« 驚きの減水@増沢池-午前の部- | トップページ | ひまわりの種?かぼちゃの種? »

2022年6月23日 (木)

驚きの減水@増沢池-午後の部-

開始の前にまずは早めの昼食。水分補給も忘れずに。そして再開は11時53分だ。ちょっとハリス段差が大きくて気になるものの、まずは餌を打つ・打つ・打つと行きたいところだったが、ウキが馴染まない。カルネバを入れたのに何故?と思いながらもバラケを手揉みして何とか馴染みを出す事が出来た。が、それとウキが動くかどうかは無関係?既に12時を過ぎている。それでもしばらく餌を打ち続けると、おおっ、ウキがモヤモヤし始めたぞ。そしてお約束のようなズバッ!やったと合わせるが引きが凄く堪え切れるか?残念外れた。スレなのかなぁ。この釣り方はスレが少ないと言われているけれど、私は例外なのかな。さあ、めげずにどんどん行こう。するとしばらくしてまたもやズバッ!今度こそと堪えてみたが残念ハリス切れ。しかも上ハリスだ。ハリス段差が気になってDscf3161いたのでいいタイミングで切れてくれたと前向きに捉えてハリス交換。今度は段差がお気に入り?の5cmくらい(個人の感想です)になったのでやれやれ。ウキの動きはまだ残っていたので頼む、何とか1匹。すると、12時半を過ぎて今度こそのズバッ!で1匹目ゲット。バラケを食っていたのは仕方ない。元より指でコネコネしているので持ち過ぎなのだろう。すると、しばらくDscf3162してまたもやズバッ!今度はトロロを食っていた。これがトロ掛けでしょう。今日はトロ掛けの選択が良かったようでウキは動き続けた。が、それと釣れるかどうかは別問題。やはりバラケとハリス段差が全てなのだろう。12時台には1時少し前にもう1匹ゲットして、何とかトータルでの第2Dscf3163目標には到達出来た。だが個人的に張り合っているつもりのO橋さんには及ばない。O合さんも午前中は私同様パッとしなかったが、午後になって竿を曲げる頻度が多くなった。1時頃に管理事務所の人だろうかダム?の上でバルブを閉めているような素振り。確かに水の落ちるような音はなくなり減水も収まったようだ。これとウキの動きは関係あるのかもしれない(全く個人Dscf3164Dscf3165の感想に過ぎません)。ただ、その後連荘!が出て2匹をゲットし単独での第2目標もクリア出来たので関係あるかもね。しかぁ~し、5匹目ゲットの際に何故か下鈎が折れるトラブル発生。外す時に折れたのかな。とにかく早く交換して続行しないと。と下ハリスを切ろうと思ったら、何と上ハリスも切ってしまった。これからと言う時に必ずと言っていいほどトラブルを起こす私、まさにトホホだ。急いで交換したら、またもやハリス段差が開いてしまった感じがしてならない。でももう交換はしません。これで最後までやるぞ。それが省資源釣法だ(キリッ!)。すると、最初こそウキの動きがなかったが、じきに復活。そして5匹目から30分ほどで6匹目ゲット。おおDscf3166Dscf3167っ、ひょっとしてトータルでの第3目標もあるかもね。更に2時少し前には7匹目をゲットしていよいよトータルでの第3目標にリーチ!これは実現すれば久し振りの大台となる(もちろん私にとって、だが)。だがしかし、ここで驚きのアクシデント発生。O合さんから声が。見ると竿が池に向かって走り出しているではないか。トータル7匹釣ってそろそろ終わりそうという段階でのアクシデントにO合さんも慌てている様子。対面坂の下(橋の真下)のO石さんがリール竿を持っているので、それを借りて回収する事に。ここで気付いたのだが、奥の奥の先客のそばに岡ジャミしていたのはT林さんとmasaさんだったのだ。私の持っているルアー(私もかつては穂先を抜かれたり道糸を切られたり竿を取られたりとトラブルのオンパレードだった(今も変わらないのでは?)ので用意してあった)とオモリを付けてT林さんが見事なさばきで回収し、事なきを得た。さあ、まだ餌が残っているので何とかもう1匹。と言うのは既に終わったO橋さんが10匹で終わったので私もそれに追い付きたいから。しかぁ~し、ウキはモヤモヤしてちょっと弱いがあたりらしき動きも見せたのだが、残念かすりもせず最後の一投も虚しくDscf31682時50分に餌を打ち終えた。結果、午後の部では実釣3時間弱で7匹。トータルでは実釣5時間20分で9匹かぁ。私としてはよく釣れた方だが、やはり第3目標には到達したかったなぁ。片付け。O合さんは帰った。O橋さんも片付けを終え奥の人たちと話している。片付けを終え、皆さんに挨拶して車に戻る。かなり疲れた。ここには水位が戻るまで来るのは止めにしよう。そうしよう(以下同文)。本当にグッタリして荷物を積み、さっさと家路に就いた。
 
明日は用事で竿を出せません
    ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

|

« 驚きの減水@増沢池-午前の部- | トップページ | ひまわりの種?かぼちゃの種? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 驚きの減水@増沢池-午前の部- | トップページ | ひまわりの種?かぼちゃの種? »