« あたった!そして掛かった!が・・・@増沢池 with 岡ジャミKさん and 対面じゃがにぃさん | トップページ | 日によってへらの動きが違う?@増沢池 with Oさん and Kさん »

2017年1月27日 (金)

かの国がいよいよヤバくなってきた

昨日出た、対馬から盗まれてかの国にある仏像は、かつて倭寇に盗まれたものだから返さなくてよいという判決は、世の中をビックリさせるには充分だった。
まず第一に、盗みをOKとしている事。裁判所がOKを出すなんてありえない。
それと、かつて(600年くらい前?)に盗まれたからとかほざくのについては、もし仮に万が一倭寇が盗んだとしても、日本及びかの国も批准しているユネスコ条約(文化財不法輸出入等禁止条約)により、この条約が効力発生した1972年4月24日(日本での効力発生は2002年12月9日)以前については問えない事も明白である。
かの国は、この遡及法がNGだと言う事も分からないので、ノムたんの時代には、日本併合時代に遡って処罰する法律を簡単に作ったりする。
まあ、国内だけならそれも仕方ない?が、国際条約に明らかに反する(大使館前への慰安婦像設置も同様:かの国も批准しているウィーン条約第22条)行為を看過・容認する、法治国家の形を呈していない国なのだ。
当然ながらかの国の現政府は控訴しているが、果たしてどうなるか。
 
これとは別に、ネットでかの国に軍事クーデターの発生もありうるとかの記事があった。
このままパク大統領の弾劾が認められると、次の大統領はおそらく左派(従北)から出るだろうと言われている。
それも、今までより強力な従北。下手をすると北主導の統一もありえる状況。
それを阻止するためにクーデターという手段が用いられるかもと言うのだ。
まあ、どうせ形だけの民主主義国家なのだから、どうなろうと関係ないが、その際にかの国から一斉に難民が日本に押し寄せて来るのは迷惑でしかない。
海上保安庁を増員して海岸線の警備を強化しておかないと。
 
世界が一体どうなって行くのか、不安だけしかない
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

|

« あたった!そして掛かった!が・・・@増沢池 with 岡ジャミKさん and 対面じゃがにぃさん | トップページ | 日によってへらの動きが違う?@増沢池 with Oさん and Kさん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あたった!そして掛かった!が・・・@増沢池 with 岡ジャミKさん and 対面じゃがにぃさん | トップページ | 日によってへらの動きが違う?@増沢池 with Oさん and Kさん »