« 昨日のリベンジは果たせたか@増沢池 with Kさん、Y川さん and 後で気付いたパラソルさん and masaさん | トップページ | ちょっと様子見に@増沢池 with 柳の木の奥Kさん »

2016年9月27日 (火)

3連荘はなかなかキツイがウキが動きっぱなしで@西ノ谷

今月はもう晴れの日がないかも。と言う事で、回数を稼ぐためには多少キツくても出掛けなければ。増沢では昨日まあまあの結果だった(もちろん私にとって、だが)ので、今日は違う池に行ってみよう。最初は大楽地と思っていたが、移動時間が勿体無いので、ここは西ノ谷にしてみよう。ところが、池に着いてビックリ。駐車スペースに車がない。まさか釣り禁止になっているのでは?慌てて車を崖?の上に停めて池を見渡すと、いましたP1000624P1000623道路下に2人。やれやれ、それでは何処に入ろうかな。崖?の上に停めたのだから、その近くがいいな。それで、赤い階段を下りて道路下の左端に入る事にする。バサーがいたが、譲ってくれた。申し訳ない。さあ準備だ。今日も12尺長ハリスの両グルテンでやるぞ。餌も同じだが、ウキが昨日水を吸って餌落ちが変わった気がするので、今日は新しいのを出す。オモリはほぼ合っていたので、「たな」も変えずに開始は9時36分。しかぁ~し、肝心な事を忘れていた。それは、増沢と違ってここはジャミの宝庫(東ノ谷も同じ)だったのだ。開始早々ウキが動いても、掛かるのはジャミ。ハリスも長いしグルテンだし・・・。でも、ここを我慢すれば、へらに切り替わるに違いないと打ち続ければ、ジャミを数匹の後、開始10分ほどで1匹目。あたりは小さい方が良さそうだ。その後10時P1000625P1000626P1000627P1000628までにポツポツと3匹を追加して、第2目標にリーチ!その後もとにかくウキの動きに合わせ続けて数を増やすが、12尺でも合わせ続けるとしんどいので、ちょうど第3目標に達したら竿を替えよう。その後、カラとジャミとバラシとを織り交ぜて(何故かスレて上P1000629P1000630P1000631_2P1000633P1000634がってくるのはなかった)10時38分までに目標を達成出来たので(時間あたり10匹。私にすれば素晴らしいの一語)、予定通り一旦休憩。崖?の下には2人組が入っている。かつて私もあの辺りに入ったものだ。合わせがキツイので、頭上の木に掛けないよう合わせの練習をしていたのだった(あまり効果がなかった?)。そうそう、この場所には巨鯉が居付いていて、正面に1mくらいのが3匹。なかなかの迫力だが、餌はやりません。さて、それでは竿を9尺にしよう。仕掛けが「トロ掛け」になっていたので、総交換。ハリス長は30cm+45cmくらいにする。そして「たな」も仕掛けのままで再開は10時54分。すると、何と言う事でしょう、第1投からあたり!そして掛かりました。途中風・波P1000635P1000636P1000637P1000638P1000639P1000640P1000641P1000642P1000643P1000644が出て来たが、その後も最初と同じくカラにジャミにバラシにスレを絡めながらポツポツと釣れて、予定通りほぼ1時間で10匹をゲット。時刻は11時54分。実は最後の最後に10匹目が出たのだった。まさに「最後の1投」。ここに来ると自分が上手くなった気になP1000645るのが恐ろしい。さあ、再び休憩して昼食。それから、ハリスを20数cm+30数cm(適当なので・・・)に変更。餌はガッテン2+マッハ3に水1のダンゴでやる。両グルの際に、ダンゴの方がもっと釣れそうに感じたから。「たな」は変えずに再開は12時6分。しかぁ~し、結果から言って、ダンゴはやはり私には難しかったか。両グルの時よりジャミが寄って来たのが見える。それでも開始10分経たないうちに1匹目。まあまあ、最初はこんなものでしょう。多分次第に釣れなくなP1000646P1000647P1000648P1000649P1000650るのは目に見えている(デジャヴ?)。しかぁ~し、12時半までの20分間弱に何と4匹をゲットして、早くも両ダンゴ単独での第2目標クリアだ。餌なんて何でも良くて、ただ付いていれば釣れるのか!と暴論を吐きたくなる感じだったが、それもこの辺りまで。その後も順調に数を増やす感じで推移(カラにバラシにスレにジャミ・・・)するが、1時前にP1000651P1000652P1000653スレでハリスが絡み、ついでにハリスを15cm+20cmくらいにして、水面直下に見える奴らを「カッツケ」で釣り込んでやろうと変な欲を出したのが運の尽き。バラシ連発でハリストラブルも連発。これを解いたり交換したりとイライラが募る。ただ、これも練習と思えば我慢出来るかもね(ホントか?)。しかぁ~し、毎回のような絡みはどうにも我慢出来ず、それではとハリス長を15cm+25cmにすると様相が変わり、再び良い感じでP1000654P1000655P1000656P1000657P1000658釣れるようになった(10分間で5匹!)。第3目標も楽々クリアだ。しかぁ~し、「たな」とハリスの関係なのか、ハリスががウキ止めに絡むアクシデント再来に大型化したジャミ(バスも時折ガバッと出る)とで間が空くものの、2時前から再度のチャージが掛かる。しかぁ~し、残念ながら両グルの時のような時間10匹は無理そうだ。それでもあたりにP1000659P1000660P1000661P1000662P1000663P1000664合わせ続けて、何とかあと2匹で20の大台達成というところまで来たが、ここで物凄い引きのあたり!これを堪えに堪えるが、途中で力がやや弱まった。しまった、バラシか・・・。いや、まだ引きは残っていて、寄せてみればガッチリ掛かっているが、もう一方のハリスが切れている。もしかしてダブルだったのか?そして片方が切れた・・・。急いで交換して再開するが、残念餌がもうない。そして2時27分に無念の終了。結果、両ダP1000665ンゴでは実釣2時間20分で19匹。増沢では絶対にお目にかかれない数字(個人の感想です)なので、本来は喜んでしかるべきだと思うのだが、悔しさだけが残るとは贅沢だ。両グルと併せたトータルでは、実釣4時間20分で39匹。素直に喜んでおこう。そうそう、新東名真下の階段にはへら師と岡ジャミがズラッと並んでいる。あちらに入らなくて良かったぁ。さて、両グルでは長ハリスにも拘らず1回もハリス交換がなかったのが素晴らしい。両ダンゴでは癇癪の爆発もあって、ブチブチ。今夜はハリス巻きをしなければ。片付けを終え、車に戻る。途中から太陽の直射を浴び続けたので、かなり疲れている。さっさと帰ろう。そろそろと池を離れた。
 
明日はどうかな?雨のマークも見えるが・・・
    ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

|

« 昨日のリベンジは果たせたか@増沢池 with Kさん、Y川さん and 後で気付いたパラソルさん and masaさん | トップページ | ちょっと様子見に@増沢池 with 柳の木の奥Kさん »

コメント

いつも気になるのですが、ハリスは相変わらず裁縫用ですか?
釣り針の定価が上がって高い!のに勿体無いですね。
ハリスを超太くしても釣果に影響は無い気がします。
それよりヘラが呑み飲んで針を切られまくりなら、確実にヘラに優しくは無いと思いますが‥。錆びたハリがヘラの口の中に残り化膿してます。

辛口呑む酔っ払いの独り言です。

多分、皆さん思ってる事ですよ(苦笑)

投稿: じゃがにぃ | 2016年9月27日 (火) 19時07分

じゃがにぃさんこんばんは。
安心してください、ハリスはレブロンの0.3号です。yurieさん御用達?の糸は底釣りに使うようにしています。ちょっと硬くて餌の落下が不自然になりそうなので、宙には使っていません。
それと、ハリス切れはほとんどなくて、自分で絡んだハリスをカットする時は、鈎は回収して再利用しています。

投稿: sunshine_hera | 2016年9月27日 (火) 20時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 昨日のリベンジは果たせたか@増沢池 with Kさん、Y川さん and 後で気付いたパラソルさん and masaさん | トップページ | ちょっと様子見に@増沢池 with 柳の木の奥Kさん »