« やっぱり行った「ぬくもりの森」 | トップページ | セット解禁!?@増沢池 with Kさん、Oさん and ちょっとだけ岡ジャミのザわさん »

2015年11月11日 (水)

橋の下(しも)に入ってみたが@増沢池 with Oさん

さあ、久し振りに竿を出すぞ。行き先は迷ったが、結局増沢。駐車場着は9時半頃か。荷物を降ろして池へ・・・。ゲゲッ、竿ケースがない!そうか、訳あって車から降ろしたのを忘れていた。玄関に立てかけてあったのに、全く気付かなかった。多分目には映っていたと思うが、靴の方に神経がいっていたのか認識出来なかった。どうしよう、持ちに帰るか。Oさんの車があったので、挨拶だけして帰ろうか。橋の途中まで行ったが、やはり竿を出したい。急いで車に戻り、法定速度で家に戻る。あったあった。何故気付かないのかと自分を責めても始まらない事は百も承知なのに・・・。急いで積み込んで増沢へと戻る。最初に行った時には曇っていて肌寒ささえ感じたが、今は晴れていて暑い。さっDscf6327さと荷物を降ろして池に向かう。看板横に先客がいたので、今日は今年2回目の橋の下(しも)に入ろう。先客に挨拶して荷物を降ろし、Oさんの元へ。途中、今年日陰側でよく会った人が竿を曲げるのを見た。Oさんはポツポツらしい。池全体でもそこそこ釣れていると言うので、気持ちが逸る。釣り座に戻って、さあ準備しよう。皆さんほとんどがそんなに長くない竿なので、私も12尺で行こDscf6328う。餌は夏・冬・天々。湖面は無風。太陽が当たれば暑く、翳れば寒い。体調の維持が難しそうだ。ささっと底を取っての開始は10時50分。この調子だと、3時に終わるのは無理そうだ。さて、しっかり底を取った筈なのに、ウキの馴染みが思わしくない。ウキ下を調整して対応するが、何となくスッキリしないなぁ。それでも開始20分くらいでウキに動きが。左の先客は私が来た時には準備中だったのに、もう竿を曲げている。いつもは他の人の様子が見えないところ(看板横ですが、何か)でやっているので、左右で竿が曲がるのを見ると、プレッシャー!開始30分を過ぎて、ウキが小さくチラッ、チラッとあたり?とりあえず合わせるものの、いずれもカラ。開始1時間近くなって、やっと底を取り直す。これで精神的にも安心だ。馴染みもグー。しかぁ~し、すぐに12時のサイレン。ひょっとして遂に凸の予感?午前中のGTはどうした?と、小さなウキの動きで「かすり」。手応えはブルーではなかったが、これで場が荒れたか。いや、確かにGTは来ていDscf6329た。それからじきに、今度こその小さなチラッ!でやった掛かりましたよ!う、嬉しかぁ・・・。一気に気が楽になった。私の右、日陰側でよく会う人はいつも通り帰った。お疲れ様でした。昼休みのOさんが来てくれて、午前中は5匹だったと。ただ、これから1時間くらいは良くない時間帯になるとの嬉しくない情報。Dscf6330私はまだGTがあると思いたい。その後もウキは動くものの、再びの「かすり」や今日初めてのバラシ(間違いなくスレ)で、どうやらこのまま底は終わりそうだ。残っている餌を丸めて、そろそろ終了モードか。しかぁ~し、1時頃になって、空合わせでやった「掛かってます!」。ちゃんと口に掛かっていて、カウントDscf6331カウント。まだウキは動いている。何とかもう1匹、いや2、3匹(オイオイ)。すると、ラス前々になって今日一番のウキの動き、馴染んで返してからチクッ!でやった3匹目ゲットだ。しかぁ~し、上ハリスがグシャグシャに絡んでいる。これを解こうとしたが、無理。急いで交換して再開するが、ここでの時間のロスはどうにもならず、1時23分に終了。結果、実釣2時間半余で3匹。いやぁ、疲れたなぁ。さDscf6332あ、次は宙。今日はセット解禁のつもりで来たが、時間の余裕もないので、ここは慣れたところで「グル宙」と行こう。その前に昼食をがっつく。竿はそのままでウキと仕掛けを交換だ。餌はα21・新べらグルテン。「たな」はやや深めで開始は1時40分。2時間やれば3時40分。餌は約2時間半持つので、終了の最終時刻は4時としよう。すると、数投でウキがスッと入ったではないか。ひょっとして釣れそう?しかぁ~し、続かない。せっかく湖面が凪いでいても、ウキが動かなければ何もならない。その後、「たな」を少しずつ上げてウキの動くところを探すが、なかなか見つからない。すぐに2時。GTにはまだ時間があると、まだこの時点では多少心の余裕があった。しかぁ~し、へらはいるようないないような。時間だけが過ぎるお約束の展開には逆らえない。3時。そろそろGTに来てもらわないと。左の先客が終わった。午後は竿が曲がらなかった気がする。お疲れ様でした。どんどん常連さんが帰り、3時半頃にはOさんも帰った。午後は2匹だったとの事。お疲れ様でした。太陽は山に隠れ、体感温度がグッと下がる。と、まさにGTなのかウキの動きが良くなって、馴染みながらズルッと入り、これに合わせればやった掛かりました!やれやれ、時合だけの男は今日も健在だったか。しかぁ~し、寄せる途中で外れた。ガクガクッ。口に掛かっていたのは間違いない。何で外れるんだよっ!最早これまでか。いや、まだ勝機はある。しばらくして消し込みも出るが、カラ。一喜一憂が続く。もう4時近い。一時は15Dscf6333人くらいいたへら師も今は昔・・・。と、ウキがフワッ、からグッと入って今度こそ掛かったでしょう!もうダメかと思ったが、何とか1匹出た。さあ、あと1匹釣ってトータルでの第2目標クリアと行こうではないか。しかぁ~し、弱い動きに合わせたら、掛かって来たのはブルーでした。「上がりべら」ならぬ「上がりブルー」とは・・・。トホホでどうやら今日は終わり。4時5分に終了だ。結果、「グル宙」では実釣2Dscf6334時間半弱でたったの1匹。トータルでは実釣5時間で4匹。看板横と変わらない結果となった。片付け。足元が粘土質で、昨日の雨もあって滑る。気を付けて片付けを終え、車に戻る。涼しいので息は切れない。今日は最初からトラブルだったので、せめて結果くらいは満足出来るものであって欲しかったが、こればかりは仕方ないか。さっさと荷物を積み、ベイシア詣でに向かった。
 
暑かったり寒かったり雨も降ったり・・・
    ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

|

« やっぱり行った「ぬくもりの森」 | トップページ | セット解禁!?@増沢池 with Kさん、Oさん and ちょっとだけ岡ジャミのザわさん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« やっぱり行った「ぬくもりの森」 | トップページ | セット解禁!?@増沢池 with Kさん、Oさん and ちょっとだけ岡ジャミのザわさん »