« 台風の影響か | トップページ | 台風が来る »

2017年8月 6日 (日)

いよいよ凸間近か@増沢池 with パラソルさん、じゃがにぃさん、竹さん、岡ジャミザわさん and 午後から?バットさん

今日も朝から暑い。それでも回数稼ぎに出掛けましょう。増沢へゴー!今日は日曜なので、へら師の顔ぶれもいつもとは違うかな。駐車場着は8時過ぎ。パラソルさんの車を見つけたので、何処にいるのか探そうと橋に向かう途中でじゃがにぃさんに遭遇。どうやらパラソルさんは対面日向側にいそうだ。橋から池を見渡すと、いました看Img_20170806_082804板横にパラソルさん。そこまで行く気力はないので、橋の上から挨拶。すると、ほぼ同時に竿が曲がったではないか。これは素晴らしい!でも私は行きません(しんどいから)。車に帰ると、じゃがにぃさんが橋方面に向かうところ。どうやらパラソルさんの近くに行くようだ。私はいつも通りかつてのいつもの場所に向かうが、かつてのいつもの場所にはバサーがいたので、旧爆釣ポイントに入る事にする。さあ準備しよう。カエルの死骸があったので、放かす。クッサーッ!湖面は凪いでいて風はなく、堪らなく暑い。傘は必須だ。さて、どうしようかな。特に理由はないが、底から行くとするか。竿は12尺、餌は真底・夏・冬。最近の状況からバラグルセットの方が良いかと思ったが、夏だからと却下。底も取れ、開始は8時42分。じゃがにぃさんは対面坂の下に入った。さて、餌打ちを開始するが、ウキは一向に動き出さない。対面ではパラソルさんが好調に竿を曲げていて、じゃがにぃさんも。ゲゲッ、ほぼ同時に始めたのに、やられてしまったか。その後もウキはほとんど動かず。2回くらいウキが返した気がするが、餌が落ちたのではと後ろ向きな気分。その後もウキ下の微調から餌付けやら、ある程度の事はやってみるものの、あっという間に1時間。すると、空合わせで瞬間何かが掛かった!ん、へらはいるのか?更にしばらくして鱗。やっとへらが廻って来たか。それからしばらくたった10時過Dscf8341ぎに、微妙に返したウキが弱く入り、焦って合わせたらやった掛かりましたよ!う、嬉しかぁ。ただ、食っているかどうかはこれから分かる。よし、大丈夫だ。今度こそ本当に嬉しかぁ・・・。サイズもグーだし、とりあえず凸を脱したのが一番の収穫。さあ、どんどん行こうと言いたいところだが、その後も鱗1枚。もう無理か?いや、さっきよりはウキが動いているぞ。そして10時半少し前にチDscf8342クあたりでやった2匹目ゲット!サイズダウンもノー・プロブレム。しかぁ~し、残りの餌が少ない上に、ウキの動きも急になくなってしまい、最早ゲームオーヴァーかも。しかぁ~し、しかぁ~し、ラス前とオーラスに急にウキが動き出してあたりも!残念両方ともカラで、10時56分に無念の終了だ。結果、底では実釣2時間10分余で2匹。3匹が相場の私にしては、ダメだこりゃ(長さん)。Dscf8343さて、次はどうするかな。宙に行くのは決まっていても、何をやるかだ。両ダンゴ両グルはしばらくお休みなので、残るはセット。それならやはり「トロ掛け」ですか。竿は11尺に変更、餌は特S・ガッテン・凄麩を前回とは違う配合で作る。そして再開は11時14分。しかぁ~し、せっかく作ったトロロを丸ごと池に落としてしまうアクシデント!急いで拾い上げたものの、餌打ちを始めるとトロロの持ちが全然ダメ。毎回付けなければならず、しばらく打っていたが、私には珍しく全て捨て、新たにトロロを作り直す。これで余計な心配をしなくて良くなり、続行だ。すると、しばらくして空合わせで何かにスレたのか、グーンと引っ張られてハリス切れ。トホホ・・・。でも、へらがいる事は分かった。急いで交換。対面パラソルさんとじゃがにぃさんが昼食で中座。私も昼食にしたいが、それより今は結果!結果が欲しい。12時のサイレンが鳴ってしばらくして、2人が帰って来た。と、それとほぼ同時にザわさんが岡ジャミにやって来た。それで、横を向いた瞬間に竿がグッと引かれ、慌てて合わせるがまたもハリス切れ。トホホ×トホホ・・・。再び交換。ザわさんは奥からやって来たが、バットさんがほぼ同時に深場ワンドに入ったとの事。しばらくして、竹さんがやって来た。今日は竿を出していたが、既に終了。T林さんからこちらの様子を見てくるように言われたとの事。すると、急に風・波。そして、今までなかったような、ウキが上下する動きが出るようになる。竹さんから「あたりきり」だと言われるが、今まではなかったんです!更にあたりらしき動きも出て、数回カラをDscf8344打った後にズバッ!でやっと1匹目ゲットかぁ。サイズはまあまあだが、とにかく疲れた。それからしばらくして竹さんとザわさんは、揃って深場ワンド方面に向かった。岡ジャミお疲れさまでした。さあ、これからが本番、どんどん行こう。しかぁ~し、風・波が止むと再びのシーン状態。更にほとんどウキが動かなくなってしまう。これは一体・・・。それで、仕方なく(オイオイ)ウキ下を変更したり餌付けを工夫したりしてみるものの、全く状況は変わらない。ザわさんが対面に到着。パラソルさんの横で岡ジャミ。私も釣りを止めて岡ジャミに変身しようか。それくらいウキが動かない。結局その後1回もあたりを見る事なくバラケが尽き、1時51分にDscf8345無念の終了(worn out expressions!)。結果は言うまでもありません。凸でなくて良かっただけ。まだ時間的には余裕があるが、大体続いての展開は予想出来たので、ここは終了でしょう。遅い昼食後に片付け。対面では岡ジャミのザわさんの隣でじゃがにぃさんが竿を曲げる。裏山の歯医者になりたい~っ!片付けを終え、対面に挨拶して車に戻る。暑いうえに貧果でグッタリ。最早ベイシア詣での気力はない。荷物を積んでさっさと池を離れた。
 
こうなると増沢行きが怖くなってきた
    ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

|

« 台風の影響か | トップページ | 台風が来る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 台風の影響か | トップページ | 台風が来る »