« 前半まあまあ後半トホホ@引佐天池 with 岡ジャミザわさん | トップページ | 結果はまあまあでも、その過程が・・・@大楽地の池 »

2017年4月27日 (木)

底も宙もそこそこ@増沢池 with Kさん and Oさん

最近釣りに対する情熱が下がり気味?いや、季節の変化に体が対応しきれていないのか、だるくて出掛ける気力がないのだ。マズイ、このままではロコモーティブ・シンドロームになってしまう。それで、気力を振り絞って増沢へゴー!駐車場着は10時頃。KさんOさんの車はあるがT林さんはまだかな?まずは橋まで行って池の様子を覗うと、Kさんは日向側階段下、Oさんは日陰側深場ワンド辺り。O合さんはいつもの場所。さて何処に入ろうかな。日陰側かつてのいつもの場所が空いているが、前回さっぱりだったので、今日は日向に行こうかな。いや、今日は日向側で草刈りをしているので、その音がDscf7709かなり五月蝿い。それで、結局かつてのいつもの場所に決定。さっさと車に戻り、荷物を下ろして池に向かう。雨の後にしては水が濁っていないし、予報に反して風・波も出ていないぞ。ちょっと迷ったが、竿は9尺の底から入る事にする。しかぁ~し、準備中に風・波が出て来た。細いトップのウキは視認性が悪いので、どうしようかと思ったものの、そのままで底取り。そして開始は10時26分。すると、数投でウキに動きが。あまり嬉しくないが、放流が来ているのかも。しDscf7710かぁ~し、すぐにウキの動きは弱くなる。そして開始20分くらいで、ウキが2目盛返したまま動かないので、餌が落ちたのかもと空合わせしたら、なんと「掛かってます!」で1匹目。と、ここまではまだ普通の出だしだったが、更にしばらくして、ウキの馴染み際であたったが合わせられず、クッDscf7711ソーと思いながら空合わせしたら、またも「掛かってました!」。こうなるとトホホ間違いなし。あたりが出ないのか見極められないのか?しかも、次のあたりはまさしくバッチリだったのに、アナルにスレでガクガクッ。するとその後はあたりらしきウキの動きはほぼカラとなり、11時半までDscf77131匹も追加出来ず、開始1時間で2匹の体たらく。これは困った。ただ、時間的には午前中のGT、きっと何かある筈。すると、予想に違わずウキの動きが急に良くなって、11時半過ぎに3匹目。更にそこからしばらくすると、何と言う事でしょう、久し振りの3連荘であっという間に第2目標クリア!Dscf7714Dscf7715Dscf7716まさに時合だけの男。ただ、欲を言うと放流でなければなぁ・・・。しかぁ~し、この時既にある勘違いをしていた事が、こうしてブログを更新する際に分かった。それは釣果。何故かは分からないが、この時には7匹目をゲットしていたと思っていたため、後で失敗すDscf7717る事になる。その後、やたらとバラシが出ながらも、12時前に7匹目。開始が遅かったので、底をあまり続ける気にならず、第3目標を達成したところで一応の区切りとしようと決める。そして12時のサイレンの後にもカラとバラシでガクガクッとしながらも2匹を追加したところで、勘違いで目Dscf7718Dscf7719標達成と思い込み、餌はまだあるが底は終了。時刻は12時28分。結果、底では実釣2時間で9匹(痛ーッ!)。ここで一旦休憩して昼食と次の準備。そうです、前回散々だった両グルの宙を今日も懲りずにやるんです。ちょうど風・Dscf7720波が収まってきたので、バッチリのタイミング。竿はそのままでウキと仕掛けを交換。餌はα21+新べらグルテン底と、マッハを少々。深めの「たな」での再開は12時45分。まずは底の残りの餌(グルテンのみ)を打ち切る。すると、前回とは全く異なり、じきにウキに動きが。そしてあたりらしき動きもDscf7721出るが、これが全くかすりもしない。約30分で餌を打ち切り、新しい餌に切り替えると、何とすぐにあたり?に合って、トータルでの第3目標クリア!何と言っても前回は凸だったから、例え放流でも嬉しかぁ。さあどんどん行こう。しかぁ~し、そんなに甘くないのがこの池。ウキは動けど掛Dscf7722Dscf7723からず。1時半を過ぎてやっと2匹目。これは予想通りとは言え厳しいなぁ。しかぁ~し、2時を過ぎると状況が一変。15分間に連荘もあって4匹をDscf7724Dscf7725Dscf7726追加。サイズ的にはかなり厳しいものがあるが、とりあえず宙で第2目標クリアだ。まだ餌はあるので、ひょっとしたら宙だけで第3目標まで行けるかも!と獲らぬ狸の何とやら。しかぁ~し、午後の前倒しGTはそろそろ終わりなのか、急にウキの動きが悪くなっDscf7727Dscf7728て、3時までには2匹を追加出来ただけ。オヨヨ。対面のKさんは帰り、O合さんとO石さんも片付け中。こちら側Oさんもそろそろ終了か。今日は場所が離れていたので、挨拶に行けなかったのが悔やまれる。3時を過ぎ、後は餌を打ちDscf7729切るだけかと観念していたが、ここから再びウキの動きが良くなって、遂に地べらをゲット!そして第3目標にもリーチだ。こちらが本来の午後のGTなのか、地べら1匹が「上がりべら」かと思ったら、餌が尽きた3時27分までに2匹を追加して宙だけでの第3目標をクリアしただけでなく、トータDscf7730Dscf7731ルでの20匹も達成だ(その時は21匹目と思っていた目出度さよ)。Oさんは終了。O合さんが橋の上から声を掛けてくれた。お疲れさまでした。湖面はまだ穏やかだ。もう少しやっても良さそうだが、まあいい、終ろう。片付け。最近Dscf7732は半日釣行するだけでグッタリ疲れる。常連さんは私よりお年を召している筈なのに、皆さん元気だ。裏の山に鹿がいるね。片付けを終え、車に戻る。今日はベイシア詣でをせず、珍しくイオンタウンのマックスバリュにでも行こうか。そろそろと池を離れた。
 
明日はどうしようかな。早起き出来るかな?
    ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

|

« 前半まあまあ後半トホホ@引佐天池 with 岡ジャミザわさん | トップページ | 結果はまあまあでも、その過程が・・・@大楽地の池 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 前半まあまあ後半トホホ@引佐天池 with 岡ジャミザわさん | トップページ | 結果はまあまあでも、その過程が・・・@大楽地の池 »