたのかもね。帰りに傘を貸してくれた。後で寄った薪ストーブの店に返却(何処で返してもOK)。P1000182P1000181そのまま都田駅舎内にあるカフェ(残念写真なし)も見に行った。
帰りは4時過ぎですっかり暗くなっていたが、釣りばかりでその近くにある素敵な場所に今まで気付かなかったのが残念で仕方ない。天気の良い日にまた来たいものだ。
 
明日は何処に行こうかな?「勘四郎」で昼食も良いかもね
    ↓       ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ

| | コメント (0)

2015年11月 8日 (日)

また雨

昨日は何としても釣行したかったが、朝パソコンの前に座ったら動かないまま時間だけが過ぎる・・・(オイオイ)。
そして今日、予報どおり雨だ。釣行は当然ながらなし。

今日は自衛隊のエア・フェスタの日。新聞には載っていなかった?ので知らなかったが、いつもよりジェット機の音がするので、気が付いた。まだ一度も行った事がないが、今年も行かないだろう。
 
今日から野球のプレミアム12とかが始まる。日本の緒戦は韓国。勝てるかな?
 
最近、売春を合法と認めようとか何処かの国際団体が声明を出したようだが、隣の国ではこの情報に大喜びではないだろうか。何しろ売春させろというでデモがあるくらいだから。
前にも書いたが、違法である現在でも売春させろという連中が、どうして合法だった時代に売春をしなかったと言えるのか。「意に反して」というのは、強制連行ではなく家の事情で本人の「意に反して」親に売られたと言う事だろう。日本にも昔ありました。悲しい過去ですが、それはそれとして捉えるべきで、政治問題化している現在はおかしい。
ここに興味深い記事がある。読んでみて欲しい。
 
『在米女優衝撃告白「過去売春でお金を稼いだ」・・・全く恥ずかしくない』
 
ここをポチッとしていただけると、本人が喜びます
    ↓       ↓       ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ

| | コメント (0)

2015年11月 6日 (金)

放流協賛バッジ

masaさんのブログに、今日増沢で放流協賛バッジを受け取る事が出来るとあったので、天気も良い事だし、出掛けました。
途中の道路はそろそろ紅葉を感じさせる彩。写真はちょっと寂しいが、実際はもっと秋めいている。
Dscf6319Dscf6320駐車場に着くと、masaさんの車と共にOさんの車もハケーン!最近はほぼ毎日のように竿を出しているようだ。
それにしてもポカポカ陽気。暑いくらい。橋まで行くと、あっ、今日も消防の放水訓練だ。ダム?そばから水を吸い上げて、橋の先の車までホースで移し、そこから橋の上(かみ)で放水している。
Dscf6321Dscf6326Dscf6323Dscf6322それを見ながら坂を下り、遊歩道いつもの場所にいるOさんにまずは挨拶。今日は既に6匹ゲットしているが、ウキが動かなくなったとの事。確かにウキは静かだ。他のへら師Dscf6324Dscf6325も竿は曲がっていない。それから、遊歩道端のmasaさんの元へ。まずはバッジを購入。今年は緑色だ。へら師の皆さん、ご協力を宜しくお願いします。
Docu0039ついでに、今年の放流は12月6日。
しばらく話をしたが、その間にもウキは動いている。あとは釣るだけですね。
また宜しくとその場を離れ、帰りはベイシア詣でで昼頃には家に着いた。
 
明日は竿を出せるかな?天気は西から下り坂のようだ
    ↓       ↓       ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ

| | コメント (0)

2015年11月 5日 (木)

竿を長くすれば釣れるのか@増沢池 with Oさん

先週の金曜以来の釣行となった今日、果たして増沢の状況はどうなっているのか?日夜の寒暖の差は響いているのか?駐車場着は9時半過ぎ。鶏が我が物顔で歩いている。おっ、Oさんの車ハケーン!最近は毎日のように来ている感じ。さっさと荷物を降ろして池に向かう。今日は橋の下(しも)にでも入ろうかと思ったが、看板横が空いているのDscf6306で、ついつい・・・。荷物を降ろして遊歩道へ。Oさんはいつもの場所にいた。まずは挨拶。最近はそこそこだが、今日はあまり芳しくない状況。先日看板横に入ったが、11尺で午前中ノーあたりだった。竿を13尺に伸ばして何とか2匹(スレは3匹)。Kさんも先日来たようだが、凸で帰ったとの事。厳しい~っ!釣り座に戻ってさあ準備だ。話を聞いて12尺は止める。13尺では差がないので、ここは15尺で行こう。もちろん底ですよ。餌は夏・冬・天々。ウキは前回旧流れ込みDscf6307で卸したyurieさん作。どうかな?ささっと底を取り、開始は10時3分。快晴のうえにほぼ無風で、暑い。傘を車に置いて来たのは失敗か。でもそのまま。ウキ下を微調して馴染みが気に入るようにする。すると、開始15分経たないうちにウキの返しが。そして開始30分を過ぎる頃からあたりらしき動き!しかぁ~し、何故かカラ。ウキ下の微調とか餌付けとか、気が付く事はやってみる。すると、開始40分が経過しようとする時に、あたり!慌てたので少し遅れた気がしたが、やった掛かりました!おおっ、長い竿、手応えが違う。寄せてみればまあまあのサイズ。今日は凸かもしれないと思い始めた頃なのDscf6308Dscf6309で、本当に良かったぁ。更に次の餌打ちでもあたり!やった連荘!これは竿を伸ばしたおかげか?ウキの動きはまだまだ続き、11時頃にまたもチクッという抜群のあたり!しかぁ~し、ギュイーンと糸鳴りでやってもうた!なかなか上がらない。あ~あ、スレだよ。しかも腹。あれだけ抜群のあたりでもスレなのか。ガクガクッ。すると、お馴染みの「そこからはバッタリ」。いくら午前中のGTとは言っても、やはり場が荒れてしまえばこんなものでしょう。ひたすら餌打ちを続ければ、何とかウキの動きが回復。でもあたらない。クーッ、痺れるぅ。時折風が吹くようになって、暑さは解消されるものの、今度は涼しい。こりゃぁ体力的にキツイ、キツイぞ(2回言いました)。結局スレから次のあたりまで小一時間。しかも、今度も抜群のあたり?なのに、目にスレ。ガクガクッ×ガクガクッ。これで口とスレが並んでしまった。Oさんの言った通りになりそうだ。そうそう、今日は消防車が2台やって来て、放水の訓練なのか何かやっている(ダム?の上なので、こちらからはあまり見えない)。ウキが動かない時期に見続けたのか、餌がまだ残っている。早く打ち終えて次の「グル宙」にでも行きたいところ。あ~あ、Dscf631212時のサイレンがかろうじて聞こえてきた。と、ここで何故か急にあたり!そして掛かりました!これは素晴らしい。これからが本当のGTなのかもね。すると、それはまんざら間違いではないようで、その後も開始2時間を過ぎてはいるが、弱くではあるがへらの気配。そして12時半近くになって、シモッたウキがチクッ!今日初めてグーなあたりを見た、そして掛かりました!まさDscf6313Dscf6314かの第2目標にリーチ。すると、何と言う事でしょう、次の餌打ちでまたもあたり!連荘で第2目標もクリアだ!これは素晴らしいの一語。12時からが本当のGTだったか。しかぁ~し、そこから先は再びのバッタリ。理由は分かりまDscf6315せん。12時45分に餌が尽きて終了。結果、底では実釣2時間40分余で5匹。最近では良く釣れた方ではないだろうか(オイオイ)。竿を長くした事が好結果?を生んだのかも。さあ、次は「グル宙」。と、その前に昼食だ。ホント、ポカポカ陽気で気持ち良かぁ。でも、橋の影が迫っている。1時半くらいにはこの場所も翳るだろう。寒くならないかな。大丈夫かな。竿は13尺に変更、餌はいつも通りα21・新べらグルテン。ちょっと深めの「たな」での再開は1時5分。すると、数投でウキに動きが。こりゃぁ爆釣の前触れか。しかぁ~し、弱く入るウキの動きで掛かって来たのは、これまたお約束のブルー。すぐさま後ろ(にいる筈)の猫にあげる。まあまあ、最初はこんなものでしょう。そのうちへらに変わりますよ、きっと(倒置法)。しかぁ~し、しばらくして掛かって来たのは、またもブルー。処置は前と同じ。すると、そこからウキの動きがバッタリ。ブルーを釣り切ってしまったのかな。「秋はたなを釣れ」との通り、ウキ下を少しずつ浅くする。すると、1時半を過ぎて、ウキが馴染みながらDscf6316ズルッと入り、これに合わせればやった掛かりましたよ!う、嬉しかぁ。実は最近は「グル宙」の方が凸危険予報なのだ。とりあえず凸は免れて、まずはホッ。ちょうど橋の影が掛かる頃だが、太陽も雲に隠れたので皆さん同じ状況になった。確かに涼しさを通り越して・・・。ウキの動きもどんどん弱くなる。2時を過ぎ、開始1時間が経過。ウキの動きはたまに弱く出る程度。こうなりゃどんどん合わせるだけだ。そして、馴染んだウキが小さくモヤッとするのに合わDscf6317せたら、やった掛かりました!これは素晴らしい。あんなウキの動きで釣れるとは。ただ、その後も何であれ構わず合わせてみるが、全てカラ。時間だけが過ぎる、まさにお約束の展開が待っていた。2時半を過ぎる。GTは来ない・・・。3時を過ぎる。GTは来ない・・・。結局餌が尽きた3時34分まであたりらしいウキの動きを見る事はなかった(トホホ)。ガックリして片付け。Dscf6318結果、「グル宙」では実釣2時間半で2匹。トータルでは実釣5時間10分余で7匹。今日の収穫は長い竿を出した底だけか。片付け中にOさん達が通った。結果については聞けなかったが、何となく厳しかった感じ。片付けを終え、駐車場に戻る。そんなに息は上がらない。さあ帰るとするか。今日はビッグ富士の日、ベイシアには寄りません。さっさと池を跡にした。
 
そろそろ深い方へ行ってみようか
    ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

| | コメント (0)

2015年11月 2日 (月)

Dscf6286雨が降っている。午後には上がるだろうが、今日の釣行はなし。家人の具合も良くないので、今日はゆっくりしよう。

スポーツの話。最近ラグビーのW杯があった。ヤマハ発動機ジュビロの五郎丸選手が、そのポーズも含めて話題になったが、いつもなら進んでブログに載せるのに、何故かスルー。エスパルスの降格も。日本シリーズ?そんなのもありましたね。
 
急に寒くなってきたが、そんな折、これも何故かハイビスカスの花が咲いている。外に出しっ放しでさぞかし寒いだろうと思っていたが、それでも花か。
 
パソコン、そろそろ我慢の限界。XPのせいなのか、スペックのせいなのか、それともウィルス?動きが以前に比べて格段に落ちている。イライラが爆発しそうだ。それでも替えないのは、物欲がなくなってしまったのかな。
 
日中韓の首脳会談が行われた。特にこれといった成果はないと新聞にもあったが、会った事が成果なんだろう。今日日韓の会談があるようだ。これもわずか30分なので、通訳の分を差し引けばほぼないと同じ。でも、前提なしでの会談になったのは日本にとって良かったのでは。韓国もアメリカの顔を立てることが出来て、一応ウィンウィンか。
 
気持ちもやや寒くなっている
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (5)

« 2015年10月 | トップページ | 2015年12月 »