2019年5月 4日 (土)

森まで新茶を買いに

今日は森まで新茶を買いに行った。
昨日のような渋滞は嫌なので、あえて高速を使わずいつもの道で行く。
途中「小国神社」に人が殺到して道が塞がっているかと思ったら、意外とスカスカで楽に進めた。
ある程度の混雑を予想して早めに出掛けたので、ちょっと拍子抜けか。
まずは久し振りの「石川園」に向かい、目的の「令和元年の新茶」とおまけのお茶羊羹を購入。これは妹夫婦に送るもの。
それから帰り道の和菓子屋さん「月花園」で森の銘菓「梅衣」を購入。
更にここ数年新茶を買っている「おさだ苑」で自宅用の「八十八夜新茶」を買い(何故「石川園」で買わない?)帰宅途中には「シャトレーゼ」でアイスを買って帰った。
今日は散財したぁ。
移動距離は65kmくらい。時間は約3時間か。グッタリだ。
 
明日は昭和池に行けたら行きたいな
    ↓        ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

| | コメント (0)

2019年3月11日 (月)

8年が経った

Dscf7215あの大震災からちょうど8年が経った。
休竿期間を設ける以外に特に何かする訳ではないが、静かに祈るだけだ。
 
それとは直接関係ないが、つい最近福島の酒をネットで買った。数年前に旅行に行った()際に立ち寄った「日新館」の入り口に書かれていた「ならぬことはならぬものです」と同じ名前の酒。
Img_20190311_124834Dscf7223喜多方の酒蔵らしいのだが、そう言えば喜多方はラーメンも有名なので、食べた記憶が。名物に何とやらの感じだった(あくまで個人の感想です)が、あれから3年近く経ったのか。1年1年が速く過ぎていくなぁ。次回の小学校の同窓会には健康で参加出来るか?

体調が思わしくない。イヴェントが1つ終わって気が緩んだか
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2019年2月20日 (水)

パン屋さん

Img_20190220_101416昨日は定休日にぶつかって何も得るものがなかったので、今日こそパンを買うぞ!
と出掛けたのは10時過ぎ。ちょっと遅いかもと思いつつも、まずは「ショパン」さんへ。
おお、今日はやっている(当たり前!)。広い駐車場がかなり埋まっている。私もさっさと車を停めて店に入る。
なかなか広い店内に客が多い。私は特に何かを買おうとか考えてこなかったので、塩パンとこの店で一押しのカレーパンを購入。
さあ、次は「こよみパン」さんだ。
しかぁ~し、店にはクローズドの札が掛かっている。あれれ今日もお休みなのか?
いや、店は8時始まりなので、私が訪ねた頃にはひょっとして今日の分は売り切れていたのかも。
で、トボトボと帰宅。
明日は竿を出す予定なので、明後日以降に再度挑戦だ。通院日でもあるし、金曜がいいかな。
 
明日も暖かいが風は出そうだ
    ↓        ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ

| | コメント (0)

2019年2月19日 (火)

雨が降っている

今日は予報通りの雨。
で、通院後にザわさんから教えられたパン屋さん「ショパン」に寄ってみた。
結構大きな店で駐車場も広いのだが、残念今日は定休日!ガクガクッ・・・。
それではと、これも気になっていた「コヨミパン」さんに寄ろうかと思ったら、なんとこちらもお休みだった。ガクガクッ×ガクガクッ・・・。
明日は風が強い予報なので、釣りではなくパン屋さん巡りでもしようかな。
 
話は変って、ネット接続でダウンロードのスピードが激遅になる事がままある。無線LANなので、それでは有線にしてみようと思ったが、それほど変わらないようだ。ただ、パソコン内で何かが起きているのかもしれない。
ひょっとして危ないサイト?を見に行った報いなのかもしれない。やれやれ・・・。
 
あまり楽しくない話題だが、こんなのはどうだろう。
 
日本から醤油製造の秘密を盗んできた醤油
 
イチゴの話でもあったように、日本人のお人よしに付け込むかの国の輩。「人を見たら泥棒と思え」のことわざは今こそ大事なのかもしれない。
 
最近はいろいろと散財する事が多くなった。カード払いなのがよくないのかも
    ↓        ↓        ↓

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

| | コメント (0)

2019年2月 7日 (木)

行き先を変えた結果は吉とでたか@引佐天池

今日は晴れて風も弱い絶好の釣り日和。実はさっさと大楽地に向かう予定だったのだが、家を出たのがやや遅かったのもあって、途中で行き先を引佐天池に変更。釣れるか釣れないかは情報がないので不明(大楽地も同じですけど)だが、大楽地よりは早く始められるだろう。池に着くと先客は堰堤深場に2人だけ。この陽気でもこれだDscf0081け?ヤバイ、凸まっしぐらの予感。それでもやらなければ。遊歩道入口付近に車を停めて荷物を降ろし、池に向かう。バサーが2人。先客の中に多分前に私に近くで宙をやるなと言った爺さんがいたので、私はオーバーフロー左に入る。さあ準備だ。湖面は凪いでいるので何をやっても良さそうだが、まずはバランスの底から行こう。竿は15尺、餌はいつものバラグルだ。ささっと底を取っての開始は10時9分。右からはウキが動かないとの声が聞こえてくるが、真に受けていいのだろうか。様子を見ながら餌を打ち続ける。ウキ下を微調して馴染み具合を調整するが、確かにウキは動きません、動きませんよ(2回言いました)。O合さんではないが、さわりさえも出ない状況に早くも諦めが。そしてビックリするくらいに早く11時を迎える。次第に風・波が出始めて、何処からかゴミがやって来た。そして上空雲が多くなって体感温度も下がり気味に。しかぁ~し、シモッたウキがチクッと入ったのを確かに見た!そして合わせた!が、カラ。う~ん、あたりではなかったか。すると、その後ウキが返すようになったのだが、それはおそらくバラケを柔らかくしたから。へらが寄って来たとは思えない。11時半近くになって、何故か先客2人が中座。昼食を買いに行ったのか?すると、ちょっとの間下を向いていて顔を上げたら、Dscf0082ウキがズルッと入ったところだった。慌てて合わせると、やった掛かりました!ただ、スレかも。いやいや大丈夫でした。う、嬉しかぁ。とにかく凸を脱したのが何よりだ。サイズもここの平均35cmくらいある。しばらく余韻を噛み締めたいが、それよりも2匹目をゲットしよう。しかぁ~し、そこから先がないのは何処の池でも同じか。では、12時のサイレンが鳴ったら「ドボン」に変更しよう。そうしよう(以下同文)。と、その前に早めの昼食。先客が帰って来て12時のサイレン。結果、バランスの底では実釣1時間50分で1匹。よし、次は「ドボン」だ。仕掛けが「ドボン」に流用出来るようになっているので、オモリを追加してささっと再開。しかぁ~し、ウキは静かなもの。と、いきなりのウキがズルッ!やったと喜ぶが、残念バラシでガクガクッ。これで場が荒れてしまったか。いやいやそんな事はDscf0083ありません。12時半近くになって、ウキが1目盛チクッ!まさかと思いながらも合わせれば、やった2匹目ゲットだ。まさに「ドボン」さまさまと言ったところか。だがしかし、その後は再びのシーン状態。風・波は相変わらず出ているものの、視認性重視のウキを使っているのでだいじょうブイ。すると、今度は1時を過ぎたところでウキがズルッ!よし3匹目ゲットだ!Dscf0084しかぁ~し、寄せる途中で目にスレているのが分かり、ガクガクッ。あのあたりで目にスレるのか・・・。先客は静かにへらを引っ張っているのかもしれないが、釣れているかどうかがさっぱり分からない。バラケが尽きたので両グルにして第一投。すると、またもウキがズルッ(ズバッ!Dscf0085でも良さそうだが・・・)で3匹目。これは嬉しいの一語。「ドボン」にしてからあたりだけで4回も出ている。これがバランスだったらどうだったか。バランスで続けていた方が面白かったか・・・。いやいや結果が出たのは「ドボン」なのだから、これが正解なのでしょう。タラ・レバは言っても仕方ないし。その後、両グルではウキが1回も動かないままに1時38分に餌を打ち終える。体感温度はかなり下がっている。結果、「ドボン」では実釣1時間40分で2匹。トータルでは実釣3時間半で3匹かぁ。どうだろう、行き先を変更したのは正解Dscf0086だったのかな。まあ、凸でなかったのが良かったとしておこう。それにサイズも増沢よりグーだったし。片付け。バサーはトータルで5人くらいやって来たが、いずれも結果を出せなかったようだ。片付けを終え、車に戻る。最近は短時間の竿出しでもかなり疲れる。体力が相当落ちているのではないだろうか。それでは帰りましょう。そうだ、途中で「秋桜」にでも寄ろうかな。さっさと池を離れた。
 
P.S.「秋桜」は3月末で店頭販売を終えるそうだ。ただし、金曜だけは販売を続けるとの事。
 
今週はこれで竿を出す事はないだろう
    ↓        ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ

| | コメント (0)

2019年1月27日 (日)

車検と栄醤油

Tamago遂に初めての車検を迎えたが、何とアイドリングストップ用のバッテリーがへたっていて交換が必要と言われた。
これは普通のバッテリーよりは高いので、車検のついでの交換は止め、何処かのカーショップでやろうとした。が、その前にあまり走行させないのもバッテリーには良くないと言われたので、そうだ行こう行こうと思いながらも行けていない横須賀の「栄醤油」に行こうと思い立った。
大した距離ではないが、往復すれば少しくらいは充電するかもと浅はかな考えでゴー!
しかぁ~し、やはりへたっているのは確かなようで、蔵に着いた時にはアイドリングストップOKのサインが出ていたのに、帰りがけに見たら消えていた(トホホ)。
そのまま帰宅すれば再びOKのサインが。だがしかし、これもしばらくして用事で外出しようとしたら消えていたのだった。寒い時期と言うのも多少はあるのかもしれないが、これは早く何とかしないと。
 
明日は風が弱くて竿が出せそうだ
    ↓        ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

| | コメント (0)

2019年1月12日 (土)

今年の自虐へら師新年会

Img_20190112_201453もう明日になってしまうので、慌てて更新。
本日、いつもの「濱作」で自虐へら師の新年会が行われた。
皆さん明日は静岡の鯨が池で例会があると言う事で、開始6時終宴8時というスケジュールだった。
私は明日は天気が良ければ増沢にでも行こうかな。今日はバットさんが増沢で好結果を出したようなので、私にもおこぼれがあるかもね。
 
先日のビデオは希望者がいなかったので廃棄します
    ↓        ↓        ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ

| | コメント (0)

2018年12月27日 (木)

紅屋のみそまん

何日か前の新聞記事に、引佐にある「紅屋」が店主の高齢化によって今年の末で廃業するとあったので、こりゃぁ一度はあの「みそまん」を食べておく必要があるなとは思っていたのだが、なかなか腰を上げられずにいた。
今日たまたま時間があって行く気になったのだが、店に着いて愕然。何と入口に張り紙で「予約分しかない」と書かれていたのだった。
ガクガクッと崩れ落ちる私。店に着いた時に、ほとんど車が停まっていなかったのでおかしいなとは思っていたのだが・・・。
ブログにも載せた記憶があるが、かつて浜北大橋を渡ってから突き当りの餃子屋さんがこれまた廃業と言う事で、開店の前から行列が出来ていた事を思い出した。普通はそんな感じ。
なので、廃業まであと数日となった今日も、店の前は車で一杯かもと心配していたのだが、そう言う事にならないよう予約のみの販売だったのだ。
記事を読んだ時にすぐに行動を起こせば良かったと思っても、これまたどうにもならないタラ・レバ。
店の人に訊いても、年内分の予約は全て終わっている、つまり手に入れるのは不可能と言う事で、ションボリして帰宅と相成った。この忙しい時に、約1時間の徒労となってしまった。
 
その代わりではないが、帰りに「秋桜」でパンを買って帰った
    ↓        ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ

| | コメント (0)

2018年12月20日 (木)

忘年会

Img_20181220_204457昔からの友人との忘年会が銀座ライオン隣の「湊一や」で行われた。
KA氏とⅠH氏は花の舞の蔵開放で会っているが、OM氏とSK氏は久し振りだ。
平日ではあっても街は賑わっており、さすがに師走と言う感じだった。
話に夢中になっていて、料理の写真は取り忘れた。トホホ・・・。

明日は通院後に釣りに出掛けようかな
    ↓        ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ

| | コメント (0)

2018年10月28日 (日)

花の舞蔵開放

今日は好天に恵まれ、新浜松駅着は9時前。ここでKA氏と落ち合い、赤電に乗って途中I H氏と合流し浜北駅で降りる。それから無料の送迎バスで花の舞本社へと向かうのだ。
Img_20181028_085827Img_20181028_085831そうです、今日は花の舞蔵開放の日。前回はもう何年前だろうか。帰りには目の前が黄色くなるくらい呑んだ(病気ではありません)あまり良くない思い出があるが、今日はそんなに呑む連中ではないので、多分大丈夫。
Img_20181028_100918Img_20181028_100922会場に着いたのはまだ10時前だと思うが、既に酒が振舞われており、隙間という隙間にはシート。そして出来上がっている人も。
我々は第2会場に入り、グラスを貰い酒を頂き、隙間を探してシートを敷く。そして乾杯だ。
Img_20181028_104952Img_20181028_114233何となくグラスが小さい気がしたが、家に帰って前に貰ったものと比較したら、やはりImg_20181028_162923半分くらいの容量になっていた。まあ、仕方ないのかもしれない。今回は1回に1人1個のグラスに1杯ずつしか注いで貰えない上に、それより何と来年からは1人500円が徴収されるのだ。今年が無料の最後の年だった。
今回は救急車の音が聞こえる事もなく、我々は1時半過ぎに納会とし、帰りは緑の電車に乗って途中でI H氏とはお別れして新浜松駅に戻った。
Img_20181028_142308今日はジャズウィークの最終日とあって、駅近くの空きスペースではライヴが行われていた。
そして今日も我々が向かったのは「トゥルネラパージュ」。今回はスピーカーの近くで鑑賞したが、2回目と言うのもあってかあまり感動は覚えなかった。
再び浜松駅に戻り、解散。今日は天気が良くて本当に素晴らしい日を過ごす事が出来た。心地よい疲れが残っているが、明日は竿を出したいところ。まあ、朝起きれたら行く事にしよう。そうしよう、双子葉植物。
 
来月には大道芸W杯がある。これにも出掛けたいところだが・・・
    ↓        ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧