« 「ドボン」を甘くみてデコポン@増沢池 with 竹さん、Kさん and 4時頃からじゃがにぃさん | トップページ | 今度は「ヤマト運輸」を騙るメールが »

2016年8月16日 (火)

場所を変えても変わらず(釣れる人は釣れるけど)@増沢池 with 竹さん、パラソルさん and いつからかじゃがにぃさん

台風が来ている。明日はその影響が出そうだ。と言う事で、やって来ました増沢。まずは橋まで行って池の様子を覗う(今日は浅場いつもの場所付近でやりたい)と、かつてのいつもの場所と今のいつもの場所(旧爆釣ポイント)が開いているぞ。急いで車に戻り、荷物を降ろして池に向かう。暑い。どうにかなりそうだ。旧爆釣ポイントに着いてふとP1000469深場を見ると、あれれKさんのいつもの場所に1人いるではないか。更に、釣り台をセッティングしていると、深場整地された辺りから手を振る人が2人。最近目が悪くなってきたのか、誰なのか分からない。それで、準備を止めて深場に向かう。途中、先客に様子を訊くと、朝方バタバタッと釣れたが、今は落ち着いているとの事。う~ん、場所を変えたのは良かったのか悪かったのか・・・。そのまま深場に向かうと、手を振っていたのは竹さんとパラソルさんでした。これから竿を出そうかというところ。ちょうどT林さんがやって来た。私は釣り座に戻り、準備再開。迷ったが、振り出し9尺を出す。仕掛けが両グルになっていたので、餌もわたグル+新べらグルテン。GTSもちょっと。と思ったら、水の量を間違えてGTSがまとまらなくなってしまった。これを嵩増しして使うか、それとも作り直すか。よし、省資源釣法としては忍びないが、ここは作り直しとしよう(珍しや)。「たな」はやや深めで開始は10時5分。と思ったら、いきなりゴミが右から流れてきた。昨日の雨と関係あるのだろう。しばらくウェイト。隙間が出来たので打ち始めると、何と今度は仕掛けが絡むトラブル。ムッとする暑さもあってイライラ。ただ、風が少しあるので、汗もそのうち引いたし、ゴミも左へと消え去った。やれやれ、再開だ。すると、開始30分ほど(10時半過ぎ)でウキに動きが。しP1000470かぁ~し、1匹目は「掛かってました!」。合わせる前にモヤモヤはあったが、あの中にあたりがあったのかなぁ。サイズはともかくバッチリセンター・インだったので、カウント。さあ、どんどん行こう。ところが、その後もウキは動くのだが、あたりにはならず。それで、いつも通り「たな」を上下して調査。すると、11時近くになって、結構深めの「たな」で馴染んだウキが小さくP1000471入るのに合わせたら、やった今度こそあたりを見て合わせましたよ!サイズはまたも放流だが、カウントカウント。しかぁ~し、鈎を呑んでいて(あのあたりで?)、これを外そうとしたらハリス切れ。ガクガクッ。しかも、交換にモタモタしたせいか、再開後はウキの動きがバッタリ。オヨヨ。バラケを付けたり餌打ちのインターバルを縮めたりしたら、11時半近くになって3匹P1000472目。またまた放流サイズでもグー・グ・グー!これでとりあえず先日の結果に並んだぞ。ここから先はどれだけ数を伸ばせるか?しかぁ~し、午前中のGTでもあるので数が増やせるかと思ったら、グーなあたりで鱗。更には凄い消し込みでのハリス切れしかお目にかかれなかった。12時半ジャストにグルテンが尽きて終了。結果、両グルでは実釣2時間半で3匹。隣P1000473の先客のおそらくは半分以下だろう。さあ、次は両ダンゴ。今年の私のミッションになっているのだが、一向に手応えがないまま推移している。何とかこの状態を打破しないと。と、その前に昼食。それから、餌はGTSの残り+ガッテン+天々。これを作ってから、ウキを交換。もう少し視認性の良さそうなものに。更にハリス長を30cm+45cmから25cm+35cmに変更。そして同じ「たな」での再開は12時56分。しかぁ~し、なかなかウキが動き出さない。それでP1000474も開始30分(やっぱり?)で1匹目。おおっ、今日一番のサイズ(放流ではない)。これは嬉しいでしょう。一応第2目標にはリーチとなったが、そんな簡単に達成出来るとは思っていない。どうもウキの動きが良くならないのだ。と言う事で、「たな」を上下。更には餌に手水でグルグP1000475ル。すると、2時前に2匹目。やっと第2目標まで来たぞ。さあ、ここからが勝負だ。しかぁ~し、餌の経時変化なのか、それらしいウキの動きではカラばかり。熱いぜ!しかも、しばらくしてバッチリの消し込みで掛かったかと思ったのが、途中でハリス切れ。何故だ!その後もカラまたはバラシのみで、何と1時間以上のロス。2時56分に終了だ。結果、両ダンゴP1000476では実釣2時間で2匹。深場はどんな具合なのかな。こちらより釣れていたらどうしよう。隣は多少間が空く感じだが、それでもトータルで2桁は越えていると思う(私が来る前の結果除く)。さあ、いつもならこれでお終い。でも、前回のようにプチ残業で1匹くらい出るかもと、ガッテン+天々をいつもの半量作る。大体1時間で終わる筈。それまでに1匹が目標だ。すると、午後のGTなのかもしれないが、最初からウキが動く。これは釣れそうな気がするぅ~。しかぁ~し、何故かいきなりの消し込みで3回ハリス切れ(残念ながら合わせ切れです)P1000477が出ただけ。まさにトホホ状態だ。結局1匹も追加出来ないまま3時55分に無念の終了。何だろう、この虚しさ。トータルでは実釣5時間半で5匹。数は増えているが、誤差範囲。片付け。遠くからじゃがにぃさんの声。いつ頃からいるんだろう。片付けを終え、深場に向かうと、竹さんの仕掛けが切れたようで、池の真ん中にウキが見える。リール竿を使って回収出来たので良P1000478P1000479P1000480かった。皆さんに挨拶して釣り座に戻り、先客にも挨拶。そして車に戻った。今日も結果的には回数稼ぎになってしまったか。次回はセットでやってみようかな。でも、セットは苦手なんだよな(得意なのってあった?)。グッタリにて池を離れ、梨を買って帰った。
 
いつまで凸の恐怖に怯えなければならないのか
    ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

|

« 「ドボン」を甘くみてデコポン@増沢池 with 竹さん、Kさん and 4時頃からじゃがにぃさん | トップページ | 今度は「ヤマト運輸」を騙るメールが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「ドボン」を甘くみてデコポン@増沢池 with 竹さん、Kさん and 4時頃からじゃがにぃさん | トップページ | 今度は「ヤマト運輸」を騙るメールが »