2017年7月 2日 (日)

今日の出来事

遂に藤井四段が負けた。まあ、永遠に勝ち続ける事は不可能なので、いつかは負けるとはうすうす感じていたが、それが今日だとは。
私も高校の頃には将棋同好会など作って熱心に指していた時期がある(今ではしょぼいソフトにも勝てません。トホホ)ので将棋には興味があり、今でも時々NHK杯を見たりしているので、この熱気が萎む事がないよう、連盟には頑張ってもらいたい。
 
東京都議選は小池新党の圧勝。安倍自民は選挙戦終盤になって自らエラーでポロポロ失点してしまった。
それにしても、「風」ってすごいね。何だか分からなくても都民ファースト所属というだけで当選。本当にこれでいいのだろうか。まあ、これまでも国政では小泉チルドレンや安倍チルドレン、それにハトポッポの時もあったから、別に驚くにはあたらないか。
でも、大事なのはこの先は一体どうなるのか?と言う事。都民でなくても関心がある。何と言ってもオリンピックも控えているしね。
 
このタイミングで中国軍艦が領海侵入とは、中国もやるね
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2017年7月 1日 (土)

ネタが次々と

今日は雨の予報だったが、今は空が明るい。ただ、どうにも釣行する気が起こらないのだ。
そんな時、またも笑わせてくれるのがかの国。一体どうすればこんなに次々と話題を提供出来るのか。
 
今日のおすすめはこれ。
 
→ 韓国の丁世均議長が大放言! 「平昌五輪、日本人観光客少なかったら東京五輪に1人も行かせない」「日本企業は韓国の若者を引き受けろ」…大島理森衆院議長らと会談で
 
こんな程度が国会の議長なんだから、その他も推して知るべき。
ただ、心配なのは、こういった発言に対して日本側がどう対応したのかと言う事。まさか「お説ごもっとも」とか、「努力します」とかの言質を与えたのではないだろうな。
 
それに、この記事がかの国で報道されれば、「よくぞ言ってくれた」とかのコメントがそこかしこで連発されると思うと、うんざりだ。まさに言ったもん勝ちの世界。
 
まさに「頭が高い乞〇」だ。しかも、日本人の中に、こういった発言を「理解」「擁護」する連中が一定数いるというのもイライラする。が、それでもこれが大きく報道される事は、おそらくないだろう。それが日本の「良識あるマスコミ」だから。

彼は意気揚々と帰国するんだろうな
    ↓       ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

| | コメント (0)

2017年6月28日 (水)

昨日の続き

やっと普通の梅雨らしくなってきた。それで、今日は家にいる。

特にやる事もなければパソコンの前。すると、わざわざ探す訳ではないのに、かの国のトンデモ情報が目に入ってきてしまう。

これ、お笑いですまされそうな、かの国では平壌運転らしいのだが、私は動画を見ているうちに腹が立ってきた。

こんな異常とも思える輩が反日をも叫んでいるのか。
あ~あ、やだやだ。
 
→ 忘れ物を届けたタクシー運転手に対する「韓国のおばさん」
 
一部ではなく、動画を再生すると更にビックリ
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2017年6月27日 (火)

明日から天気が悪いというのに

今朝は出掛けようと思っていたところへ、モーニングショーで藤井四段の29連勝についてパネル解説すると言うので、つい観てしまったら出掛けるタイミングを逸してしまった。
あ~あ、これでは回数も増やせないね。

ところで、かの国では新大統領が矢継ぎ早に出来もしない政策を打ち出している。財源を何処から持ってくるのかは二の次。多分日本との通貨スワップに期待しているのでは?もうお代わりがないのにまだ気付かないのかな。
 
そんなかの国では、前にも書いたかもしれないが、男性は強○魔(性欲の塊)でしかも最近は低年齢化が激しく、小学生が幼稚園児を・・・とか枚挙に暇がないらしい。
しかも、加害者側が逆切れして、被害者側に何もなかったようにする事を強制するらしい。それで、殆どの場合が不起訴になるとは、まさに放置国家の面目躍如。
 
レイ○以外にも、これも前に書いたかもしれないが、男性教師が学校の廊下で生徒が見てる前で自慰行為をするとか、一旦火が点いてしまうと止められなくなる自制のなさ。
 
また面白い?記事があったので載せる。日本ではこんなの聞いた事がない。
 
→ かの国の某中学校で女性教諭の授業中に男子生徒が集団でオ○ニー

あれだけ反日が強くても日本には来たいらしい。かの国人訪日旅行者大幅増
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2017年6月12日 (月)

平壌運転

かの国、2Fに対して慰安婦合意の見直しを持ち掛けたようだが、こうなるとどうしようもないね。
いくら「最終的かつ不可逆的」と言っても関係ないんだから。
こんな連中とは早くおさらばした方が、こちらの精神安定にも良さそうだ。
 
ついでに、こんな記事も見つけた。太字部分をクリック。
 
韓国でロトで40億ウォンがあたった → 妹2人が鍵を壊して侵入してきた → 結果・・・
 
これも彼らにとっては平壌運転。知韓の人なら皆知っている。
 
今日はネタがありませんでした(太字でもここはクリックしない)
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2017年6月 3日 (土)

同じ事の繰り返し

「最終的かつ不可逆的」に解決されたはずの日韓合意が、今までと同じように反故にされようとしている。
ただ、さすがに「最終的かつ不可逆的」という意味はかの国も分かっているようで、「国民のほとんどが情緒的に受け入れられない」とか頓珍漢。更に何か欲しい様子。しかぁ~し、今までのような甘い日本ではないし、もうお代わりはありませんよと言う事が理解出来ないようだ。
何より当事者である慰安婦とその遺族の7割が日本からの10億の一部を受け取っている事実は何処に行ったのか?
国と国との合意に国民が受け入れられないなら、それを納得させるのがその国の仕事。それを日韓で何かしようとは図々しいの一語。まあ、国民情緒法が憲法の上にあるかの国では無理な話なのかもしれない。
日本は粛々とかの国に日韓合意を遵守するよう繰り返し言うだけだ。日本はやるべき事を全て行っているから。
ただ、日本国内にも2Fのような人がいるから、まさかとは思うが何かあるかもしれない。それが怖い。
 
こちらをクリック!→ 韓国外務省が公式声明
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2017年4月 7日 (金)

加川良さん

加川良さんが亡くなった。
学生時代には「下宿屋」をよく聞いていたし、他の曲も。
なので、まだ60代での死には驚きしかない。

高田渡さんも今はいない
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (2)

2017年3月11日 (土)

あれから6年経った

あの大震災からもう6年が経ってしまった。
まだ2千数百人が行方不明で、10数万人が避難生活から復帰出来ないでいる。
福島第一の終息も先が見えず、果たして本当に「アンダー・コントロール」なんだろうか。
風評被害も止まず、いじめも発生している。
今日くらいは、静かに被害に遭われた方々の事を思いやって過ごしたいものだ。
 
隣国の事はどうでもいい。ただ日本に迷惑を掛けるな
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2017年2月14日 (火)

雑感

P1000030今日はバレンタイン・デーだった。いつ頃からこんなものに踊らされるようになったのか。
考えてみると、まだ私が学生だった40年くらい前には既にこんなお祭り?があったのは間違いない。
最近はハロウィンとか恵方巻きとか、やたらと無理矢理のブームが作り出されていて、節分が終った時には大量の恵方巻きが廃棄されたとか。これでいいのか?これでいいのだ!とは決して言えないと思うのだが。
 
北の正男君がお亡くなりになったとか。女スパイ2人にマレーシアで毒殺されたとは、ちょっとした小説にもなりそうな話。
以前東京ディズニーランドに行きたくて不法に入国して送還された事件を思い出したが、それにしても(多分)お家騒動とは、韓国時代劇が今に蘇ったような話だ。腹違いの弟正雲君が危ない状況にあるのかもしれない。
 
さて、風が弱くて気温も上がりそうなので、明日も出掛けようかな。凸必至の増沢は避けて(自虐へら師なのに?)、何処に行こうか。
明日になったら考えよう。そうしよう、双子葉植物。
 
安倍ちゃんの外交、果たして上手くいったと言えるのかはもう少し様子を見てから
    ↓       ↓       ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ

| | コメント (0)

2017年1月27日 (金)

かの国がいよいよヤバくなってきた

昨日出た、対馬から盗まれてかの国にある仏像は、かつて倭寇に盗まれたものだから返さなくてよいという判決は、世の中をビックリさせるには充分だった。
まず第一に、盗みをOKとしている事。裁判所がOKを出すなんてありえない。
それと、かつて(600年くらい前?)に盗まれたからとかほざくのについては、もし仮に万が一倭寇が盗んだとしても、日本及びかの国も批准しているユネスコ条約(文化財不法輸出入等禁止条約)により、この条約が効力発生した1972年4月24日(日本での効力発生は2002年12月9日)以前については問えない事も明白である。
かの国は、この遡及法がNGだと言う事も分からないので、ノムたんの時代には、日本併合時代に遡って処罰する法律を簡単に作ったりする。
まあ、国内だけならそれも仕方ない?が、国際条約に明らかに反する(大使館前への慰安婦像設置も同様:かの国も批准しているウィーン条約第22条)行為を看過・容認する、法治国家の形を呈していない国なのだ。
当然ながらかの国の現政府は控訴しているが、果たしてどうなるか。
 
これとは別に、ネットでかの国に軍事クーデターの発生もありうるとかの記事があった。
このままパク大統領の弾劾が認められると、次の大統領はおそらく左派(従北)から出るだろうと言われている。
それも、今までより強力な従北。下手をすると北主導の統一もありえる状況。
それを阻止するためにクーデターという手段が用いられるかもと言うのだ。
まあ、どうせ形だけの民主主義国家なのだから、どうなろうと関係ないが、その際にかの国から一斉に難民が日本に押し寄せて来るのは迷惑でしかない。
海上保安庁を増員して海岸線の警備を強化しておかないと。
 
世界が一体どうなって行くのか、不安だけしかない
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧