« カラツンにお手上げ@増沢池 with Oさん and Kさん | トップページ | サンデーモーニングの張本さん »

2017年6月 3日 (土)

同じ事の繰り返し

「最終的かつ不可逆的」に解決されたはずの日韓合意が、今までと同じように反故にされようとしている。
ただ、さすがに「最終的かつ不可逆的」という意味はかの国も分かっているようで、「国民のほとんどが情緒的に受け入れられない」とか頓珍漢。更に何か欲しい様子。しかぁ~し、今までのような甘い日本ではないし、もうお代わりはありませんよと言う事が理解出来ないようだ。
何より当事者である慰安婦とその遺族の7割が日本からの10億の一部を受け取っている事実は何処に行ったのか?
国と国との合意に国民が受け入れられないなら、それを納得させるのがその国の仕事。それを日韓で何かしようとは図々しいの一語。まあ、国民情緒法が憲法の上にあるかの国では無理な話なのかもしれない。
日本は粛々とかの国に日韓合意を遵守するよう繰り返し言うだけだ。日本はやるべき事を全て行っているから。
ただ、日本国内にも2Fのような人がいるから、まさかとは思うが何かあるかもしれない。それが怖い。
 
こちらをクリック!→ 韓国外務省が公式声明
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

|

« カラツンにお手上げ@増沢池 with Oさん and Kさん | トップページ | サンデーモーニングの張本さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カラツンにお手上げ@増沢池 with Oさん and Kさん | トップページ | サンデーモーニングの張本さん »