« 風が強くて結構寒い@増沢池 | トップページ | 今日は「トロ掛け」のためだけに竿を出す@増沢池 »

2019年4月 4日 (木)

今日は竿とウキを替えてみた@増沢池

昨日は風が強くまた寒そうだったので家でゴロゴロ。今日も風は強いが気温はやや上がると言う事で、いつもより早めに増沢へゴー!9時過ぎに駐車場に着くと、O合さんはもちろんの事Oさんの車もある。ちょうどOさんが車から荷物を降ろしているところ。車を停めてまずは挨拶。そして一緒に池へと向かう。途中看板横の向かいにKさんハケーン!車は見えなかったが、後で奥の方に見つけた。さて、OさんはO合さんDscf0326が入っている整地された辺りの奥側で短竿を出すと言う。私もいつも同じでは飽きられてしまうので、仕掛けが作ってない11尺を採用し、現場施工。それにウキも逆テーパーのものにする。相変わらずモタモタで、お二人は早くも開始している。思ったより目盛が細かくて底取りに手間取ったが、いつものバラグルで何とか開始は10時ジャスト。せっかく早く着いたのに・・・。さて、OさんO合さんはウキが動かないと言っているが、果たして。おやっ、ウキが返しているのでは?数投打ったところで、何とあたり!ビックリして合わせれば、やった掛かりましDscf0327Dscf0328た!しかもそこそこのサイズの地べらだ。お二人はビックリしているようだが、私もびっくりです。更にしばらくして今度は放流の2匹目。おやおや、今日は前回と同じく爆釣ですか?しかぁ~し、この池そんなに甘くない。すぐに弱いモヤモヤ状態に。なかなかあたりそうであたらず。O石さんが来ていつもの場所に。ここで何故か車にロックをして来たか気になってしまい、確認するついでに駐車場側のトイレタイム。ここで坂を上り橋の近くまで行くと、T林さんが公園事務所の方と話し込んでいる。そして1枚の紙をくれた。それがこれ。

Img_20190404_0001

これはマズイですよ。この池の常連さんは問題ないと思うが、先日の大会の際に何かがあったのかもしれない。周知徹底しないと本当に釣りが出来なくなってしまう。Dscf0330トイレのそばの桜が満開なので写真。それにしても池の周りの桜はなかなか満開にならないなぁ。トイレを終えて11時頃に戻り再開。すると、再開2投目からあたり!そして掛かりました!時間的には午前中のGTと言っても過言ではない。さあどんどん行こう。すると、午前中のDscf0331Dscf0332GTは満更でもない感じでポツポツと3匹を追加し、早くも第2目標クリア。しかぁ~し、調子に乗っていると11時半に目にスレでガDscf0333Dscf0335クガクッ。それでも11時半過ぎからもウキの動きはなくならず、さすがに午前中のGT。約20分で5匹をゲットして、とりあえず第3目Dscf0336Dscf0337標を超えた。しかぁ~し、ここで「たも」の網目にハリスが絡むアクシデント。いつもなら根気良くこれを解決するのだが、今日は何故Dscf0338Dscf0339か癇癪の爆発が早くてプッツン!ハリス交換を余儀なくされる。急いで底取りし直して再開すると12時を過ぎている。昼食を摂りながら続行するが、何とスレの連荘!まさにガクガクッ×ガクガクッ。更に餌落ち目盛を合わせる際に追加したオモリが脱落してしまったので再調整していたら、何と道糸を切ってしまうアクシデントPART2。餌がもうない時点で、何で今トラブルのかと癇癪の再爆発は確実かと思ったが、ここは堪えて次回11尺を使う時に仕掛けが出来ていた方が絶対楽だからとサルカンからやり直す。そして底取りして再開すると、1時近くになDscf0342Dscf0343っていてガクガクッ×ガクガクッ×・・・。それでも残り4投分の餌でラス前々とオーラス(つまり最後の一投)で2匹を追加。時刻は1時2分。結果、午前の部では実釣2時間半で13匹。前回よりは少ない結果となったDscf0344が、地べらも混じっているので良しとしなければ。さあ、次はやってもやらなくてもいいが(オイオイ)、宙だ。竿は9尺に変更し、餌はいつものグルテン。準備してからトイレタイム。そして再開は1時24分だ。まずはセオリー通りに餌を打つ・打つ・打つ。まあまあ、すぐにウキが動くなんて考えていませんよ。それでもウキは全く動く気配を見せない。1時半頃にKさんが終了し、こちらの様子を見に来た。日陰側は短竿でもウキが動いているようだ。お疲れさまでした。さて、どれくらい経っただろうか、次第にウキ下を深くする自分がいた。そうです、私が「ナンチャッテ」おじさんです。そして何とか底に着いたかと思ったら、ウキがモヤモヤからチッと入るのに合わせたら、やったようやく掛かりました!しかぁ~し、「たも」を用意したところでバラした。すると、その後はウキが動かなくなる。いや、たまに弱く上下する事はあったが、残念あたりにならない。で、多分2時を過ぎて再び宙に戻してみる。O石さん曰くの午後のGT、きっと何かがあるに違いない。残念何も起こらない。O石さん、O合さん、それにOさんはウキが動かないとボヤきながらもそれぞれに結果Dscf0345_1を出し、2時半過ぎに終了した。と、ここで弱くウキが動き始めた。お三方が止めたのが関係あるのか。そして弱く入るウキの動きで、やっと午後の部1匹目ゲット!もうグッタリだ。でも宙で釣れたから・・・。しかぁ~し、その後がない。で、ウキを少しずつ上げて行ったら、3時近くDscf0346_1になってやっと2匹目。お三方は帰った。お疲れさまでした。私も餌を打ち終え終了、と思ったら、最後の一投であたりを見逃す大チョンボ!あまりに悔しくて、鈎に残ったグルテンカスで最後の抵抗。すると、消し込みまで出たものの、何も掛からず3時20分に無念の終了となった。結果、午後の部では実釣2時間弱で2匹。ひどかった前回を下回る数字だ。まさDscf0347_1にトホホ。トータルでは実釣4時間半で15匹。ただただ疲れた。片付け。へら師は橋の下(しも)では私とT林さんしか残っていない。グッタリして片付けを終え、T林さんに挨拶して駐車場に戻る。今日はこの後ベイシア詣でがあるので、グッタリしてはいられない。さっさと荷物を積み、さっさと池を跡にした。

明日は通院後にやろうかな、どうしようかな
    

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

|

« 風が強くて結構寒い@増沢池 | トップページ | 今日は「トロ掛け」のためだけに竿を出す@増沢池 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 風が強くて結構寒い@増沢池 | トップページ | 今日は「トロ掛け」のためだけに竿を出す@増沢池 »