« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

2016年11月30日 (水)

寒い

今朝起きたら、咳はそれほどではないが痰が少し絡むようになっている。昨日は快調?に釣りが出来たのに、ちょっとヤバイ状況かも。
と言う事で?今日は寒いのもあって釣りはお休み。今月はあまり釣りをしなかった月だった。
さあ、今年も後1ヶ月。何とか年間釣行100回に辿り着くにはあと7回は竿を出さないといけない。何とか達成したいが、釣りへのテンションがそんなに高くない現状では難しいのかも。
 
昨日「あさひ」なる人物からいきなりLINEメッセージが届いた。内容は文字化けがひどくて読めなかったが、不安になって削除。通知からLINEへと辿ると、既に退会したとか書かれているが、おそらくは携帯の時にもあった迷惑メール(闇雲に送る)と同じようなものではないか。
 
昨日の記事にも書いたが、SDカードが壊れていますとの通知と共に、SDカードへのアクセスが出来なくなってしまい、カメラで撮影したものも保存出来ない状態に。
写真の一部は本体に保存されていたので、それを引っ張って記事を書いたのだが、SDカードはフォーマットしてしまったので、画像は全てパーになった。今後もこれが繰り返されるのなら、SDカードそのものを交換した方が良いのかな。
 
かの国の大統領が辞任を表明。って、辞任はしますが、国会で決められたとおりにしますとの事。弾劾を避け、すぐに辞任もしない賢明な策で、結局は任期いっぱいやりそうだ。チェ某がいなくてもそこそこ出来るじゃん。
 
12月は頑張ります!って誰に言ってる?
    ↓       ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2016年11月29日 (火)

久し振りと意気込んで出掛けたまではよかったが@増沢池 with Kさん and O型ブラザーズ

やっと釣りに出られるようになった。今日は好天でそんなに風も強くなさそう。さっさとゴー!駐車場着は9時過ぎ。大丈夫、今日は不定期便はありません。荷物を降ろして池に向かうと、湖面は波立っている。あまり良さそうなコンディションではないな、これは。看板横には誰もいない。そのまま遊歩道を進むと、前回と同じ場所にKさんとO合さん。挨拶して間に入れさせてもらう。さあ準備するかな。しかぁ~し、デジカメで景色を撮ろうと思ったら、何と電池切れ。これは困った。替えの電池は持っていない。それでは、あまりやりたくないがスマホで撮ろう。しかぁ~し、しかぁ~し(最初から?)、スマホがSDカードを認識しないアクシデントで、写真が保存出来ない(動作も変だ)。一旦電源を落としてみようと思っても、電源が落ちない。冷や汗がダラーリ。とりあえず写真はなしにして、準備しよう。なかなか水平が取れないので、遊歩道に出て石ころを探す。それを台の右後ろにかえば、何とか座れそうだ。竿は12尺、餌はわたグル+新べらグルテン。「たな」は前回のままで開始は9時47分。随分時間をロスした。すると、Kさんから、まだあたりは出ないのかと茶々が入る。そんなに簡単には釣れませんよ。Img_20161129_095207しかぁ~し、3投目くらいで、馴染んだウキを見ていたら、フワッと戻したではないか。これは?きっとあたると見ていたら、その後スッとウキが入って1匹目ゲット。写真は何度も電源を入れ直したスマホで何とか撮影出来たもの。これはいい、いいですよ(2回言いました)。この調子で前回並み、いやそれ以上の結果を出そう!な~んて思っていたのは最初だけ。そこから先は・・・。波も出て来てへらの警戒心が弱まったかと一瞬喜んだものの、風で仕掛けが上手く振れない。更にウキが馴染んでもさっぱり。どうしよう、このままだと1匹だけで終わりそうな予感が。Kさんは1回掛けたものの、目にスレでガクガクッ。ギラギラも左から近付いて来たので、既にやる気をロスト。10尺から6尺に変更だ。O合さんは前回と同じくウキが動かないの一点張り。私もほとんど餌打ちマシンと化している。10時半Img_20161129_104719を過ぎ、早くも開始1時間が過ぎてしまいそう。しかぁ~し、ここで何故か急に馴染んだウキがフワッと返す。またまた来たかな?すると、そこからスパッ!でやった2匹目。おそらくへらはウキの真下にいるんだろう。ただ、食わないだけ。たまに口を使う奴が掛かるという仕組み。これしか考えられない。さあどんどん行こうという感じではなさそうだ。それでも餌を打たなければ、へらは何処かに行ってしまうのは間違いない。11時を過ぎ、予定通りなら午前中のGTなのだが、そんな気配は微塵もなく、ただ餌を打つだけの時間が過ぎて行く。遂に12時のサイレンが鳴った。どうやら12尺では2匹でお終いか。と、ここで再び波の中ウキがズバッ!慌てて合わせるがバラシ。見ると、大きな鱗が掛かっている。O合さんからも、消し込みが見えたとのお言葉。ギラギラタイムは遂に私の正面付近までやって来て、最早やる気など何処へやら。それからじきに餌が尽き、12尺でのり両グルは終了。時刻は12時13分。結果、12尺では実釣2時間半弱で2匹。トホホかな、やっぱり。Kさんは6尺段底にしてから1匹をゲット!O合さんも放流をゲットしているが、お二人とも昨日の強風の中では凸だったとの事。私は来なくて正解だった。さあ、次は9尺に変更するぞ。それならウキも多少は見やすくなるのでは?と、その前にトイレ休憩と昼食だ。それから竿と仕掛けを交換。餌はα21+新べらグルテン。「たな」はやや深めで再開は12時35分。目標は1匹(第1目標とも言う)と寂しいが、これは止むを得ないでしょう。昼食中にギラギラが去ると思っていたが、1時過ぎまで居座った。辛かったなぁ。さて、前回の結果からウキは簡単には動かないと思っていたが、まさにそのとおり。Kさんは6尺でもウキの視認性が気になって仕方ない様子。その後中止を宣言し、残った餌も捨てて終了。しばらく岡ジャミに変身した後に、パチンコ屋に行くと言って2時頃に帰った。お疲れ様でした。O合さんの右手深場にはO野さんとO石さんが入っている。まさにO型ブラザーズ。しかも、後から入ったお二人が簡単に?竿を曲げるのをImg_20161129_133504見て、私もO合さんもガクガクッ。時刻は1時を過ぎ、更に1時半。ギラギラは右にずれたが、ウキは動かない。と、ここで馴染んだウキが揺れるような動き。これに反応すると、やった掛かりましたよ!遂に目標を達成したぞ(って、オイオイでしょう)!これは合わせた私を褒めなければ(自画自賛と言います)。となると、人間の欲には限りがなく、1匹釣れればもう1匹、いや2匹と増長するばかり。しかぁ~し、と言うか当然と言うか、その後は再びのシーン状態。2時を過ぎ、今度は午後のGTが近付いて来たが、果たして?残念ながらウキに動きなく2時半。1回だけ合わせそびれたのか、竿を竿掛けに置いた瞬間に竿がしなり、ハリス切れとなってガクガクッ。どうやらこれでジ・エンドかな。しかぁImg_20161129_143456Img_20161129_143919~し、神は私を見放しはしなかった。それからしばらくして、モヤモヤからグッとウキが入って2匹目!どうやら午後のGTは間違いない(個人の感想です)。更にしばらくして同様のウキの動きで3匹目!しかもトータルでの第2目標にまで達したではないか。やったね!まさに時合だけの男、もう何も言う事はありません。それからしばらくして餌が尽き、9尺の両グルも終了となった。時刻は2時42分。結果、9尺では実釣2時間余で3匹。トータルでは実釣4時間半で5匹。かなり渋いと言われている中、Kさんからは宙なら底より釣れて当然とプレッシャーが掛かっていたが、まあまあではないか。片付け。片付け中に太陽Img_20161129_144215は山に少しだけ隠れたが、岸辺はもう日陰で体感温度は急低下。寒ささえ感じるくらい。片付けを終え、皆さんに挨拶して車に戻る。意気込んで来た割にはパッとしなかったが、前回と違うのは、最後の方で釣れたので凸の雰囲気は全体的には和らいでいる。写真では分かり辛いが、今年の放流はいません。さて、明日も出掛けないと数を稼げないが、何処へ行こうかな?ザわさんからは昭和池と言われているが、気分的にはあまり乗らない感じがする。思い切って大楽地?それとも引佐天池か?それとも休竿(コラコラ)?とりあえずスマホのご機嫌を取ってから考えよう。そろそろと池を離れた。
 
底をじっくりやりたい気はあっても、凸が怖くて・・・
    ↓       ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (2)

2016年11月27日 (日)

honor8:2題

今日は法事だったが、雨に降られなくて良かったぁ。さあ、明日は風が強くてもゴー!しかない。
それはさておき、スマホに関する話題2つ。

1.SDカードに撮り貯めておいた写真の一部が消えていた。何故かは全く不明。まあ、特に欲しいものではなかったのでいいですけど・・・。
これは、スマホがSDカードを認識しない(壊れているとメッセージが出る)事が過去に2回あったのと関係あるのかもしれないが、私の知識ではそれ以上の深追いは無理。
 
2.今朝起きたらスマホがスリーブから復帰せずビックリ。電源を入れ直したところ、何とバッテリーの残りが2%になっていた。昨夜寝る頃には20%近くあった気がする(あくまで個人の感想です)ので、一夜にして(何もしていないのに)消失した電源。慌てて充電したが、2時間で100%にまで回復した。素晴らしいが、あれは何だったのか。
 
家の中でWi-Fiで使っていれば、通信量が全く減らない。ただ、それでいいのかと言う気持ちもある
    ↓       ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

| | コメント (0)

2016年11月26日 (土)

今日は抜群のコンディション@増沢池

このところ体調が思わしくなく、その上寒くなったのもあって外に出ずにいた。明日は法事があるので、何とか体調を維持しないといけないというのもある。
しかぁ~し、あまりにも良い天気なので、用事で外出するついでに増沢の様子を見に行Img_20161126_102840Img_20161126_102833く事にする。
銀杏はそろそろ葉を落とし、赤くなった木々が晩秋を思わせるが、それにしても良い天気だ。
駐車場でOさんKさんの車はなかったので、そのまま帰ろうかとも思ったが、一応橋まで行ってみると、日向側にはずらっとへら師。それではと遊歩道まで行く。
皆さんに挨拶しながら様子を訊くと、そんなに釣れてはいない感じ。ただ、やはり階段下付近から深場では竿が曲るようで、私が見ている間にも綺麗な色の竿がしなった。
そのまま階段を上がり、名残惜しいが駐車場に戻る。明日の法事さえ終われば、後は野となれ山となれ?月曜からバンバン竿を出すぞ!と思ったら、月曜からは風が強くなりそうだ。ガクガクッ。
でも、年間100回釣行のためには何としても今月中に数回竿を出したいところだが、たぶん無理かな。
 
ずっと喉の調子が良くないまま。風邪ではないのかも
    ↓       ↓       ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ

| | コメント (0)

2016年11月22日 (火)

無理して出掛けてみたら@増沢池 with Kさん and O合さん

朝方地震があって、津波の来襲とかテレビで流していたが、被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。
 
もう1週間以上竿を出していない。昨日増沢でKさんとO合さんの様子を見ていたら、どうにも我慢が出来なくなって、まだ咳が残る中、遂に出掛けました増沢。今日は好天だが風が強いとの予報。果たして・・・。しかぁ~し、駐車場に着くや否や、またも不定期便でガクガクッ。最早定期便になりつつあるのかも。ついでに橋まで行って池の様子を覗うと、やはりへら師は日向側階段下から深場に集中している。後はポツポツ。多分KさんとO合さんは昨日と同じ場所だ。急いで車に戻り、荷物を降ろして池に向かう。ちょうどKDscf7520Dscf7521さんとO合さんの間が空いていたので、これ幸いと入らせてもらう。咳の連射で最初はご迷惑を掛けそうだが、そこは宜しくと言う事で。Kさんは10尺で段底。O合さんは12尺底の準備中。さあ私も準備しよう。放流も含めて釣ろうと、12尺両グルだ。餌はわたグル+新べらグルテン。しかぁ~し、餌を作っている最中に、ウキを馴染ませるために池にDscf7522打ち込んでおいた仕掛けが何と消し込み、餌なしでの1匹目ゲット!これで良いのか?これで良いのだ!Kさんから散々からかわれるが、1匹は1匹です。時刻は9時43分。次からはちゃんと餌を付けて打ちますよ。開始だ。予報に反して湖面は凪ぎ、燦燦と照りつける太陽はDscf7523晩夏を思わせる暑さ。すると、開始早々にあたり!そして2匹目。おおっ、これが放流か。話によると、移送の途中に傷ついてしまったものが多かったそうだ。これにも傷が見える。さて、その後もあたりは続き、10時前に3匹目。このままだと爆釣は間違いなしか?来て良かったと満足Dscf7524出来そう?しかぁ~し、そこから先はいつもどおりの体たらく。おまけに風・波が出始めると、落ち葉が大量に押し寄せてきて、道糸やハリスがそれに乗ってしまうアクシデント。まともにウキが立たなくなってしまう。Kさんは懸命に「たも」で掬うが、追いつかない。そんなこんなで時間だけが過ぎるお約束の展開に。Kさんは遂に決断!それまで(私が来てから)3匹をゲットしていたが、我慢できずに何と5尺に変更だ。見ると、竿掛けのすぐ前にウキが立っている。これで良いのか?これで良いのだPART2。O合さんは開始してからウキが動かないと言いっ放し。私の方もウキが立つだけで喜んでいては仕方ない。10時半を過ぎ、O合さんから最初の勢いはどうしたと言われるが、これが本来の私ですと返事。まさにトホホか。しかぁ~し、何故かは不明だが、落ち葉の中馴染んだウキがグッと入Dscf7525Dscf7526るように見えて合わせると、バタバタと2匹を追加して、やっとの思いで第2目標クリア。何しろ周りからは、宙では30匹がアベレージとかプレッシャーを与えられていたので、もう♪苦しくて苦しくて、辛いよ~♪しかぁ~し、そんなに長いハリスでもないのに絡んでしまい、交換を余儀なくされると再び間が空く。11時を過ぎれば、そろそろ午前中のGTと言いたいところだが、そんな気配は微塵もない感じ。Kさんはあの短か過ぎる竿でなんと40cmオーバーをゲット。おまけにこれまた特大サイズのバスまで引っ掛けてしまった(これはハリスを切られました)。Dscf7527Dscf7528あんな間近で釣れるのかとビックリ。さて、それまでさっぱりだった状況は、風・波が弱まると再びウキが動き出す。まさに時Dscf7529Dscf7530合だけの男ここにあり、だ。そして11時半までに放流を含めて4匹をゲット!あっという間に第3目標にリーチ!さっきまではDscf7531一体何だったのか?そして11時半を過ぎて、やりました第3目標クリア!これは素晴らしい。きっと放流に刺激されて地べらの食いも良くなったのでは?さあ、こうなるともう1匹、いや2匹釣りたくなるのは人情。しかぁ~し、バラシも出て虚しく12時のサイレンを聞くはめに。どうやらDscf7532私のツキもこれまでか?しかぁ~し、餌打ちに失敗して手前に落ちた仕掛けにあたりが!そしてどうやらこれが「上がりべら」だろう。12時9分に餌が尽きて一旦終了。結果、12尺では実釣2時間半弱で11匹。内訳は多分放流が4匹と地べらが7匹。何となく後半に期待が持てDscf7533そうな感じだ。さあ、次は9尺にするぞ。と、その前に昼食。それから、餌はα21+新べらグルテン。また風が出て来た。しかも、今度は太陽のギラギラタイムも重なってくる。落ち葉が消えればギラギラか。なかなか思うようにはいかないね。再開は12時25分。すると、いつもなら竿を短くするとあたりはすぐに出る筈(記憶の上ではそうなんだけど・・・)なのに、しばらくは打てども打てどもウキに動きなく、これは「やっちまったなぁ~っ!」なのか。それでもしばらくしてウキがモヤモヤ。Kさん曰く、餌の周りには必ずへらがいる、これは間違いない。しかぁ~し、ギラギラで見えない事はないと思うのだが、それからウキの動きがバッタリ。おかしいなぁと思いながらも餌を打つが、どうにもならず1時。O合さんからは、今が一番釣れない時間帯だからと言われるが、それでも「たな」を上下して懸命にウキが動く位置を探す。Kさんは餌を買いに行くと言って1時半頃に終了したが、その後岡ジャミ化して2時過ぎに帰った。お疲れ様でした。さて、そろそろ開始1時間が経過。いつもならこれが普通なのでそんなにイライラしないのだが、前半が好調(もちろん私にとって、だが)だったので、あまりの変わりように心が砕けてしまったのだ。一応今日はそれまでやらなかっDscf7534たピラミッドパワーやオセロにも頼ってみる。すると、それが効を奏したかどうかは不明だが、1時半を過ぎて1匹目!ただ、続かない。ギラギラは結構長く続いた(気がする)。ウキは弱くではあるが動いているので、ハリスを縮めてみようかなと思っている最中、2時前になってモヤDscf7535モヤからズバッ!と今日一番のあたり!そして2匹目だ。これでハリス対策はなかった事に(オイオイ)。さあ、今から今から。が、やはり続かず。今度は餌が良くないのかと何かのせいにしたくなる(私の拙い記憶ではそうなっている?)。私も帰りに餌を買いに行こう。2時半を過ぎる頃になって、やっとギラギラも右手に去って行ったが、またも落ち葉が・・・。しかぁ~し、モヤモヤと2回ウキが入った気がして合わせると、やった掛かりましたよ!しかも私Dscf7536にしては珍しいダブルだ。これで形の上では一応9尺で第2目標にリーチとなって嬉しい事は嬉しいが、何となくその後が望めない感じ(コラコラ)。すると、確かにその後あたりは2回あったが、いずれもバラシでガクガクッ×ガクガクッ。一向に数を増やせないまま2時52分に無念の終了。結果、9尺では実釣2時間半で4匹。トータルでは実釣5時間弱で15匹。私にしてはまあまあ(望外と言った方が正しいかも)だったが、後半があまりにもダメダメ(もちろん通常の結果なんですが)だっDscf7537たので、気持ちはブルー。片付け。O合さんも終了のようだ。今日は厳しかったですね。片付けを終え、周りに挨拶しながら車に戻る。咳は自分では堪えた方だと思うが、KさんO合さん良くぞ我慢していただきました。感謝します。さあ帰ろう。そうそう、東海釣り具に寄らないとね。さっさと荷物を積み、さっさと池を離れた。
 
階段下から深場方面に入りたいが、難しいか
    ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

| | コメント (2)

2016年11月21日 (月)

今日もちょっとだけの岡ジャミ@増沢池 with Kさん

昨日は大人しくしていたおかげもあってか、咳はほとんど出なかった。
お腹の具合もそんなに悪くなく、これなら竿を出せるかもと思ったら、今日も家人を送迎する用事があった。
それに、午後から雨との予報もあって、とりあえず外に出たついでに増沢へ様子を見に行く事にした。
Photo1曇りで風もなく暑くもなく寒くもないバッチリの日和だが、残念車から降りたら急に咳が出始めた。
Kさんがいるようなので、橋を渡って先客に挨拶しながら遊歩道を進む。
Photo2いたいたKさん、今日は10尺くらいで段底だと。食わせはグルテン。昨日はOさんも来たようで、しばらく竿が出せないらしい。見ていると、ウキが立ってから馴染むまでにモヤモヤ。放流は宙にいるようだ。
もちろん底にも何かいるようだが、なかなかあたりにならない。隣のO合さんが竿を曲げたが、放流ではないとの事。
もう少し見ていたかった(Kさんの竿が曲るまで?)が、咳が止まらないのでお暇する事に。
明日1日我慢すれば、明後日から竿を出せるかな。モタモタしていると年間100回が遠のいてしまいそうだ。
 
体力がなくてなかなか回復しない
    ↓       ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2016年11月19日 (土)

今年の放流

今日は大人しく家にいたので、放流がどうなったかの情報が全くない。放流に参加された方々には、雨の中本当にお疲れ様でした。
明日は好天でも、体調を慮ってお休みにする。明後日ぐらいには体調を見て竿を出したいところ。
咳が収まってきたのが嬉しいが、今度はお腹の具合がちょっと・・・。
遂に腹に廻ってきたのかも。
 
既に一週間竿を出していない。年間100回も危うくなってきた
    ↓       ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2016年11月18日 (金)

申し訳ありません

Img_20161118_105029咳が風邪に変わってきたようだ。
家人を送るついでに増沢まで行ってみた。車中では咳はあまり出ないが、車から降りて外気に触れるとヤバイ。
OさんKさんの車はないが、咳き込みながらもとりあえず橋からパノラマの写真をと歩いていると、T林さんに遭遇。今日は竿を出さないのかと訊かれたので、体調が優れないのでと返事。
パノラマの写真を撮ってみたが、カメラではなくアームの問題のようで、とりあえず撮れたものを載せる。
明日は雨の予報もあって、これ以上体調が悪化するとその後も竿を出せなくなってしまいそうなので、申し訳ないが私はお休みさせていただくとしよう。一応レインコートは準備したんだけど。
 
スマホ、家と外とでモバイル接続とWi-Fiを切り替えてくれる
    ↓       ↓       ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ

| | コメント (0)

2016年11月17日 (木)

咳がなかなか収まらない

先週薬を出してもらい、かなり良くなったと思っていたが、今週は急な法事があって再び体調が悪化?
釣りにも出られず、結局土曜日の放流まで大人しくすることになった。
しかぁ~し、楽しみにしていた放流も、当日は雨との予報。あまり無理をしたくないが、今まで放流日に行かなかった事は、足を怪我した時以外には記憶にないので、何とか。
 
明日は行きたかったのだが、用事が・・・
    ↓       ↓       ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ

| | コメント (0)

2016年11月15日 (火)

ちょっとだけ岡ジャミ@増沢池 with Kさん

今日は好天だが、風が強いとの予報に釣行を躊躇っている間に時間が経過。10時半になって、しまった出来たかもと思ってもアフター・フェスティヴァル。
親戚の訃報と体調不良もあって、やはり止めて正解とは思いつつも、それでは見に行くだけでもと増沢へゴー!ついでにスマホのカメラも使ってみよう。
駐車場にはKさんの車があるので、さっさと池に向かう。蒸し暑い感じだ。
Kさんは10尺バラグルセットの底。1時間打ってやっとウキが動き出したそうだ。見ていたら、散々待った挙句のズルッと入るウキの動きは残念スレバラシ。でも、これから釣れそうですね。
Img_20161115_105024Img_20161115_105120パノラマやモノクロも試せたので、また宜しくと帰宅。早速写真を見るが、確かにチープな私のデジカメよりはずっと綺麗に写っている。
ブログの容量の関係で圧縮せざるを得ないのが辛いところだが、雰囲気は分かって頂けると思う。パノラマは途中で手が動いてしまったので、ここには載せません。悪しからず。
 
スマホでブログを更新出来れば良いのだが、文章が長過ぎて・・・
    ↓       ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2016年11月14日 (月)

雑感

昨日はせっかく好天だったのに、咳もあってグズグズして出掛けられなかった。今日から天気が悪くなるのは分かっていたのに・・・。
雨が上がったら、自虐的になっているという噂の大楽地にでも行ってみようかな。
土曜日は放流なので、その日は増沢で放流に出会うことを楽しみに待っていよう。
 
次期アメリカ大統領はトランプ氏に決まったが、全米で反トランプのデモ多発。
選挙で不正があった訳でもないのに、自分と考えが違う人が当選したからとデモ?
得票数はクリントンの方が多いからおかしいとかなら、それは選挙の方法に問題があるだけの話。
なんだかなぁと言う感じがしてならない。
 
かの国でも大統領が問題になっている。100万を越える人がデモに参加したとか。
最初の頃は散々持ち上げておいて、今に始まった事ではない一部(ウリナラ)への利益や便宜の供与への激しい嫉妬(正義感からではないだろう)が見えて、これまたあ~あ、と言う感じ。

トランプにしてもドゥテルテにしても、多くの人が腹に持っていても普段口に出せないような事を代弁してくれる人間が前に出てくるのは、今のご時世止むを得ないのかもしれないが、それにしてもかの国の女子大生がいみじくも言った「金の実力のうち。恨むなら親を恨め」とは、なかなか言えないよ。
その金がまともな金なら少しは説得力もあるかもしれないけど。
 
博多の穴、今日明日には復旧するようだが、埋めた土とかの養生は大丈夫なのかな。しばらくして地面が沈下しない保証はあるのかな。
 
スマホの通信量がWi-Fiを使っているからか、かなり少ない
    ↓       ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2016年11月12日 (土)

一週間ぶりに竿を出してみたが@増沢池 with ちょっとだけ岡ジャミKさん

喉の痛みはまだあるが、この陽気を逃すと一気に寒くなってしまう。と言う事で、やって来ました増沢。しまった、今日もまた不定期便だ。それから橋まで行くと、結構並んでるなぁ。でも、何とか入る場所はありそうだ。急いで車に戻り、荷物を降ろしてゴー!外気に触れると急に咳き込むのはこのところずっと続いている。頼む、釣りの間くらい咳が出ないようにと祈りながら遊歩道へ。相変わらずへら師は日向階段下から深場にズラリ。Dscf7512あとはポツポツなので、適当に空いたところに入る。先客に挨拶して、さあ準備しよう。湖面は凪いではいるものの、ゴミが多い。まずは「たも」で掬うが、これは掬いきれそうにない。適当に済ませてから釣り座をセット。右の先客は底のようだ。私も今日は底を是非ともやりたいと思って来たのだが、ゴミで少しだけトーンダウン。しかも、12尺の仕掛けで道糸が絡んでいるのに気付き、それを解くと今度は底取りの最中にハリスが絡む。いつもなら穏やかにこれを解くのだが、さきほどのトラブルもあってプッツン!両ハリスの交換となる。随分時間をロスしたような気がしての開始は9時42分。餌は夏・冬・マッハのバラケにα21+わたグルの食わせ。いつもは宙なので、底の待ちに耐えられるか?ウキの馴染みはまあまあなので、あとはあたりを待つ?だけ。しかぁ~し、待つのに慣れていないので、何処まで待てば良いのか分からないまま、とにかく早めの餌打ちを心がける。と、ここでKさん登場。今週は毎日竿を出したが、今日はどうしようか迷っているとの事。奥の方へ様子を見に行っDscf7513た。さて、10時を過ぎて餌落ち付近まで戻したウキがモヤッ。これに反応すると、やった掛かりました!Kさんも見てくれましたよね。久し振りの底での1匹、嬉しかぁ。さあどんどん行こう、と言いたいところだが、へらは底にいても食わない感じ。更にはウキの動きも出ず。これは困った。隣も私と同様ウキが動かないようだ。奥の方では竿が曲るのが見えて、裏山鹿~。10時半を過ぎ、Kさんが後ろで岡ジャミになっている時に、ガチャガチャという感Dscf7514じでウキが動いたので、とりあえず合わせると、やった2匹目ゲットだ!うわっ、引きが強いぞ。これはひょっとして・・・。Kさんには言わなかったが、「たも」の中で脳天にスレているのを確認。底でどうやって脳天なのか?Kさんは私が2匹?釣ったのを見て帰った。お疲れ様でした。後から整地された辺りに入ったⅠ藤さんともう1人は段底ですぐに竿が曲った様子。こちらはトホホ状態。ゴミは次第に少なくなって行くものの、ウキの動きはまさにバッタリ状態(たまには動いたりするけど・・・)。打てども打てども我が暮らし楽にならず・・・。しDscf7515かぁ~し、11時を過ぎてからの小さく入るウキの動きでようやくの2匹目!そろそろ午前中のGTかもね。ところが、そこからがそれまでとは全く違う、本当のバッタリ。なんだろう、この静けさ。ウキはピクリともしない。こうなると待つのが辛くなってきて、両グルの宙ではないが、ウキが馴染み切ってから竿を数回引いて誘い、それでウキが動かなければ餌を切る、を繰り返すようになる。これは既にやる気が失せていて(コラコラ)、とにかく餌を打ち切らないとという思いから。しかぁ~し、12時のサイレンが鳴っても餌は終わらず、遂に余った餌を捨てる事に。これは「省資源釣法」の理念に反するが、今日だけは勘弁して頂きDscf7516たい(って、誰に?)。最後の1投は粘りに粘ったが、遂にあたりを見る事なく終了。時刻は12時14分。結果、底では実釣2時間半で2匹。頑張ったんだけどなぁ。さあ、次は宙。竿はそのままでウキと仕掛けを交換だ。と、その前にまずは昼食。それと、昨日貰った薬も忘れずに。それから、餌はα21+わたグル+新べらグルテンを作る。前回より少し深めの「たな」での再開は12時31分。まずは餌を打つ・打つ・打つ。すると、数投でウキに動きが。そして弱くではあるがウキが入った!残念カラ。それでもじきにズバッ!が出てやった早くも1匹目?しかぁ~し、残念は続くバラシ。すると、そこからはウキの動きが一気に悪くなってしまう。ここはお馴染みのピラミッドパワーとオセロで何とかへらの気を引こうとするが、確かにウキはモヤモヤしてもあたりにはならない。ハリスがおそらく30cm+45cmくらいなので、少し伸ばした方がと思いながらも、どうせじきに餌が終わり、今日は残業の予定もないからこのままで(オイオイ)。その後、次第にウキの動きは悪化して、こうなると頼みの綱は「たな」の移動。ただ、今日は浅いとウキが動かないようで(私だけかもね)、深めDscf7517にしながら様子を覗うと、1時半を過ぎてズバッ!でやったようやくの1匹目ゲット。開始1時間が経過している。まさにトホホ状態。更には空合わせし過ぎて疲れているが、何としてももう2匹釣ってトータルでの第2目標くらいはクリアして終わりたいところ。しかぁ~し、打てども打てども・・・PART2で、たまにウキがモヤッとなっても手応えなし。もう2時を過ぎた。見れば、ダム?方面から陰ってきている。今日はまだ暖かいので大丈夫だが、真冬では深場はこれが辛い。と、何と言う事でしょう、2時過ぎから次第にウキに動きが出て来たぞ。ただし、合わせても合わせても・・・以下同文。ウキが動いているうちに釣らないと、すぐにウキは動かなくなってしまう。これが通説。それで、とにかく餌を切らさないようにDscf7518と打ち続けると、午後のGTかどうかは不明だが、2時半を過ぎて誘いのあとにチクッ!これに反応してやった2匹目ゲット。1匹目からまた1時間が経っている。どうやら私のアームではこれが精一杯か。午後からやって来たNぼりさんは、段底で次々と竿が曲る。裏山鹿~PART2。その後は再びウキが動かなくなって、3時13分に無念の終了となった。結果、両グルの宙では実釣2時間40分で2匹。ウキは底より動いたが、結果は底と同じとは、まさにトDscf7519ホホ。トータルでは実釣5時間10分で4匹。悔しいがトータルでの第2目標さえクリア出来なかった。片付け。影は私の辺りまで伸びていて、かなり涼しくなっている。湖面もやや見辛くなったか。片付けを終え、隣に挨拶して車に戻る。明日も好天に恵まれそうだが、別の池に行った方が賢明なのかもね。さて、今日もベイシアへと向かうとするか。そろそろと池を離れた。
 
9尺で両グルの宙をやれば良かったか?
    ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

| | コメント (0)

2016年11月10日 (木)

寒くなってきた

このところ体調が優れず、出掛ける事はなかったが、今朝医者の予約を取りに行ってビックリ。かなり寒いぞ。
今日は喉の調子がまあまあなのだが、せっかく通院するので、ついでに薬でも出してもらおう。
釣りへのテンションもこれだけ寒いとかなりトーンダウンしてしまうか。
 
スマホの電話帳も、主だったところは何とか入力が済んで、昨日やっと連絡出来た。やれやれ。
残った、登録はされていても電話やメールの実績があまり(ほとんど)ない方々については、これから合間を見てボチボチやっていくつもり。
LINEについて、良く分からないままに導入したが、友達申請とやらもポツポツ来るようになった。知った方であれば受け入れているが、どう使うのかがまだ理解不足。スタンプがLINEの醍醐味とは言われてもなぁ。
 
アメリカの次期大統領にトランプ氏。私ごときが何か言っても始まらないが、最近の世界がどんどん不安定になっていく感じがしてならない。
 
明日くらいに釣行したいが、体調次第
    ↓       ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2016年11月 8日 (火)

honor8 ようやく形になった

P1000850P1000851体調は何とか持っている感じで、咳は出るが熱はまだ大丈夫。用事も済んだので、あとは安静にして過ごすのみ。
当然釣りに行ける筈もなく、どうやら次回は寒くなってからになりそうだ。残念。
 
そんな中、注文しておいたスマホケースと液晶保護シートが届いた。
スマホと同じ中国製なのでちょっと心配だったが、まあまあの出来。シートも満足出来る貼り具合だった。
これでやっと形になったので、外に持っていける。しかぁ~し、肝心の電話帳が遅々として進まない。
入力が思うようにいかず、イライラして中断してしまうのだ。果たして年内に入力し終える事が出来るか(オイオイ)。
 
今のところゲームを入れるつもりはない
    ↓       ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2016年11月 7日 (月)

ヤバくなってきた

暖かな日が続いたが、体調の方が芳しくないので釣りはお休み。
しかぁ~し、避けられない用事で体を酷使してしまったせいか、体調が更に悪くなってしまった。
喉の痛みは引かず、熱も出て来たみたいだ。
とりあえずこれからさっと風呂に入り、覚めないうちにうがいと栄養剤でさっさと寝よう。
 
とりあえず(AGAIN)これだけ書いたぞ
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2016年11月 5日 (土)

今日は良い天気。へら師も多かったが@増沢池 with Oさん and 昼だけ岡ジャミKさん

やっと今回で今年の釣行が90回となった。増沢の常連さんに比べれば可愛らしいものだが、やっとここまで来たという感じ。さあ、あと10回なんとしても竿を出すぞ。と言う事で?やって来ました増沢。ちょっと車が多いかも。Oさんの車はあったが、Kさんはいないようだ。急いで荷物を降ろして池に向かう。看板横は空いているが、そこはパスして遊Dscf7498歩道へ。へら師は深場に集中している。その時点では日陰側には誰もいなかった(後に3人くらい入ったような)。先客に挨拶しながらOさんの元へ。今日はウキのモヤモヤはあってもあたらないとの事。陽気とは裏腹になかなか厳しそうだ。ちょうど空いているところ(前々回入った?)があったので、右側の先客に挨拶してそこに入る。ポカポカ陽気というより暑い感じ。湖面は凪いでいて、これで釣れれば言う事ないのだが。さあ準備しよう。今日は12尺底から入るつもりだったが、Oさんの話を聞いて断念(早っ!)。いつもどおり両グルから始めよう。竿は12尺、餌はわたグル+新べらグルテン。準備中の隣は私と同じくらいの長さで底のようだ。「たな」は前回のままで開始は9時15分。すると、じきにウキが動き出し、こりゃぁ今日は爆釣か?しかぁ~し、最初に竿が曲ったのは隣。しかもその後すぐに2匹目。更にはバラシ。ゲゲッ、底がそんなに反応が良いのか?私も底でやっていれば・・・(虚しいタラ・レバ)。でも、私だってウキが動いている。あたれ、あたれと念じていると、9時半をDscf7499Dscf7500過ぎて(まだ開始して30分も経っていないのだが)何と連荘!で2匹をゲット。あっという間に追いついたぞ(私だけが勝手に競っている)。今日は陽気に負けない活性の良さだ?しかぁ~し、隣も然るもの引っかくもの、3匹目をゲット。繰り返すが、底がそんなに良いのなら、私も底を・・・(ハァ)。それDscf7501でもその後、あたりらしきウキの動きに合わせて行くと、10時を過ぎてズバッ!で3匹目ゲットだ。またまた追いついた。しかぁ~し、そこから隣が怒涛の3匹追加!あっという間のダブルスコア。まあ、隣もそこからは次第にペースダウンしていくのだが、私もお付き合いするかのようにペースダウン(トホホ)。いつもながらの合わせても合わせても我が暮らし・・・。しDscf7502かぁ~し、10時半を過ぎて、またまたズバッ!の4匹目。一応第2目標にリーチ。少しだけ差を縮めた気になっていたら、すぐさま隣も1匹。3匹差は縮まらない。後になってみると、私もそこそこのペースなのだが、隣が凄すぎてさっぱりに思えてしまう。私は私、両グルは両グルだと思えば良いものを、力もないのに張り合ってしまう悲しさよ。11時を過ぎ、そろそろ普段なら午前中のGTなのだが、果たして・・・。すると、特にウキの動きが良くなった気はDscf7503しないのだが、これまたズバッ!でやった第2目標クリアだ(そうそう、それでいいんです)。隣はバラシが1回あった後はシーン状態に。私もお付き合いして1回ハリス切れ。隣の奥に2人入ったが、この人達も段底(隣は短いハリスでバランスの底)ですぐに結果を出している。やはり底なのか?結局その後1匹も追加出来ずに12尺は11時38分に終了。結果、12尺では実釣2時間20分で5匹。私的には頑張った方では?OさんのところにKさんが岡Dscf7504Dscf7505ジャミに来ているので、昼飯のついでに私もお邪魔虫になろう。Oさんは私が来てから1回竿が曲ったのを見たが、それだけ(たまたま見てないのかもしれない)。Kさんは昼飯時だけの岡ジャミだと言っている。それにしても暖かいなぁ。しばらく話した後に釣り座に戻り、さあ午後の部だ。竿は9尺にして、餌はα21+新べらグルテン。12尺のままで底をやりたかったが、私のアームでは返り討ちが相当だろう。「たな」は触らず再開は12時3分。まずは餌を打つ・打つ・打つ。そして、ウキが馴染んだら誘いを必ず2回は掛Dscf7506けてから餌を切る、を繰り返すと、開始して10分も経たないうちに、誘ってズバッ!の1匹目。これには自分でも驚きだが、おそらくは出会い頭なのだろう、その後は手応えなしでのハリス切れ。そしていつも通り(気象でいうなら平年並み?余計に分からなくなってしまう)の、あたりらしきウキの動きはあっても掛からず。あっという間に1時を過ぎる。Kさんは帰った。岡ジャミお疲れ様でした。さて、釣れないと時間の経過が早く感じるのは誰もが同じ。隣は午後から短い竿に替えてからはさっぱり状態。結局元のDscf7507Dscf7508長さに戻したようだ。私の2匹目は1匹目からほぼ1時間が経ってから。ウキは動いているのだが、合わせても合わせても・・・。そして3匹目は1時半過Dscf7509ぎ、4匹目は2時を過ぎてからと、どうにもペースが掴めない(ウキは動いているんだがAGAIN)。隣の奥の2人の間にNぼりさんが入り、段底を始めたところ、すぐにあたりが出たものの、何と道糸切れで買ったばかりのウキをロストして、ちょっとした騒ぎになった。結局T林さんがリールで回収したが、私がかつてここで失くした数本のウキもまだ何処かにあるのかもしれないなぁ。2時半を過ぎ、いよいよ餌が終わる。残った餌を丸めたら、最後の1投はDscf75101個餌になってしまった。日研、そんなの関係ねぇ~っ!とばかりに下鈎に付けて打つと、何とモヤモヤの後にズバッ!でやった第2目標クリア&「上がりべら」ゲットだ(カウントカウント・・・)!時刻は2時38分。結果、9尺では実釣2時間30分余で5匹。トータルでは実釣4時間50分で10匹。自分なりにやってまあ満足。片付け、と思ったら、何と一足早くOさんがDscf7511片付けている。今日は残念な結果に終わったようだ。Oさんは帰り、私も片付けの後に周りに挨拶して車に戻る。何より陽に当たったのが疲れた。グッタリして荷物を積み、今日はベイシア&カインズ詣でがあるので、さっさと池を跡にした。
 
寒くなる前にもう1回行けたら・・・
    ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

| | コメント (0)

2016年11月 4日 (金)

honor8 その後

昨日今日と天気には恵まれたが、どうにも気持ちが動かず竿出しはお休みに。
その代わり、スマホをいじる。
パソコンで情報を仕入れながら、スマホの設定やらをやってみるが、指紋認証ではロックが掛かってしまい、どうやって解除するのか途方に暮れる事も。
何とか復帰させる事が出来たので、まずはホッ。ただ、連絡先の入力は大変だ。思うように入力出来ない。今までの携帯の場合とは全く違う入力方法なので、イライラも募る一方。
 
それだけでは1日持たない(入力だけで疲れきってしまう)ので、今日は久し振りの洗車。いやぁ体力的に疲れたなぁ。ただ、洗う度に気になっていた小さな傷にはもうビクともしないぞ。
 
かの国のスキャンダル、何だか雲行きが怪しくなってきたと何処かに出ていた。
結局噂のチェ某氏(今は容疑者となっている)も、首席秘書官だった人も、有銭無罪の原則に従っておとがめなし、もしくは有罪になっても恩赦で全てがなかった事になるかもしれないのだ。
これをかの国では「平壌(平常)運転」というらしい。まあ、「金も実力のうち」とほざいた娘はドイツから戻ってはこられないだろうが、金はしこたまあるので生活には困らないしね。ただ、今更国の代表としてオリンピックには出られないだろう。いくら金を注ぎ込んだとしても、これは間違いない。
 
追加:スマホにするにあたって、スカイプを導入するか考えたが、止めた。スマホの場合LINEがほとんどだからだ。スカイプはパソコンだけにしておこう。こちらならまだ意味がありそうだ。
ところで、プリインストールされているアプリの中に「Viber」というのがあった。これも無料で通話やメールが出来るそうだが、ネットで見たらちょっと危ないとかあったので、削除しようかな。結構メモリも食ってるし。
 
スマホの音声認識が凄い。滑舌の悪い私でも一発で正確に変換だ
    ↓       ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2016年11月 2日 (水)

釣れなかったり釣れなかったり@増沢池 with Kさん

いよいよ気温が下がってきた。へらの動きはどうだろうと、ついつい出掛けてしまいました増沢。しかぁ~し、駐車場に着くや否や不定期便。これはマズイ、本当に定期便になりそうだ。急いで済ませ、帰りに橋から池の様子を覗うと、あれれ日陰側には誰もいない。日向側にはズラッとへら師。Kさんも見つけた!ただ、空いているところが看板横付近しか見えないのが困る。車に戻って荷物を降ろし、さっさとKさんの近くまで行くと、Kさんが入っているのは先日私が入ったところ。その右、先日Oさんが入ったところが空いDscf7489Dscf7490ているので、そこに入らせてもらう。私の右はO合さん。先日も同じ場所で結構釣れていた記憶がある。さあ準備しよう。ちょっと迷ったが、とりあえずは9尺で様子をみよう。その後、竿を長くするか短くするか。餌はわたグル+新べらグルテン。気温が上がらないので着込んできたが、どうやら正解だ。「たな」をちょっと深めにしての開始は9時33分。水も随分冷たくなってきた感じで、果たして釣れるのか?奥の方遊歩道端付近からはあたりさわりの人がいつも通りの大声。釣れてはいるようだ。さて、開始してしばらくすると、ウキに動きが。そしていきなりの消し込み!も出る。これは意外と行けそうか?しかぁ~し、相変わらずヴェリー・スィートな考え。それらしきウキの動きには全くかすりもせず。早くも10時。ここで、大きなウキの動きでなく、モヤ(しかもかなり小さな)に半信Dscf7491半疑で手を出してみたら、やった掛かりました!これは嬉しいが、今日はこんなあたりで釣れるのかと思うと、結構辛い。とても、さあどんどん行こうとは言えないなぁ。すると、その後もウキの動きはなくなる事はないのだが、かなり減ってしまった。更に、どれに合わせてもカラ。1回だけバラシがあったが、それしかない寂しさよ。Kさんは9尺底で通しているが、私が始めた頃はしきりに合わせていたものの、次第に静かになってしまった。O合さんも似た感じだが、こちらは辛抱強くあたりを待っている感じで、竿が曲る事もあった。私の方はとにかく合わせ続ける(闇雲流見参!)が、残念時間だけが過ぎるお約束の展開に。そして何と11時を過ぎてしまう。最早やる気はトーンダウンしてしまい、何となくではあるが餌を打ち切ってしまいたい気持ち満載だ。前回のようなGTもなさそうで、どうやら9尺ではDscf7492こんなものか。しかぁ~し、1匹目から1時間以上経った頃、やっとあたりに合いました!う、嬉しかぁ。これこそGTかな?しかぁ~し、GTなんて知らないよとばかりに、ウキの動きがなくなる。予報に反して風・波も出てくれば、まさにギヴ・アップ状態。その後も何ら変わりない状況のままで餌が尽き、11時54分に無念の終了(最近は多いなぁ)。結果、9尺では実Dscf7493釣2時間20分で2匹。とにかく合わせ疲れたのは間違いない。焦って次の準備をする事もなさそうな雰囲気に、ここはゆっくりと昼食。それから次の準備、12尺を出す。餌はα21+新べらグルテン。こちらもやや深めの「たな」での開始は12時18分だ。昼過ぎから気温が上昇し、グッと過ごし易くなったが、途中から太陽が顔を出すと一気に暑くなる。そして翳ればブルブル。これからしばらくはこんな感じになるのでは。さて、こちらはウキが遠くて見難いものの、しばらく打っていたら、何となくウキが動いているようなそうでもないような。そしてこれまた消し込みも出るが、全くかすりもしない。そうこうしているうちに、次第にウキの動きが弱くなるのは最近の当たり前。ウキが動いているうちに釣る!これが鉄則。しかぁ~し、あっというDscf7494間の1時では、なかなか辛いものがある。と、ここでウキがなかなか入って行かず、餌が落ちたのかなと思っていたら、何とそこからズバッ!でやった1匹目ゲットだ。急にウキに動きが出て来たなぁ、ひょっとしてGT(んなワケない!)?しかぁ~し、再びのズバッ!でやった2匹目。Dscf7495一応ではあるがトータルでの第2目標にリーチ。9尺の時より反応がいいぞ。今日は12尺から入るべきだったのかも(単なるタラ・レバです)。しかぁ~し、ここからウキの動きがバッタリ。「たな」を上下したり餌付けをピラミッドパワーにしてみたり、ウキが馴染んでから執拗に誘いを掛けたりと定番の対応をするが、どうにもならず2時。餌の減り具合ではとても3時のGTまで持たないし、今日は残業の予定もない(Kさんは「トロ掛け」で2時半頃まで残業らしDscf7496い)ので、どうも後半もこれまでかな。しかぁ~し、2回バラシて、ひょっとして第2目標行けるかもと思い始めた頃に、馴染みかけたウキがグッと入って3匹目!やったトータルでの第2目標クリアだぁ!Kさんは「トロ掛け」で竿が曲り、それなりに満足して終了。お疲れ様でした。2時を過ぎ、何とかあと1匹、いや2匹釣って単独での第2目標を目指すものの、どうにもならず2時36分に無念の・・・。結果、12尺では実釣2時間20分で3匹。トータルでは実釣Dscf74974時間40分で5匹。時間1匹だね。まさにトホホ。片付け。午後から浅場方面に入った人が、9尺の段底で頻繁に竿を曲げている。素晴らしいの一語。片付けを終え、車に戻る。大して釣っていないのに、かなり疲れた。あと1回で年間釣行90回となるので、明日か明後日には再度来てみよう。もちろん爆釣を夢みて、だが。今日はベイシア詣でもないので、さっさと帰宅した。
 
他の池に行った方が正解かもね
    ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

| | コメント (0)

2016年11月 1日 (火)

honor8 キターーーーーーッ!

前に書いたとおり、携帯が不調になってしまった。こちらの声は届くが、向こうの声が聞こえない。
SMSとメール、それにカメラは今までどおり使えるので、これがダメになってもしばらくは何とかなる(釣り用カメラとしても充分)。でも、非常事態(事故等)では通話が出来ないとどうしようもない。
ソフトバンクショップに行って機種切り替えをしようと試みるが、気に入ったものがなく(しかもまた何年か縛られる?)、しょぼしょぼと帰宅。
ここで、今まであまり関心がなかったスマホに注目。しかもキャリアではなく格安の方。
来年3月にはソフトバンクの縛りも解けるので、それまでは平行して使うと言う事で、遂に決心。あまり評判が宜しくない楽天モバイルだが、ここに決めた。
今日スマホ(HONOR8)が届いた。
Dscf7482Dscf7483Dscf7485Dscf7488SDカードは今日OAナガシマで買って来たが、まだケースや液晶保護シールは注文していないので、あまり触りたくないが、初期設定と無線LAN(Wi-Fi)だけはとりあえず何とかなった。
まだ恐る恐る触っている状態だが、文字入力に慣れるには積極的に触っていかないと。
関係する方々には、電話帳が出来次第連絡させていただきます。現行の機種でも今までどおりSMSとメールは出来ますので、ご安心ください。
 
P.S.最後の写真は自撮り棒を含むプレゼント。
 
新しいものにはなかなかとっつきにくくなって来ている
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »