2019年8月22日 (木)

エビ元気

心配だったやや大きめのエビは、とりあえず今朝までは生きていた。
他の小さなエビたちはなかなか見つけにくいが、躯が転がっていないので大丈夫かと思う。
やれやれだ。
針子も元気。小さい方も何か食べているのだろう、元気だ。
 
日中は部屋が暑くなるので水温も上がりそう。大丈夫か
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2019年8月21日 (水)

エビ投入!

最近水槽の苔の繁殖が止まらない。
スネイルは何とか撲滅出来たと思う(確定ではない)が、苔は水替えの度に壁面を掃除していても、底石に付いたものは取り除けないのだ。
で、今日も外掛けフィルターのポンプから糸のような苔がたらたらとなびいているのを見てガクガクッ。
ポンプを外してナイロンたわしでこすってみたが、そんなに効果はない感じ。
で、それではとネット等で見たエビを投入する事にした。
早速みずきんへ行ってミナミスジエビとやらを5匹買って来たのだが、家に戻ってビックリ。そこそこの大きさのものは1匹しかおらず、後は針子と変わらないような極小のものばかり。更に別の大きな1匹は袋の中で悶絶しているではないか。
小さいのを入れてくれたのは気が利いているのか、それとも・・・。
エビは水合わせが難しいようなので、温度を合わせるのに1時間、水を合わせるのに1時間半以上を費やしてからの投入となったのだが、何と一番大きな1匹が暴れている感じ。水が合わないと暴れるとか何かで見たので、これはマズイぞ。
それなら明日は増沢でタニシでも拾って来よう。間違ってもスネイルはダメだが。
 
何となく明日の朝が怖い
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2019年8月20日 (火)

もう1匹ハケーン!

今まさに、バケツのメダカを覗いてみたら、何と1匹の針子を発見!
さっと掬って針子用の容器に入れたところ。
先の1匹とは明らかに大きさが違うので、最近生まれたと思われる。
が、前にも書いたようにバケツには1匹しかおらず、先の1匹が水草に付いて来たとしてもこれはどうだろう。
大体卵から10日くらいで孵るらしいので、どうみても母メダカは隔離メダカしか考えられないのだ。
不思議だ・・・。
 
今日は通院後に増沢にでも行きたいが、天気がハッキリしない
    ↓        ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

| | コメント (0)

2019年8月18日 (日)

今日のメダカ

今日はフィルター交換の日。
しかぁ~し、水槽をよく見たら、またも壁面に苔。更に底面フィルターのエアー通路には茶色のどろどろしたものがこびりついている。
で、フィルター交換の前にこれらを掃除。
それにしても、あのドロドロのものは一体何なのだろう。
ネットで見たら汚泥とかあって、これも水質保全に役立っているとかいないとか。
最近は餌をやり過ぎなのかも。
で、とりあえず除去。これは水槽内部の他のところにもあったので、苔を削ぎ取る際についでに除去。
更にタニシも苔を背負っていたので、これもゴシゴシと除去。ついでにレイアウトの石もゴシゴシ。
今は舞い上がったゴミを外掛けフィルターで吸い取っているところ。フィルターは最後のご奉公だ。
 
それにしても室内飼育は手間がかかり過ぎる。ちょっと考えを変えるかも
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2019年8月17日 (土)

台風一過

昨日は被害に遭われた方々には申し訳ないが、特に何かあると言う事はなかった。

で、今日は釣りにでも出かけようかと思っていたら、台風前の状態に戻すべく簾を付けなおしたりその他もろもろをしていたら、時間が過ぎてしまった。
残念だが今日は釣りは止め。かなり暑くなっているので、止めた方が正解かも。
ただ、いつものT林さんとかはきっと竿を出しているだろうから、見に行けたら行くかな(これは実際には・・・)。

奇跡の針子1匹はまだ?元気だ。餌は普通のメダカの餌をやっているだけ。それが沈んでふにゃふにゃになったものを食べているのかもしれないが、とりあえず今のところは問題なさそう。
 
大事な事、昨日は終戦記念日だった。かの国では光復とか言うらしい。
寅さんの演説がややトーンダウンしたらしいといろいろなところに書かれているようだが、そんなの関係ねぇ~っ!
頭の中は何も変わっていない筈。気を緩めてはいけない。
 
明日はどうかな。行けるかな?
   ↓        ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

| | コメント (0)

2019年8月14日 (水)

針子続報

プチパニックになって落ち着いて考える事が出来なかったのだが、何のためにブログを書いているのかがこういう時に分かる。
メダカのカテゴリーで調べると、7月16日に2匹を水槽からバケツに移動した(1匹はじきに☆になってしまったが・・・)のだが、その際に水草も一部移動したかどうかは記憶を辿っても不明。元々バケツにはあまり芳しくない水草を放り込んであったので。
でも、水草を移動させたとすれば、その際に卵がくっ付いていたくらいしか考えられない。
あとは一緒に移ったメダカと、瞬時ではあるが恋に落ちて子孫を残したのかもしれない。
いずれも想像の域を出ないが、とりあえず喜ばしい出来事なので、せっかく授かった子なのだから丁寧に育てて行こう。
 
他にもいるかどうかも調査しなければ
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

針子誕生?

Img_20190814_155139さっきバケツの1匹しかいないメダカに餌をやろうとしたら、何やら小さなものが水面近くに動いていて、ヤバいぼうふらでも湧いたかと思っていると、メダカがそれを食べようとしているので、それならいいかと思いつつもよくよく見れば何と魚の形をしているではないか。
これはまさに「針子」か?
待てよバケツには1匹しかいないのにどうして生まれるのか。まさか処女懐胎(キリストか!)。
謎は深まるばかりだが、針子がメダカ(おそらくは親?)に食べられないよう、先日水槽のメダカのお腹に卵が付いているのを見つけた時にジャンボエンチョーで卵と針子の入れ物を買って来たので、それに移し替えたところ。
さあ、この先どうすればいいのか。餌は何をやればいいのか?それとまだ他に針子がいるのか?
バケツには水草が放り込んであるので、みつけるのは容易ではない。1匹はたまたま水面近くにいたし、メダカがそれを食べようとしていたので分かったに過ぎない。ひょっとして他は全て食べられた後かもしれない。

嬉しいのは嬉しいのだが、謎は深まるばかり
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2019年8月11日 (日)

今日のメダカ

あまりに暑くて冷房なしでは水槽の冷却ファンは機能しない。
そんな中、今日は水替えの日。
先日ちょっとだけやったのだが、そんなの関係ねぇ~っ!とばかりにプロホースで底を浚うと、出るは出るはの汚れ。
たった4匹の水槽なので、餌のやり過ぎなのかなぁ。それとも何処かに汚れの元があって、そこから絶えず汚れが発生しているのかも。
底面フィルターのチューブも汚れが出ているが、これは必要なものなのか。とりあえず取ってしまいましたが、何か。
ただいま外掛けフィルターで舞い上がったゴミその他を集めているところ。
来週には外掛けフィルターのフィルター交換がやって来る。ホント、掃除ばかりだ。
 
そうそう、1匹が抱卵しているのにやっと気付いた。これは間違いないが、一体どうすればいいのか。
隔離すべきなのか。もしそうだとしても、入れるものがない。また買い物になるのか?
いずれにせよ、このままだといじめっ子によって突かれて卵がやられてしまうのは目に見えている。
困った・・・。
 
バケツの1匹は最初は頭でっかちのひょろひょろだったのに、こまめに餌をやっていると少しずつふっくらしてきたみたいだ(個人の感想です)。
1匹では寂しいので、仲間を呼んでこようかな。
 
明日は竿を出せたら出しますと言いたいところだが・・・
    ↓        ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

| | コメント (0)

2019年8月 8日 (木)

今日のメダカ

気が付かなかったのは私の落ち度、水草に苔?が繁茂していた。
これは水槽用のLEDライトを替えてからだと思われる。つまり明るくなり過ぎたのでは?と言う事。
餌のやり過ぎ?で養分が増えたのも原因かもしれない。
で、思い切って水草を除去・交換する事に。
ついでに水槽の壁をこすってみたら、こちらにも苔。
で、やるつもりのなかった掃除(水交換ではありません)までやる羽目になってしまった。只今外掛けフィルター稼働中。
迷惑なのはメダカ達だろう。環境がガラッと変わるのだから。
さっきジャンボエンチョーで新たな水草を買って来たところ。
フィルターの効果が出て来たところに投入するつもり。

バケツの水草は変化がないのに、水槽の方ばかりトラブルが起きるのは何故だろう
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2019年8月 6日 (火)

今日のメダカ

今日は通院後に梨を買いに行ったので、釣りは梨(オイオイ)。

で、肝心のメダカだが、特に変わりなし。バケツの1匹は水面近くにゆったりと(弱弱しく?)いて、餌をやればそこそこ食いつくので、多分大丈夫。この状態で既に20日が過ぎ、水替えも1回やっているので、寂しそうには見えるけれど元気でやっていると思われる。指を近づけても逃げる様子もないので、慣れて来たか(弱っていて逃げられないという考えもあるが)。
水槽の4匹は元気なもの。餌への食いつきもグー。
今週末には水替えを予定しているが、これまでから見ても多分大丈夫ではないか。
水槽用のLEDライトを替えてから、明るくなったせいか苔の繁殖が止まらない。定期的に壁を拭いてやらなければならないほどだ。
それに、撲滅したと思われたスネイルも、何処からともなく出現する。しかもかなりのサイズになってから。不思議だ。
 
水槽の苔とカビ?らしきものも撲滅しなければ。エビを投入する?
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧