2019年1月 6日 (日)

初詣

既に元日から一週間が過ぎようとしているが、初詣とやらには行っていない。
そんな中、ネットで2件の初詣が血祭りに挙げられていた。
1つめは新年の決め事のようなものなのに、主義主張と宗教が合わないんだね。私は別にいいと思うのだが・・・。ダメか。
 
共産党・小池晃「近所の神社に初詣」 → ネット「Youは何しに神社へ?」
 
2つめは立民の議員が揃って初詣。これも別に・・・。支持者の厳しい指摘にビックリだ。

立憲民主党 蓮舫・福山哲郎「伊勢神宮を参拝」 → 支持者が大激怒
 
リベラルは許容範囲が狭いね
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2018年12月24日 (月)

プリンターの補充インク

Img_20181224_212319プリンターのインクがそろそろなくなると連絡があったので、毎回高いカートリッジを買うのは馬鹿馬鹿しいとネットで補充インクを買ってみた。
説明によると簡単に出来るとあったが、実際穴を開けるのにえらい苦労した。しばらく指が動かないくらい(それは自分の体力不足だろう)。
それに、中で沁みるまで時間が掛かる。まだ黄色が出てこない。
これで大丈夫だろうか。もしダメなら、明日OAナガシマに行かなければならない。果たして・・・

それはさておき、かの国について2つ。

1.いわゆる徴用工(実際は募集に応じただけ)の問題で、今日が賠償に応じる期限だったらしい。もちろん相手にはしていないが、かの国の弁護士が差し押さえをすると言っているようだ。本当に出来るのか?これまでと同様に日本が折れるものと思っているらしいが、ここで折れたら安倍内閣は吹っ飛ぶ。それに次の問題も控えているしね。
 

2.いわゆるレーダー照射問題。かの国は今頃になってそんな事はしていないと従来の見解を変えてきた。こちらもそのうち日本側がうやむやにしてくれると踏んでいるようだが、どれだけ図々しいのか。
これもいい加減な対応をすれば禍根を残す事になるのは目に見えている。近いうちに日本が同じことをしてやって、どういう対応をしてくるか見てみるのも一つの方法ではないか。
 
全日本フィギュアは男女ともに面白かったなぁ
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2018年12月19日 (水)

今日も寒いね

このところ連続してゼロかイチかの釣りになっているので、昔ならよし!リベンジだと張り切って出掛けるのだが、今は凸上等とはいかず、寒いのもあって家にいる。
そして相変わらずのパソコン。
そんな中、またもこんな記事を見つけた。
 
未成年の実娘へのわいせつ行為など 韓国で親族間の性的犯罪が多発

これを見て驚かない人は多分いないと思うが、かの国についてちょっと齧った程度の私みたいな奴でも、かの国には「試し腹」といって、親父が娘が妊娠出来る体かどうかを身をもって確認する風習があったくらいの情報は知っているので、別にどうも。
 
明日は忘年会なので、釣りは控えようかな
    ↓        ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2018年12月17日 (月)

気分が今一つ

先週末から急に寒くなり、釣果も上がらなくなると次第に出掛ける事が億劫になった。
で、相変わらずパソコンの前で・・・。
そんな中、現在かの国が喚いている、所謂「徴用工」問題にかの国のジャーナリスト?がしっかりとした見解を出している。
ただし、これはまかり間違うと「親日」のレッテルを貼られて葬り去られるリスクを抱えているので、かなりの勇気ある行動だと思う。
ブログ「みずきの女子知韓宣言」で4回に渡って載せてあるので、紹介する。
 
1.「強制徴用」という言葉を作ったのは、在日韓国人の「朴慶植」をはじめとする1960年代以降の研究者である

2.徴用当時の朝鮮人は、日本で劇場、映画館など文化生活を楽しみ、故郷に送金も正常にしていた・・・遊郭に行きギャンブルでお金を使い果たしたという記録もある

3.そもそも日帝時代に日本の炭鉱で働く日本人と朝鮮人には賃金格差すらなかった

4.嘘の歴史認識に基づくコンプレックスまみれの韓国人を放置するのは日本にとっても良くない。日本のマスコミ、知識人、政治家たちは韓国の嘘に抵抗すべきだ

明日はどうかな。通院後に出掛けるかな
    ↓        ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

| | コメント (0)

2018年11月19日 (月)

雑感

1106932425_main_m最近買った本がこれ。まだ読んでいないが、多分読み始めるとぶっ通しで読むことになるので、体力が落ちている今では相当の覚悟をしないといけない。まあ楽しみではあるが。
 
先週の金曜は通院日だったのだが、翌日の法事で頭がいっぱいだったせいか、すっかり忘れていた。夜になって気付いたのだが、時すでに遅し。
で、今日は予定外だが行って来た。ついでに今日は餌が店頭価格より更に1割引きなので、東海釣り具にも。
ただ、折れた振り出しの代わりになる竿はあっても価格の折り合いがつかず買えなかった。
 
徴用工の話。鳩ポッポは相変わらず外国でノー天気な事ばかり言っている。日本では頭のおかしな人という扱いになりつつあるが、海外ではまだ「元首相」という箔が付いているので始末が悪い。元民主党の面々は何とか抑えてくれないのか。
 
たった今見たばかりのニュース。日産のカルロス・ゴーン氏が逮捕されるかもという事。急な話でビックリだが、報酬の過少申告とやらで逮捕状が出ているとか。日産にも家宅捜索が入ったらしい。今夜のニュースには注目だ。

P.S.遂に逮捕されちゃったね。
 
明日も冷え込みそう。竿は出せるか?
    ↓        ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ


| | コメント (0)

2018年11月 3日 (土)

憂鬱な事

連続釣行は5でとりあえず終了。今日は家でのんびり。
最近はいろいろな事があったのだが、釣り日記を書くのが精一杯で触れる事はなかった。
が、やっと時間の余裕が出来たので、ちょっとだけ書いてみる。
 
まずは人質から解放されて帰って来たフリージャーナリスト。
この人は一体何をしに行ったのか。しかも以前にも捕まって解放された事があるのに、何故におかわりをしてしまうのか。
せっかく解放されたのだから、今更責任論とか言うのもおかしい気がするが、釈然としないものが残るのは何故だろう。
ずっと狭いところに押し込められて身動きも出来なかったのに、意外にピンピンしていたのは喜ばしい事とは言え、ちょっと引っ掛かる。足取りもしっかりしていて元気そのものに見えたのは、私がひねくれているからだろうか。

かの国の最高裁も「国民情緒法」には勝てなかったという話も、かの国ならではで別にどうとも。
朝鮮半島に徴兵やら徴用が出されたのは1944年で、今回訴訟を起こした人はその前から該当する会社で働いていたというのは明白なのに、それでも「強制徴用」とか言って金をせしめようとする心の卑しさ(ご当人は日本憎しで回りが見えないのだろうが)。
かの国では20万人が1人1000万円貰えると思っているようだが、頭大丈夫か?さすがに「日韓議員連盟」とかの親韓議員も対応に困っているだろう。
最近は経団連とかが積極的にかの国の人材を登用しようとしているが、後に「強制連行」とかで訴えられないようにしてもらいたい。
 
書いているうちに癇癪が爆発しそうになるので、抑え気味に書きました
    ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ

| | コメント (0)

2018年10月28日 (日)

花の舞蔵開放

今日は好天に恵まれ、新浜松駅着は9時前。ここでKA氏と落ち合い、赤電に乗って途中I H氏と合流し浜北駅で降りる。それから無料の送迎バスで花の舞本社へと向かうのだ。
Img_20181028_085827Img_20181028_085831そうです、今日は花の舞蔵開放の日。前回はもう何年前だろうか。帰りには目の前が黄色くなるくらい呑んだ(病気ではありません)あまり良くない思い出があるが、今日はそんなに呑む連中ではないので、多分大丈夫。
Img_20181028_100918Img_20181028_100922会場に着いたのはまだ10時前だと思うが、既に酒が振舞われており、隙間という隙間にはシート。そして出来上がっている人も。
我々は第2会場に入り、グラスを貰い酒を頂き、隙間を探してシートを敷く。そして乾杯だ。
Img_20181028_104952Img_20181028_114233何となくグラスが小さい気がしたが、家に帰って前に貰ったものと比較したら、やはりImg_20181028_162923半分くらいの容量になっていた。まあ、仕方ないのかもしれない。今回は1回に1人1個のグラスに1杯ずつしか注いで貰えない上に、それより何と来年からは1人500円が徴収されるのだ。今年が無料の最後の年だった。
今回は救急車の音が聞こえる事もなく、我々は1時半過ぎに納会とし、帰りは緑の電車に乗って途中でI H氏とはお別れして新浜松駅に戻った。
Img_20181028_142308今日はジャズウィークの最終日とあって、駅近くの空きスペースではライヴが行われていた。
そして今日も我々が向かったのは「トゥルネラパージュ」。今回はスピーカーの近くで鑑賞したが、2回目と言うのもあってかあまり感動は覚えなかった。
再び浜松駅に戻り、解散。今日は天気が良くて本当に素晴らしい日を過ごす事が出来た。心地よい疲れが残っているが、明日は竿を出したいところ。まあ、朝起きれたら行く事にしよう。そうしよう、双子葉植物。
 
来月には大道芸W杯がある。これにも出掛けたいところだが・・・
    ↓        ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

| | コメント (0)

2018年10月14日 (日)

どれだけ劣等感すごいの?

あれっ、今頃ノーベル賞の授賞式が行われた?
しかもかの国で。と思ったら、何と本家のノーベル財団とは全く無縁のかの国オリジナル財団でした。
自分の国がノーベル賞を、金で買った平和賞(かの国で言われてるんですよ)以外にはないという事が許せなくて、それなら自分たちで作ろうと始めた事らしい。さすがにノーベル賞受賞とは言えない(言ってるかも?)ので、来年の「化学賞」に推薦だとか。
いやぁ、いつも通り笑わせてくれるね。
 
韓国ノーベル財団から「ノーベル化学賞」

明日は釣りが出来るかな?でないと、こんな記事に晒されると辛い?
    ↓        ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

| | コメント (0)

2018年10月 6日 (土)

台風の影響

今のところ台風の影響はそれほどなさそうなので、明日の釣り大会は大丈夫そうだ。今回はザわさんも参加する事だし(雨なら不参加との事)、とりあえず参加賞目当てで行ってみよう。
 
ノーベル平和賞にムーンと黒電話は入らなかった。かの国では失望感が広がっているようだが、よく考えてみると、黒電話は自分のおじさんや腹違いの兄さんを殺すような輩なので、平和賞などもし取ったらノーベル財団はいい笑いものになるのは明白なのに、何故かかの国では取れるに違いないと思うのだから恐ろしい。
 
海上自衛隊の旭日旗問題(実際は何の問題もないのだが)、日本側が不参加と言う事で一応の結末を見たが、かの国では大勝利と喜んでいるようだ。こんな輩がすぐ隣にいるのは不愉快の極みなのだが、引っ越せないのが国と国の関係。嫌でも付き合わなければならない。安倍ちゃんが今後どうするのか、しばらく見て行くしかなさそうだ。
 
足の具合が良くない。明日は大丈夫か?
    ↓        ↓        ↓

にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ

| | コメント (0)

2018年10月 2日 (火)

ノーベル症

通院の途中、信号機がまだ点いていないところが数か所あったので、停電は完全に復旧したとは言えない事が分かった。単純に喜んでしまい、まだ復旧されていない方々には済みませんでした。
 
さて、昨日ラジオで聞いた、ノーベル医学生理学賞を日本人が受賞すると言う話、停電でも喜びは爆発だ!
しかぁ~し、かの国ではお得意の「ノーベル症」のため、劣等感が爆発。今日ネットでかの国の様子を見れば、やはり悪口雑言、罵詈雑言ばかり(たとえば)が並ぶ。中には「裏山鹿~」という本音もあるが。

まだすべてが明らかになった訳ではないので、かの国も希望は捨ててはいけません。何よりムーンと黒電話で豊田大中以来の受賞があるかもよ(トランプと黒電話の組み合わせだったら・・・)。
 

明日は何とか竿を出すところまでいきたいが・・・
    ↓        ↓        ↓

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 駄目オヤジへ にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 浜松情報へ にほんブログ村 釣りブログ ヘラブナ釣りへ

| | コメント (0)

より以前の記事一覧